【店舗潜入】ネクステージで実際に売却してみて分かった他の車買取店との比較※売却車種が中古車として販売されていた

こんな悩みをスッキリ解消

  • 車を買う(売る)ことが決まっていて、ネクステージについて調べている人
  • ネクステージの利用を検討していて、評判や実際の口コミが気になっている人
  • 実際のレポートを見て、車を売る流れや交渉術を学びたい人

車買取会社の数は多く、どこの会社も「高価買取」と宣伝しています。

しかし具体的に

  • 「他社よりどれだけ高く買い取ってくれるのか」
  • 「どれくらい限界価格を提示してくれるのか」

はハッキリしません。

数ある買取会社の中からネクステージの利用を検討している人は、こうした点が気になるのではないでしょうか?

そこで本記事では、実際にネクステージとライバルの買取会社7社を競わせた結果を公開。

筆者の車を同時期に査定してもらうことで、最も高い買取価格を提示した会社はどこかを紹介しています。

結論を先にお話すると、筆者はネクステージに車売却をしました。

ネクステージの車両買取契約書

そこにはネクステージが高価買取を実現している「自社買取、自社販売」が大きく関係していました。

どんな交渉をして査定額を引き上げたかまで公開しているので、この記事を読めば車を高く売るためのテクニックが全て分かります。

さらには、筆者が売った車が中古車として販売されているのを見つけましたので、そちらも解説します。

【執筆・監修】リユース営業士

滝俊晴

古物商を取得し、自ら中古車売買を経験。リユース系メディアの編集長時代には、買取業者への取材を積極的に行う。独立後は自身の経験と知識を活かし、価値のあるコンテンツ制作に注力している。また、前職時にカービューやユーカーパックの取材経験がある。

資格古物商、リユース営業士

当サイトは、紹介している一部サービスが読者様に使用された時に支払われる報酬によって運営が成り立っています。頂いた報酬は、調査やコンテンツ制作に使用し、正しい・最新の情報をお届けできるように努めています。読者様に合わせたベストな選択を提案しておりますが、もし異なる意見がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。詳細は「運営ポリシー」をご確認ください。

ネクステージで中古車を買う3つのメリット

ネクステージは車買取も行っていますが、メインとなる事業は中古車販売です。

そのため中古車の品揃えが豊富で、車探しをしている人にとってもネクステージで車を買うメリットを知りたいと思うはず。

そこで本章では、ネクステージで中古車を買う3つのメリットについて紹介していきます。

ネクステージで中古車を買う3つのメリット

  • メリット1.修復歴がある車は一切販売していない
  • メリット2.全国100以上の販売店を展開
  • メリット3.安心の保証、返品サービスを用意
高品質な中古車を扱うことが最大のメリットですが、その他も見逃せないので詳しく紹介していきます。
パンダ店長

メリット1.修復歴がある車は一切販売していない

ネクステージで販売している中古車は、全て無事故車です。

事故車というのは「修復歴車」を指しており、車の骨格部分となるフレームを修理した歴のある車は販売していません。

フレームを修正した車というのは「修復歴車」として扱われ、安い代わりに今後の故障のリスクが高いとされています。

値段の安さだけを追求するなら非常にお買い得なのが事故車ですが、長く安心して乗れる車だけを販売したいネクステージでは、こうした高リスクな車は販売していないのです。

他にも、メーターを改ざんした歴のある車や、水没車も販売していないよ。
パンダ店長

メーターを改ざんした車は「走行距離不明車」と呼ばれ、中古車業界では嫌われています。

これは単純に「走行距離がわからない車は故障のリスクが高い」というのが理由です。

走行距離不明車を販売しないのはわかりますが、ネクステージは「水没車」も販売していません。

水没車は隠されて販売されていることもあり、ネクステージは事前に品質チェックを行って水没車ではないことを確認しています。

なぜ水没車を買ってはいけないのかは、この記事で詳しく解説しているよ。
パンダ店長
いくら安くても中古の水没車は買ってはダメ!見破る4ポイントと冠水車を高く売る方法

こんな悩みをスッキリ解消 車を探していて、水没車を避ける方法を知りたい人 車が水没してしまい、高く買い取ってくれる業者を ...

