LINEで車査定って正確?試した結果と導入している買取サービスを比較

こんな悩みをスッキリ解消

  • LINEで車査定できるサービスが増えているけど、どういうものなのかわかっていない
  • 実際にLINE車査定を使ってみた感想や具体的な使用方法が知りたい
  • 車査定はどの方法が一番高い値段がつくのか気になっている

車査定の面倒なところは、ちょっと金額を知りたいだけなのに、店舗に車を持ち込まないといけないところ。

「車を買い替えるかどうかは査定価格で決めたい」という人にとって、いきなり査定員と一対一で交渉するのはハードルが高いものです。

そこでオススメしたいのが、LINEを使った車査定です。

まだ登場したばかりのサービスなので、「サービス内容が知りたい」「精度を知りたい」「高く売れるのか知りたい」という人が多いのが事実。

そこで本記事では、実際に筆者がLINEを使って車査定を試した様子を写真付きで公開。

最後まで読むことで、サービスの内容や使い方がハッキリわかります。

【執筆・監修】リユース営業士

滝俊晴

古物商を取得し、自ら中古車売買を経験。リユース系メディアの編集長時代には、買取業者への取材を積極的に行う。独立後は自身の経験と知識を活かし、価値のあるコンテンツ制作に注力している。また、前職時にカービューやユーカーパックの取材経験がある。

資格古物商、リユース営業士

当サイトは、紹介している一部サービスが読者様に使用された時に支払われる報酬によって運営が成り立っています。頂いた報酬は、調査やコンテンツ制作に使用し、正しい・最新の情報をお届けできるように努めています。読者様に合わせたベストな選択を提案しておりますが、もし異なる意見がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。詳細は「運営ポリシー」をご確認ください。

【2020年7月現在】LINEで車査定をしている業者を一覧表で比較

まどか
ネットでできる車の査定って入力する項目多いし、よく分からないからLINEでパパっとできたらいいですよね。
最近はLINEで車査定ができるサービスが増えているんだ!

正確に言うとLINEで車査定というより、LINEで査定相場が分かるサービスだよ。

パンダ店長

車査定は店舗に出向くのが一般的でしたが、最近はネットでも大体の金額を知る事ができます。

また、LINEが当たり前になってきていることもあり、LINEで査定相場を算出してくれるサービスも登場。

ここではLINEで車査定ができるサービスを一覧表で比較した結果を公開。

どこで査定を受けようか迷っている人も、一目で各社の特徴がわかります。

買取店 オススメ度 特徴 必要な情報 写真
ネクステージ 多ジャンルの車買取が可能 メーカー
車種名
年式

走行距離
事故歴の有無
アピールポイント
必須ではない
GOOD SPEED SUVの買取に特化している メーカー
車種名
年式

走行距離
事故歴の有無
必須ではない
ハイシャル
※廃車・事故車の場合
廃車専門の買取業者 氏名
メーカー
車種
必須ではない
廃車王 廃車専門の買取業者 住所氏名
メーカー
車種名
年式
排気量
必須ではない

※2020年7月現在

一覧表を見て分かる通り、LINEで車査定を行っている業者はあまり多くありません。

個人情報が必要なLINE車査定(例えばイカプラなど)もあるけど、それだったらサイトから車査定を依頼したほうが良いから、ここでは割愛したよ!
パンダ店長

しかし大手買取店のネクステージが参入しているため、LINEを使った車査定は一般的になりつつあります。

LINEで車査定ができると何がいいのか、これから紹介するよ!
パンダ店長

LINEの車査定の特徴と2つのメリット

各社のLINEを使った車査定の特徴は、基本的に同じです。

まずは買取業者を友だち追加して、売りたい車の情報を送信するというもの。

後日、担当者が査定価格を返信してくれます。

LINEの車査定のメリット2つ

  • メリット1.気軽に車査定が依頼できる
  • メリット2.買取店と直接話をしなくていい
まどか
車査定ってなんとなくめんどくさいイメージがあったから、気軽にできるのは一番のメリットですね!

