車売却時に先払いしているリサイクル料金(委託金)は戻ってくる?紛失した場合はどうする?

更新日:

  • リサイクル券についてよくわかっていない人
  • 車買取の際にリサイクル料金はどうなるのか知りたい人
  • リサイクル料金の戻り以上に車を高く売れる方法を知りたい人

2015年1月に「自動車リサイクル法」が施行。

車の所有者は、廃車時に適切に処分されるように、予めリサイクル料金を支払いしておく必要があります。

その支払いを証明した書類が「リサイクル券」です。

リサイクル券

リサイクル券

※画像出典:自動車リサイクルシステムより

車を売る際には数々の書類が必要ですが「リサイクル券」もその1つ。

本記事では、車売るときに必要なリサイクル券について説明していきます。

滝俊晴

【執筆・監修】リユース営業士

滝俊晴

古物商を取得し、自ら中古車売買を経験。リユース系メディアの編集長時代には、買取業者への取材を積極的に行う。独立後は自身の経験と知識を活かし、価値のあるコンテンツ制作に注力している。また、前職時にカービューやユーカーパックの取材経験がある。

資格リユース営業士、元古物商

リサイクル券は何か?リサイクル委託金とは?

  • リサイクル委託金(リサイクル料金):車を廃車にした時に資源を再利用するために必要な費用
  • リサイクル券:リサイクル委託金を証明した書類

車には車体を構成する「鉄」、エアコンに使われる「フロン類」、安全装備としての「エアバッグ」という再利用に費用がかかる部品が多数使用されています。

これらは別の資源にリサイクルする際に多額の費用がかかるため、その一部を車の所有者に支払う法律ができました。

それが2005年に「自動車リサイクル法」。

車の所有者がリサイクル料金を負担する仕組みができたのです。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
自動車リサイクル法では、製造メーカーと車所有者、部品製造メーカーなどがそれぞれ異なる負担をしているよ。

車所有者はリサイクル券を購入する義務がある

リサイクル料金は直接メーカーに支払うわけではありません。

車購入時に1万円〜1万8千円程度の「リサイクル券」を購入し、それでリサイクル料金を支払う形式を採用しているのです。

リサイクル料金は戻ってくる

リサイクル料金は戻ってくる

パンダ店長通常表情
パンダ店長
この「リサイクル券」は通常、車検証などと一緒に保管されていることがほとんどなんだ!

このリサイクル券を持っていることで、すでにその車のリサイクル料金は支払ったということを証明しています。

しかし、前述の通りリサイクル料金が発生するのはその車をリサイクルする時、つまり廃車にする時です。

廃車にするまでの最終所有者がリサイクル料金を負担するものなのです。

もし中古車として売却する場合、リサイクル料金は発生しないことになるのです。

車売却時にはリサイクル料金は戻ってくる

ここまでの説明で、リサイクル料金は廃車にしなければ発生しない費用であることはわかりました。

車を買い換えるなどの理由で手放す時、中古車として買い取ってもらう場合はリサイクル料金は発生しません。

つまり、車購入時に支払ったリサイクル料金が無駄になってしまいます。

こうした事態を防ぐため、リサイクル料金は車買取の際には返金される仕組みになっています。

まどか驚き表情
まどか
じゃあ新車購入に支払った、1万円〜1万8千円が返ってくるってことですか?
パンダ店長通常表情
パンダ店長
そういうことだね!

リサイクル料金は車買取の際に戻り、その中古車を新たに購入する人が再びリサイクル料金を支払います。

そして最後にその車を廃車にする人だけ返金がされないシステムとなっているのです。

しかし一点だけ気をつけておきたいことがあるので、カンタンに説明します。

車買取店は買取額にリサイクル料金を含んでいることがある

先に紹介した通り、リサイクル料金は1万円〜1万8千円です。

この金額は必ず戻ってくるのですが、車買取店はリサイクル料の返金分が買取額に含まれていることがあります。

例えば、下記は大手のビッグモーターの売買契約書。

リサイクル料金を含む、自動車税なども含めた買取金額になっています。

つまりリサイクル料金の返金はありません。

ビッグモーターの売買契約書

ビッグモーターの売買契約書

上記で見ると、買取金額96万円の中に、リサイクル料金や自動車税のの返金分が含まれています。

対して、下記はネクステージの売買契約書。

買取金額とは別に、リサイクル料金(委託金)の返金がされるようになっています。

ネクステージの売買契約書

ネクステージの売買契約書

そのため、買取額(査定額)は提示されたら内訳を確認する必要があります。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
買取額が同じ車買取店でも、片方がリサイクル料金を含んでいなかったとしたらそっちの方が高く売れるってことだね!