続きを見る

メリット2.全国100以上の販売店を展開

ネクステージは全国に100以上の中古車販売店を展開しています。

取り扱う車種に応じて販売店を分けることで、スタッフの専門知識を高めて的確なアドバイスができるようにしているという特徴があります。

ネクステージが展開する専門店は以下の8つ。
パンダ店長
専門店の種類 扱う車種 概要
軽自動車専門店 軽自動車 全メーカーの軽自動車だけを取り扱う専門店
ミニバン専門店 ミニバン 全メーカーのミニバンだけを取り扱う専門店
SUV専門店 SUV 全メーカーのSUVだけを取り扱う専門店
コンパクト専門店 コンパクトカー 全メーカーのコンパクトカーだけを取り扱う専門店
セダン専門店 セダン 全メーカーのセダンだけを取り扱う専門店
レクサス車専門店 レクサス車 レクサス車だけを取り扱う専門店
輸入車専門店(オートステージ) 輸入車 輸入車だけを取り扱う専門店
正規輸入車専門店(ユニバース) 輸入車 正規輸入車だけを取り扱う専門店

基本となる「ネクステージ」では、全メーカーの全ジャンルの車を取り扱っています。

しかし中には「軽自動車が欲しい」「ミニバンが欲しい」とジャンルを絞って車を探している人もいます。

そうした人のために、上記の専門店が存在しています。

ネクステージは全国に100以上の店舗を展開し、総在庫数は12,000台を超えています。

この在庫は専門店も含めて全て共有していて、全国から取り寄せることができるんだ!
パンダ店長

気に入った車があったとしても、遠方で諦めざるを得ないというシチュエーションはよくあります。

しかしネクステージは全国の店舗で在庫を共有しているため、気に入った車は最寄りの店舗に取り寄せることが可能。

極端な話だと、輸入車専門店で軽自動車を取り寄せてもらうことだってできてしまうのです。

メリット3.安心の保証、返品サービスを用意

取り寄せて車を買ったり、現車を見ないで購入した場合、今後の故障のリスクが心配です。

ネクステージでは「サービスサポート」という保証サービスを用意しているので、中古車を買った後も故障の不安を軽減できます。

保証は車のボディタイプ別に用意されているんだ!
パンダ店長
保証の種類 選べる期間 無料保証の内容
普通車 3ヶ月、2年、3年 納車後3ヶ月3,000キロ以内
軽自動車 3ヶ月、1年、2年、3年 納車後3ヶ月3,000キロ以内
輸入車 1年、2年、3年 納車後1年走行距離無制限
(輸入車専門店で購入した場合)

ネクステージの有料保証は、最長でも3年となっています。

保証の内容は条件によって異なりますが、基本的なものは以下の6つです。

ネクステージの有料保証内容

  1. ロードサービス
  2. エンジンオイル交換無料
  3. 無料点検
  4. 付属品保証
  5. 代車サービス
  6. 修理工賃割引

保証内容1.ロードサービス

ロードサービスは365日24時間、最長100キロまで保証してくれるというもの。

レッカーのけん引はもちろん、「車の中にカギを閉じ込めた」、「ガス欠をした」という時にも無料で使えます。

保証期間は加入する保証サービスの期間と同じです。

保証内容2.エンジンオイル無料交換

保証サービスの期間中は、エンジンオイルを最大年2回まで無料で交換してもらえます。

無料点検のタイミングと合わせれば、点検とオイル交換が無料となります。

保証内容3.無料点検

加入する保証サービスによって、2年または3年に渡り点検を無料で行ってくれます。

最初は6ヶ月で一度目の無料点検が受けられ、その後は12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月となります。