結論を先にお話すると、車の正確な値段は査定員が実車を査定しないとわかりません。

しかし、LINE車査定の最大のメリットは「手軽さ」です。

LINEで車の情報と写真を送れば、大体の値段がわかります。

電話番号や住所などの個人情報は不要。

そのため「値段次第では売りたい」と考えている人にはオススメ。

まどか
買取店ってちょっと店員さんがしつこいイメージあるから、手軽に車の値段がわかるのは助かりますね。

実際にLINEで車査定を試してみた

サービスの特徴がわかったところで、実際に筆者がLINE車査定を体験。

その結果をキャプチャ画像付きで紹介します。

今回試したのは、ネクステージのLINE車査定だよ!
パンダ店長

筆者は先日、ネクステージに所有する「スバル インプレッサスポーツ」を買い取ってもらいました。

ネクステージの車両買取契約書

ネクステージで査定を受けている様子

買い取ってもらった車の条件は以下の通りで、買取価格は217万円(車両価格215.8万+リサイクル委託金1.2万)でした。

条件 内容
メーカー・車種名 スバル
インプレッサスポーツ
年式 2017年式
グレード 2.0i-Sアイサイト
購入年年月 2017年2月
走行距離 12,000キロ
パールホワイト
事故歴・修復歴 なし
オプション 純正カーナビ
新車購入価格 約340万円
車を売った時とLINE査定をした時では約半年のタイムラグがあるから、必ずしも同じ金額とはならないことは想定済みだよ!
パンダ店長

ネクステージのLINE車査定の利用の流れ

ネクステージでLINE査定を利用する流れは以下の通りです。

  • ステップ1.ネクステージをLINEに友だち追加する
  • ステップ2.車の情報を送り返信を待つ
  • ステップ3.ネクステージから査定価格の返信が来る

ステップ1.ネクステージをLINEに友だち追加する

ネクステージをLINEで友だち追加するためには、下記ページにてQRコードを読み取るだけ。

https://line.me/R/ti/p/%40ets3013p

すると友達を追加する画面が表示。

ネクステージのLINE追加

「追加」のボタンをタップすれば、ネクステージを友だち追加できます。

ステップ2.車の情報を送り返信を待つ

ネクステージを友だち追加すると、自動メッセージで車の以下の情報を送るように指示されます。

  • 車名
  • グレード
  • 年式
  • カラー
  • 走行距離
  • 事故歴の有無
  • お住まいのエリア(都道府県、市町村)
  • アピールポイント