もし複数の買取店で査定をしてもらった際に、リサイクル料金を含む買取店と含まない買取店があったとしたら、買取額が逆転する可能性があるのです。

損をしないためにも、各買取店の買取額にリサイクル料金が含まれているかどうか、必ず内訳を確認しましょう。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
リサイクル料金を返金してもらうためには、基本的に「リサイクル券」が必要なんだ。
まどか疑問表情
まどか
リサイクル券を無くしちゃったらどうすればいいの?
パンダ店長通常表情
パンダ店長
心配しなくても大丈夫だよ。

リサイクル券をなくした時は再発行手続きをする

もしリサイクル券をなくしてしまったとして焦っているのであれば、心配はいりません。

リサイクル料金というのは支払った証明さえできれば、リサイクル券自体はなくても問題ないのです。

証明書を発行することはインターネットでカンタンに行えます。

誰でもできる!リサイクル料金の支払った証明書の発行方法

リサイクル券の代わりとなる「自動車リサイクル料金の預託状況」という証明書は、インターネットからダウンロードすることが可能です。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
ディーラーや買取店でもお願いすれば、調べてもらえることがほとんだよ。

ここではその証明書を出すまでの手順を画像つきで解説します。

自動車リサイクルシステムのサイトにいきます。

自動車リサイクルシステムTOPページ

自動車リサイクルシステムTOPページ

※画像出典:自動車リサイクルシステムホームページより

自動車リサイクルシステムのホームページより、赤枠の「リサイクル料金検索」を選択して次の画面に進みます。

利用時間は7時〜24までとなっているので注意しましょう。

自動車リサイクルシステムの入力画面

自動車リサイクルシステムの入力画面

※画像出典:自動車リサイクルシステムホームページより

車検証を用意し、必要事項を記入していきます。

リサイクル券番号が不明の場合は車のナンバーを入力することで代用できます。

最後に検索ボタンをクリックしたら操作は完了。

リサイクル料金の表示画面

リサイクル料金の表示画面

※画像出典:自動車リサイクルシステムホームページより

筆者の車で検索をしてみたところ、このように「預託済み」という情報が表示されました。

これはすでにリサイクル料金を支払っているということで、リサイクル券をなくしても問題ないということ。

この画面を印刷して車買取店やディーラーに提出すれば、最後にリサイクル料金の返金を受けることができます。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
このサイトではリサイクル料金を調べることもできて、今回のケースは10,710円が支払い済みということがわかったよ!
まどか疑問表情
まどか
つまり、車を売った時には10,710円が戻ってくるってことですね!

上記の手順でリサイクル料金を支払っていることが証明できれば、車を売る際に支払っていたリサイクル料金を返金してもらえます。

作業がめんどくさい場合は、ディーラーや車買取店に調べるのを代行してもらうことも可能。

一度ディーラーや車買取店に相談してみるのがオススメです。

リサイクル料金以外にも還付される「自動車税」

リサイクル券以外にも前払いしているものがあります。それが「自動車税」。

自動車税は、4月1日の自動車の所有者が1年分を前払いしている税金になります。

自動車税は、車の大きさ(排気量)により異なります。

車の区分総排気量税額
自家用乗用車(普通車)1L以下29,500円
1~1.5L以下34,500円
1.5~2.0L以下39,500円
2.0~2.5L以下45,000円
2.5~3.0L以下51,000円
3.0~3.5L以下58,000円
3.5~4.0L以下66,500円
4.0~4.5L以下76,500円
4.5~6.0L以下88,000円
6.0L以上111,000円
自家用乗用軽自動車660cc10,800円

自動車税の還付(返金)は、残りの月数分を返金してもらうのが通常です。計算式は下記の通り。

自動車税の還付金=年税額÷12ヶ月×名義変更(または抹消登録)翌月から3月までの月数

事例を見てみましょう。

トヨタ アクアを1月に売却する場合

  • トヨタ アクアは、排気量が1,496ccなので自動車税は34,500円
  • 自動車税の還付金=34,500円÷12ヶ月×2=5,750円

トヨタ プリウスを9月に売却する場合

  • トヨタ プリウスは、排気量が1.8Lなので自動車税は3,9500円
  • 自動車税の還付金=3,9500円÷12ヶ月×6=19,750円

リサイクル券と合わせて、自動車税も返金してもらいましょう。

自動車税の還付については下記記事で詳しく解説しています。

車を売却した時に前払いしている税金(自動車税・自動車重量税)は還付(返金)されるの?

車を売ったら先払いした税金は戻ってくるのだろうか? 自動車税のことを考えたら、車を売るベストな時期はいつ? もし車を売っ ...

続きを見る

リサイクル券以外の車売るときに必要な書類は?

車を売るときの書類は、リサイクル券だけではありません。下記が必要になります。

 

必要な書類(もの)普通自動車軽自動車
実印 
認印 
印鑑証明書 
自動車検査証(車検証)
自動車税納税証明
自賠責保険証
リサイクル券
譲渡証明書 
委任状 
振込先のメモ

詳細については下記でご確認ください。

【写真付き】車売却時の必要書類は?保管場所や発行方法・費用まとめ

車売却に必要な書類って何? 必要書類の発行方法を知りたい 書類を紛失してしまったけどどうしたらいいの? 車の購入には、数 ...

続きを見る

まとめ

  • リサイクル券とは自動車リサイクル法に基づいて発行される書類
  • 車所有者が廃車にかかるリサイクル費用を負担するためのもの
  • リサイクル料金は車買取の際は支払った分の返金がある
  • リサイクル料金の返金額は1万円〜1万8千円
  • リサイクル料金以外にも自動車税の返金がある
  • 車を売るときの書類はリサイクル券以外にもある
パンダ店長のキャンペーン

-車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2019 All Rights Reserved.