2年保証に加入している人は、24ヶ月の無料点検が最後となります。

保証内容4.付属品保証

ネクステージで購入した5万円以上のオプションパーツに関しては、メーカー保証からプラス2年延長して保証が受けられます。

カーナビやオーディオなど、納車時に取り付けてもらった高額パーツを保証してくれるというものです。

保証内容5.代車サービス

故障や修理などで車を預ける場合、ネクステージの工場に入庫させる場合は代車を無料で貸し出してくれます。

代車の貸出期間は最大で1ヶ月あるので、長期の修理でも安心です。

保証内容6.修理工賃割引

ネクステージの工場に入庫する場合、修理工賃を10%割引してくれます。

車検や板金修理にも利用できるので、ネクステージでアフターサービスを受ける場合はオススメです。

他にも、ネクステージでは返品サービスを提供しているよ。
パンダ店長

90日間は返品が可能

ネクステージは保証サービスの一つとして、3ヶ月間の「買取保証」というサービスを行っています。

これは納車から3ヶ月以内(走行距離3,000キロ以内)であれば、購入時の車両本体価格で買い取ってくれるというもの。

ポイントは「車両本体価格」という点で、購入時に付けたオプションパーツの代金は戻ってきません。

また納車後に事故を起こしたり水没させたり、価値を落とすようなことがあればこの保証サービスは利用できません。

輸入車はこの保証サービスの対象外というのも覚えておこうね!
パンダ店長

ここまで、ネクステージで中古車を購入するメリットを紹介してきました。

ネクステージは全メーカーの全車種を取り扱っているため、気になる1台をメーカー問わず購入することが可能です。

そこで次章では、車選びの参考となる情報をお伝えします。

中古車選びのポイント

ネクステージは在庫を12,000台も抱えており、メーカー問わず様々な車両を比較することができます。

「ミニバンが欲しい」「かわいい軽自動車がほしい」など、ある程度要望を伝えて車探しをしてもらうのがオススメです。

そこで本章では、欲しい車を見つけるキッカケとなるように、中古車選びのポイントを紹介します。

軽自動車のオススメ車種

軽自動車は全ての車種の排気量が660ccと決まっているので、基本的にデザインや予算で選ぶと良いとされています。

各社が工夫をこらした車種を発売しており、選べる車が非常に多いのがポイント。

どんな用途で使いたいのか、いくらぐらいの軽自動車が欲しいのか、以下の表を参考に考えてみましょう。

車種名 メーカー ボディタイプ 適した用途 特筆すべき点 中古車価格
N-BOX ホンダ スーパーハイトワゴン 日常 軽自動車販売台数No.1 83~230万円
タント ダイハツ スーパーハイトワゴン 子育て ピラーレスでドア開放部が広い 35~223万円
スペーシア スズキ スーパーハイトワゴン 日常、レジャー 用途に合わせて3グレードある 79~230万円
ワゴンR スズキ トールワゴン 日常、通勤通学 ベーシックな定番車種 1~248万円
ムーヴ ダイハツ トールワゴン 日常、通勤通学 モデルごとにコンセプトが違う 42~178万円
ハスラー スズキ クロスオーバー 日常、レジャー 使い勝手と走破性の両立 44~252万円
N-WGN ホンダ トールワゴン 日常、通勤通学 ハイクオリティの軽自動車 29~175万円
ライフ ホンダ トールワゴン 日常、通勤通学 低価格、高品質 1~99万円
モコ 日産 トールワゴン 日常、通勤通学 かわいらしいデザイン 5~119万円
中でもオススメは「ホンダ N-BOX」で、販売台数が多いから中古車の台数も多くて条件に合う車が見つけやすいという特徴があるんだ!
パンダ店長
あなたが今買うべき「軽自動車の中古車」がわかる!最高コスパの1台が見つかる完全まとめ

こんな悩みをスッキリ解消 オススメの軽自動車の車種とその理由が知りたい人 燃費も使い勝手の良さも諦めない納得の軽自動車が ...