全て入力したら、トーク画面で写真と一緒に送信します。

ネクステージのLINE査定

画像は任意となっているけど、正確な査定価格を知るためには送信するのがオススメなんだ!
パンダ店長

筆者は今回、「車の全体像、走行距離がわかるメーターの写真、内装の写真」の合計3枚を送信しました。

ステップ3.ネクステージから査定価格の返信が来る

メッセージを送ってしばらくすると、ネクステージから査定価格の返信が来ます。

大体、必要情報を送信してから1時間30分後に返信がありました。

ネクステージのLINE査定結果

返信が遅いと言われているネクステージのLINE車査定だけど、今回はLINEを送った翌朝には返信がきたよ!
パンダ店長

半年前にネクステージで217万円の査定が付いたインプレッサスポーツは、今回の査定では「140〜165万円」という結果になりました。

これは、ナビクルの「下取り・買取相場」の結果とほとんど変わらない結果です。

スバル インプレッサSPORTの査定相場

半年で査定価格が50万円以上変わることはあまり考えられないから、少し安めの査定価格が提示されていると考えられるよ。
パンダ店長

実車を見ないと正確な査定価格が出せないため、LINEの車査定は無難な相場価格を提示していることが考えられます。

とはいえ、買取相場予想サイトより少し高めの金額が提示されているのは、実車の写真を送ってネクステージ側がそれを見てプラス査定をしている可能性が高いと考えられます。

価格予想サイトよりは高めの金額が出るものの、実際の査定と比べると少し低めの査定額が出るって感じだね!
パンダ店長

試してわかったデメリット2つとオススメ業者

今回LINEの車査定をしてわかったことは、手軽さの反面正確な査定価格は出ないということ。

そこでLINE車査定のデメリットを2つ紹介します。

LINE車査定2つのデメリット

  • デメリット1.正確な金額は出ない
  • デメリット2.返事が来るまで遅い
まどか
返事が来るのが遅いのは、結果を早く知りたい人にとってはマイナスですね。

車の査定は実車を見てするのが基本なので、LINEでは正確な査定額が出ないというデメリットがあります。

返信される査定価格も開きが大きいものが多く、どの金額が本当なのかわかりにくいものとなっています。

50〜100万円って言われても、そんなに差があるとどれが正確な値段かわからないね。
パンダ店長

また、LINEの車査定は人が1台ずつ査定をしていると言われています。

そのため結果が出るまでに時間がかかるという声が多く、早く結果を知りたい人にとっては大きなデメリットとなりそうです。

車の査定価格は日々変動するもの。

月が変わればたった1日でも十数万円の差が生まれることも珍しくありません。

売却を急いでいる時期に結果を待つのに数日かかるのは、あまり良い結果は生みません。

LINEの車査定は、車を売ることを軽く検討しているという人が、気軽に使うものと考えた方が良さそうだね!
パンダ店長

LINE車査定のオススメはネクステージ

今回メインで紹介したLINE査定は、ネクステージのものでした。

LINE査定を実施している業者はまだ少ないこともあり、オールジャンルの車を買い取っている業者はネクステージしかありません。

その他の業者は、SUVや廃車専門なので少し用途が異なります。

そのため、「まずはいくらで売れるのか知りたい」という人はネクステージのLINE査定がオススメです。

LINEで車査定 | 中古車の簡単査定は【ネクステージ】
LINEで車査定 | 中古車の簡単査定は【ネクステージ】

LINEで車査定、LINEで簡単に愛車を無料査定いたします。愛車を売るならネクステージがおすすめ!中古車の車買取・無料車 ...

続きを見る

事故車を売りたいという人は、ハイシャルのLINE査定がオススメだよ!写真を送ることで、より正確な査定価格がわかるんだ!
パンダ店長
事故車でも諦めちゃダメ!事故車を高く売る専門業者を探すオススメ方法

こんな悩みをスッキリ解消 車を売りたいけど、事故車で売る方法に困っている 事故車を高く買い取ってくれるオススメの業者を知 ...

続きを見る

一番高値が期待できる車査定はどれか?

LINEの車査定と相場査定サイトを比べると、LINE査定の方が精度は高くなります。

理由はカンタン。

  • 相場査定サイトはその車種の平均価格を提示しているだけ
  • LINE査定は写真やデータから分かる範囲で限界価格を提示している
まどか
じゃあLINEの車査定が一番高く売れるってことですか?
一番高く売れるのは、実際に査定をしてもらう、そして複数社に査定を取ることだよ。
パンダ店長

車は実物を見ない限り、絶対に限界価格は出せません。

写真では車の状態の全てはわからないので、LINE査定で提示できる金額にも限界があります。

冒頭でもお話したとおり、車は実際に査定してもらうのが一番高く売れます。

それも、複数社で競わせることでより高くなるのです。

LINE査定よりは少し手間がかかるけど、僕は車一括査定の利用をオススメしてるんだ!
パンダ店長

車一括査定とはどんなサービス?