続きを見る

コンパクトカーのオススメ車種

コンパクトカーというのは、排気量が「1.0〜1.5L」ほどの車のことを指します。

軽自動車より排気量が増えることで余裕のある走りが可能で、ちょっとした買い物から遠出までカバーできるオールマイティーな1台です。

中古車になると、軽自動車より車両本体価格が割安になるため、コストパフォーマンスにも優れています。

車種名 メーカー 適した用途 特筆すべき点 中古車価格
アクア トヨタ 日常、通勤通学 ハイブリッド車のみ 70万円前後
フィット ホンダ 日常、通勤通学 ガソリン、ハイブリッドから選べる 80~190万円
ソリオ スズキ 日常、子育て 両側スライドドア 120~200万円
コルト 三菱 日常、通勤通学 コスパ重視 30万円程度
予算を抑えた中古車探しをしている人は、「三菱 コルト」がオススメ。
パンダ店長
今本当に買うべき「コンパクトカーの中古車」とは?最高コスパの1台が見つかる完全まとめ

こんな悩みをスッキリ解消 オススメのコンパクトカーの中古車を知りたい人 コスパが高いコンパクトカーの中古車を探している人 ...

続きを見る

ミニバンのオススメ車種

ミニバンは「3列シート、6〜8人乗り」という特徴があります。

5ナンバーサイズのコンパクトミニバンから、3ナンバーサイズのLサイズミニバンまで、各社が様々な車種を販売しています。

最新ミニバンの中古車もオススメですが、フルモデルチェンジのサイクルが早いので型落ちの中古車を狙うのが筆者のオススメです。

車種名 メーカー サイズ 適した用途 特筆すべき点 中古車価格
フリード ホンダ コンパクトミニバン 少人数メイン コンパクトカーサイズの3列シートミニバン 119?313万円
シエンタ トヨタ コンパクトミニバン 少人数メイン コンパクトカーサイズの3列シートミニバン 89?287万円
プレマシー マツダ コンパクトミニバン 平日は1人で乗ることが多い 低重心の走行性能を重視たミニバン 17?209万円
セレナ 日産 ミドルサイズミニバン 長距離移動 自動運転を装備した人気のミニバン 155?436万円
ステップワゴン ホンダ ミドルサイズミニバン 日常の買い物や通勤 使い勝手の高さ 129?436万円
ノア トヨタ ミドルサイズミニバン 日常やレジャーなど幅広い用途 シンプルなデザイン 107?403万円
エスティマ トヨタ Lサイズミニバン 日常から長距離移動のシーン 大きすぎないサイズとスタイリッシュなデザイン 2?398万円
アルファード トヨタ Lサイズミニバン 長距離移動メイン 広い室内と内装の高級感 238?998万円
エルグランド 日産 Lサイズミニバン 長距離移動メイン 大排気量の余裕のあるクルージング 68?639万円
中でもオススメは「トヨタ ノア」です。型落ちの車でも居住性は十分で、トヨタなので品質も十分というのがポイント。
パンダ店長
今本当に買うべき「ミニバン中古車」とは?値段と使い勝手の両方で選んだ厳選おすすめ

こんな悩みをスッキリ解消 これから車購入を検討していてオススメのミニバンが知りたい人 限られた予算の中でベストなミニバン ...

続きを見る

ここで紹介した情報を基に、「自分がどんな車が欲しいのか」を事前に決めておきましょう。

欲しい車がなんとなく決まったら、ネクステージの店舗に行って相談すると車選びがスムーズにできます。

ここまではネクステージで中古車を購入する人に向けた情報を紹介しましたが、ネクステージでは車買取も行っています。

そこで次章では、ネクステージの車買取の評判や、査定額が高いかどうかの検証結果を紹介していきます。

ネクステージの車買取の評判は良い?悪い?

ネクステージは車買取も行っていて、全国に買取専門店を展開しています。

ここからは「ネクステージで車を売ろう」と思っている人のために、利用者の評判や口コミを紹介。

その上で、実際に筆者の車を査定してもらったレポートも紹介します。

ネクステージのオリコン満足度調査(2019年度)

※画像出典:オリコン顧客満足度ランキング「ネクステージ 車買取会社の比較・評判」より

まどか
これはオリコンランキングに掲載されているネクステージの評価ですが、全体平均を下回っていますね。

ネクステージのオリコンランキングでの評価は全体平均を下回っており、買取会社30社中9位という結果に。

「見積もり・査定」の項目でも評価は高くなく、高価買取をしてくれるのかどうか不安になります。

当サイトがクチコミを見る基準としては、匿名で率直な意見が多いSNSや第3者運営のサイトにしています。ただし、匿名であるが故に、悪い評判の方が書かれやすい点や全国展開している中古車業者は店舗により異なるという点はご理解ください。

まどか
Twitterの口コミを見てもどれも評判が悪く、ちょっとネクステージを利用するのをためらってしまいますね…。
口コミを見る限り、あまり評判はいいとは言えないね。
パンダ店長

口コミを見ると、スタッフの知識不足や対応の悪さを指摘するものが多数投稿されています。

買取価格に関する口コミを見ても、いいものと悪いものの両方が見つかります。

ネクステージは自社で中古車販売をしているため、買い取った車を自社の中古車販売店で売ります。

そのためオークションの落札相場を見て査定価格を決める他社と違い、「自社でいくらで販売したいか」をベースに査定価格を決めています。

それがネクステージで車を売る最大のメリットなのですが、この口コミを見ると不安になります。

ネクステージの評判については下記記事でも詳しく解説しています。

ネクステージの評判・口コミはどう?中古車が高すぎるというのは本当?

こんな悩みをスッキリ解消 ネクステージで車を売ったり買ったりした人の評判を知りたい人 ネクステージがぼったくりと聞いてそ ...

続きを見る

そこで実際に、筆者が所有する車をネクステージに売ってみたよ!
パンダ店長

【店舗潜入】ネクステージの査定額は高いのかどうか実際に検証した

ネクステージで査定を受けている様子

※ユニバースはネクステージが展開する輸入車専門店(買取は全メーカー可能)

ネクステージの評判を見ると、決していいとは言えないものばかりでした。

買取価格はもちろん、スタッフの対応も期待はできない評価ばかり。

そこで実際に、筆者が所有する車をネクステージに売ってみたので、その様子を写真付きで紹介していきます。

今回は同じ車を合計8社に査定してもらったんだ!これがその結果だよ。
パンダ店長
査定会社 査定額
スバル(ディーラー) 178万円
ガリバー 200万円
ビッグモーター 225万円
ラビット 210万円
カーチス 200万円
T-UP 154万円
ユーポス 210万円
ネクステージ 217万円

この結果を見ると、口コミからは想像がつかない結果になりました。

なんとネクステージの査定価格はビッグモーターに次ぐ2位にランクインし、ガリバーよりも高い査定額となったのです。

スタッフの対応も非常によく、筆者はネクステージで車を売ることにしました。

ネクステージの車両買取契約書

217万円は、車の売却代金(2,158,130円)とリサイクル委託金の返金分(11,870円)の金額です。

ネクステージは、リサイクル委託金をしっかり返金してくれます。

車売却時に先払いしているリサイクル料金(委託金)は戻ってくる?紛失した場合はどうする?

こんな悩みをスッキリ解消 リサイクル券についてよくわかっていない人 車買取の際にリサイクル料金はどうなるのか知りたい人 ...

続きを見る

査定をしてもらった車の条件

今回合計8社に査定をしてもらった車は、筆者が実際に所有する「スバル インプレッサスポーツ」です。

査定車:スバル インプレッサSPORT

条件 内容
メーカー・車種名 スバル
インプレッサスポーツ
年式 2017年式
グレード 2.0i-Sアイサイト
購入年年月 2017年2月
走行距離 12,000キロ
パールホワイト
事故歴・修復歴 なし
オプション 純正カーナビ
新車購入価格 約340万円