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

車の査定額を上げるためには、複数の買取業者を競わせることが最も有効です。

面倒な交渉をしなくても、業者間が査定価格を競って少しずつ値段を上げていきます。

オークションのような状態になるので、あなたはあまり交渉をしなくても査定額が上がっていくのです。

同じB買取店に売った場合でも、車一括査定経由の方が高く売れるんだよ!
パンダ店長

まどか
どうしてなんですか?

車一括査定を申し込んだお客さんは、ライバルがいることが分かっているからね… 足元を見た査定をしにくくなるんだ。
パンダ店長

まどか
なるほど!よく分かったわ。 車一括査定はいくつかサイトがあるみたいだけど、どこがオススメなんですか?

参加している業者数が多いカーセンサーにしておくのがいいよ。
パンダ店長

車一括査定のオススメはカーセンサー

車一括査定は色々なサイトがありますが、中でもオススメは「 カーセンサー 」です。

車一括査定の仕組み自体は、どのサイトも変わりません。

一方で、依頼できる買取業者は車一括査定サイト毎に少しずつ異なるのです。

カーセンサーは下記のように参加している買取業者数が圧倒的。

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル車査定:40社以上

大手~町の中古車屋さんまで、幅広く依頼できるのが「 カーセンサー 」なのです。

つまりそれだけあなたの車を高く買い取ってくれる買取業者が見つかる可能性が高いということです。

また、買取業者の連絡の希望日時を伝えたり、メール希望を出せるのもカーセンサーのみ。

任意項目

SPのカーセンサー申し込み画面1

連絡希望時間帯

SPのカーセンサー申し込み画面2

上記はスマホの画面だけど、パソコンでも同じように申し込みできるよ!
パンダ店長

買取業者の中には、メール連絡の要望を書いても、無視して電話連絡をしてくることもあります。

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

LINE車査定でよくある質問と回答

Q1.LINEで車査定ってできるの?

LINEで普及していることもあり、LINEで車査定ができるところが増えています。

今のところ下記4社が対応しています。

  1. ネクステージ
  2. GOOD SPEED
  3. ハイシャル
  4. 廃車王

詳しくは「LINEで車査定をしている業者を一覧表で比較」はご確認ください。

Q2.LINE車査定の特徴は?

電話番号や住所などの個人情報が不要で気軽に査定相場がわかります。

ただし、相場の精度についてはそこまで期待できません。

また、LINE車査定は、査定結果が出るまでに時間が掛かります。

気軽に査定相場が知りたい場合は、匿名サイトがオススメです。

詳しくは下記記事をご確認ください。

車査定相場を「営業電話なし・個人情報なし」でしたい!オススメ匿名8サイトを紹介

こんな悩みをスッキリ解消 車査定額を営業電話・個人情報なしで匿名で知りたい 営業なしで簡易的でもいいので車査定額が知りた ...

続きを見る

Q3.LINE車査定でオススメはどこなの?

最近出始めたサービスであることから、まだサービス自体が少ないです。

2020年現在の一番のオススメは「ネクステージ」です。

詳しくは「LINE車査定のオススメはネクステージ」をご確認ください。

Q4.LINEの車査定は高く売れるの?

LINEの車査定はあくまで査定相場が分かるサービスです。

実際に売るときは車を見てもらう査定(実査定)が必要になります。

また、複数社に査定するのが一番高く売れます。

詳しくは「一番高値が期待できる車査定はどれか?」をご確認ください。

まとめ

  • LINE車査定は、車の写真と情報を送るだけで査定価格を教えてくれるサービス
  • 気軽に車査定を依頼できるのがメリットだが、取扱業者が少ない
  • LINE車査定の中で最もオススメなのはネクステージ
  • LINE車査定では実車を確認する査定ほど正確な査定価格は出せない
  • 車を最も高く売れる方法は車一括査定を使って複数社を競わせること

気になるワードでチェック

パンダ店長のキャンペーン

\内容はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。現在は、古物商許可を取得、中古車売買を行っている。(愛知県公安委員会 第541182000600号)

-車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , All Rights Reserved.