各社に査定してもらうにあたり、まずはナビクルの「下取り・買取相場」を使って買取予想額を算出しました。

スバル インプレッサSPORTの査定相場

その後、最低価格を調べるためにスバルのディーラーで査定をしてもらった結果、「178万円」と提示されました。

ディーラーの下取り査定額

ナビクルでは154万円、ディーラーの査定では178万円という結果が出ましたが、ネクステージではそれを大きく上回る結果となりました。

査定の流れやスタッフとのやり取りの一部始終をこれから紹介します。

ネクステージの車査定の流れ

今回筆者は、ネクステージが運営する輸入車専門店「ユニバース」という店舗で車買取をしてもらいました。

販売しているのは輸入車だけですが、車買取は全メーカーに対応しています。

ネクステージの車査定は以下の3ステップで行われます。

ネクステージの車査定3ステップ

  • ステップ1.事前アンケートに答える
  • ステップ2.査定を受ける
  • ステップ3.査定価格の交渉をする

ステップ1.事前アンケートに答える

ネクステージの店舗に行き「査定をして欲しい」と伝えると、すぐに担当が対応をしてくれます。

ネクステージの査定員の名刺

事前のアンケートに住所氏名を記入し、車検証と車のカギを渡して査定をしてもらいます。

この時希望金額を聞かれますが、筆者はすでに数社の査定額を聞いていたため、一番高かったビッグモーターの「225万円」を提示しました。

相場が分かっていない場合や他社の査定額が横並びではない場合は、希望金額を伝えるのはNGなんだ!
パンダ店長
【真似するだけ】車の高価買取を引き出す5つの交渉術!事前にやっておくことも全公開

こんな悩みをスッキリ解消 これから車買取の交渉をする予定で、交渉術を知りたい人 車を高く売るためにはどんなツールやテクニ ...

続きを見る

ステップ2.査定を受ける

筆者の希望額「225万円」を聞いた担当は、「その額が出せるかどうか査定させてください」と言い、そのまま査定を開始しました。

ネクステージで査定を受けている様子

査定は細部まで行われ、写真を撮影しながら進めていました。

ここで撮影した写真は本部に送信され、査定価格を決めるチームが査定額を算出するそうです。

査定は内装の状態を確認した後、装着オプションを確認します。

その後外装をチェックし、修復歴や事故歴がないかどうかを確認します。

ネクステージで査定を受けている様子

査定は20分ほどかかり、その後は本部の査定チームから金額の返答が来るのを待つだけです。

この間のスタッフの対応はとても良く、雑談をしながら待つことになりました。

ステップ3.査定価格の交渉をする

本部から査定価格が提示されると、いよいよ店舗スタッフと査定価格の交渉をすることになります。

お待たせしました。インプレッサスポーツの査定価格ですが、単刀直入に伝えるとビッグモーターさんの225万円には敵いません!
マサキ(車買取店A)
ではビッグモーターに売った方が良いということですか?
パンダ店長
ちなみに、ビッグモーターさんは225万円を「振り込む」と言いましたか?正直、減額の話をよく聞くので…。
マサキ(車買取店A)
減額の可能性はあるみたいです。なのでネクステージが減額なしで225万円なら即決します。
パンダ店長
それは厳しいです!正直、215万円までなら出せます!
マサキ(車買取店A)
うーん、もう少し欲しいところですね。
パンダ店長
本部に掛け合ってきます!ちなみに、妥協していただけるラインはありますか?
マサキ(車買取店A)
225万円が無理なら、220万円ならいいですよ。
パンダ店長
掛け合ってきましたが、やはり215万円が限界です。。。絶対その額を振り込むので、決めてもらえませんか?
マサキ(車買取店A)
減額なしということですね。それでは、後日減額なしの217万円でしたら即決します。
パンダ店長
本部に掛け合った結果、後日一切減額なしの217万円で決済が下りました!
マサキ(車買取店A)
ありがとうございます。それではネクステージで売却することにします。
パンダ店長

交渉は少し長くなりましたが、結果として8社に査定依頼をした車はネクステージで売却することにしました。

まどか
でもネクステージって評判悪かったじゃないですか…決めてしまってよかったんですか?
ネクステージで売却を決めた理由は、これから紹介するよ!
パンダ店長

筆者がネクステージで売却を決めた理由

前章までの説明では、ネクステージの評判は決していいものとは言えませんでした。

それでも筆者がネクステージに車の売却を決めたのは、以下3つの理由があったからです。

ネクステージで売却を決めた3つの理由

  • 理由1.スタッフの知識が豊富で対応が良かった
  • 理由2.査定額が高かった
  • 理由3.後日減額することはないといい切った

理由1.スタッフの知識が豊富で対応が良かった

まずネット上の口コミで投稿されていた「スタッフの対応が悪い」というものは、筆者が訪れたネクステージでは見られませんでした。

スタッフの対応は非常に良く、車の知識も豊富でした。

筆者が伝え忘れていたメーカーオプションをプラス査定の項目に入れていたり、年式による装備の違いなども全て把握していました。

全メーカーの車種を取り扱うスタッフが、1台1台の細かい情報を把握しているのはすごいことなんだ!
パンダ店長

理由2.査定額が高かった

スタッフの知識が豊富ということは、提示される査定額は正確なものである可能性が高くなります。

中古車買取でよくあるトラブルの一つに「グレードや装備を誤って違う査定額を提示してしまった」というものがあります。

その場合、減額されてしまう可能性があるので、正確な査定額というのを重視しました。

もちろん相手のミスなら減額に応じる必要はないんだけど、トラブルになりそうな要素はできるだけ取り除いておきたいよね。
パンダ店長

理由3.後日減額することはないといい切った

そして決め手の中でも最も大事だったのが、「後日減額は一切しない」といい切ったことです。

217万円という査定額は今後一切覆さず、書類到着後1週間以内に全額振り込むと約束してくれたのです。

今回8社の査定を受けた時、各社が口を揃えて「ビッグモーターの査定額は後日覆る可能性がある」と話していました。

最高価格で契約したのに減額となれば、もしかしたら他社より安い金額になってしまう可能性があったのです。

ビッグモーターに限らず、再査定による減額はよくあるトラブルとして有名です。

後日減額しないといい切れるのは、ネクステージのスタッフの知識が豊富で、査定額に自信があるからと筆者は判断したのです。

再査定による減額トラブルはこの記事で詳しく紹介しているよ。
パンダ店長
車買取の再査定は本当にあった!減額された時の対処法と回避する方法

こんな悩みをスッキリ解消 車買取の契約後に減額されるってどういうことか知りたい 再査定で減額されてしまったらどうしたらい ...

続きを見る

こうした理由があったからこそ、筆者はビッグモーターの225万円の査定を断って、後日一切減額なしと言ったネクステージの「217万円」でインプレッサスポーツを売却したのです。

筆者の売却したインプレッサ―がカーセンサーで中古車として販売されていた

※画像出典:カーセンサーより

ちなみに上記の画像は、筆者がネクステージに217万円で売却したインプレッサスポーツの販売価格です。

225万円で販売されていることから、ビッグモーターの225万円の査定額は無謀であったことがわかります。

むしろネクステージがどれだけ限界価格で買い取ったのかが、ハッキリとわかる結果となりました。

まどか
217万円で買い取った車を225万円で販売って、利益出るんですか?
恐らく、諸費用で利益を出すつもりだと思うよ。
パンダ店長

今回のケースでは、車両を転売する利益は8万円しかありません。

これではネクステージの利益は少なく、整備費などを入れたら赤字になってしまう可能性があります。

しかし記事冒頭で紹介したようにネクステージでは、延長保証サービスなどを提供しています。

こうした保証サービスに加入してもらい、ネクステージの自社工場に入庫してもらうことで利益を回収するビジネスモデルなのです。

一般的には販売だけでも20〜30万円の利益を出せるようになっているから、各社の査定額「200万円」は逆算するとピッタリだね!
パンダ店長

車買取会社は競争させないと損をする!

今回の事例を見ると、筆者は限界価格ギリギリで車を売却したことがわかります。

しかし査定をしてもらった当初は、各社の査定額は軒並み「190〜200万円」でした。

もしその金額で売っていたら、筆者は217万円で売れる車をもっと安く手放していた可能性があるのです。

まどか
ここでもう一度各社の査定額を確認しましょう。
査定会社 査定額
スバル(ディーラー) 178万円
ガリバー 200万円
ビッグモーター 225万円
ラビット 210万円
カーチス 200万円
T-UP 154万円
ユーポス 210万円
ネクステージ 217万円

この結果を見ると、最安値はT-UPの154万円で、筆者が売った金額は217万円だったので、63万円も差がありました。

買取最大手のガリバーが200万円だったので、差額が17万円という結果になりました。

まどか
比較しないで車を売ると、数十万円も損をしてしまう可能性があるということですね。
そうだね、車を売るなら各社の買取価格を比較するのは大事というのがよくわかる結果だね。
パンダ店長

しかし、今回筆者は8社を回るのに2週間以上の時間がかかってしまいました。

1社ずつに査定の申込みをするため、何度も同じことを聞かれて面倒というのデメリットもありました。

そこで、時間を短縮しつつ各社の査定額を比較するためには、車一括査定の利用がオススメ。

車一括査定は複数の買取店に一斉に査定の申込みができるというもので、各社の査定員が自宅まで査定に来てくれます。

筆者が2週間かけた作業がたった1日で終わってしまい、その上車も高く売れるというメリットがあるのです。

車一括査定は車が高く売れるサービス

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

車の査定額を上げるためには、複数の買取業者を競わせることが最も有効です。

面倒な交渉をしなくても、業者間が査定価格を競って少しずつ値段を上げていきます。

オークションのような状態になるので、あなたはあまり交渉をしなくても査定額が上がっていくのです。

同じB買取店に売った場合でも、車一括査定経由の方が高く売れるんだよ!
パンダ店長

まどか
どうしてなんですか?

車一括査定を申し込んだお客さんは、ライバルがいることが分かっているからね… 足元を見た査定をしにくくなるんだ。
パンダ店長

まどか
なるほど!よく分かったわ。 車一括査定はいくつかサイトがあるみたいだけど、どこがオススメなんですか?

参加している業者数が多いカーセンサーにしておくのがいいよ。
パンダ店長

車一括査定のオススメはカーセンサー

車一括査定は色々なサイトがありますが、中でもオススメは「 カーセンサー 」です。

車一括査定の仕組み自体は、どのサイトも変わりません。

一方で、依頼できる買取業者は車一括査定サイト毎に少しずつ異なるのです。

カーセンサーは下記のように参加している買取業者数が圧倒的。

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル車査定:40社以上

大手~町の中古車屋さんまで、幅広く依頼できるのが「 カーセンサー 」なのです。

つまりそれだけあなたの車を高く買い取ってくれる買取業者が見つかる可能性が高いということです。

また、買取業者の連絡の希望日時を伝えたり、メール希望を出せるのもカーセンサーのみ。

任意項目

SPのカーセンサー申し込み画面1

連絡希望時間帯

SPのカーセンサー申し込み画面2

上記はスマホの画面だけど、パソコンでも同じように申し込みできるよ!
パンダ店長

買取業者の中には、メール連絡の要望を書いても、無視して電話連絡をしてくることもあります。

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

まとめ

  • ネクステージは中古車販売を主に行っているが、買取も行っている
  • 全メーカーの中古車を販売しており、保証サービスも充実している
  • 口コミでの評判はあまり良くないものの、実際は店舗やスタッフによる
  • 買取価格は非常に高く、実際に筆者の車はネクステージで売却した
  • 各社の買取価格を比較しないと、最大で数十万円も損をする可能性がある

気になるワードでチェック

パンダ店長のキャンペーン

\内容はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。現在は、古物商許可を取得、中古車売買を行っている。(愛知県公安委員会 第541182000600号)

-車買取業者

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , All Rights Reserved.