車売るときに査定額がアップするパーツと買取額一覧表!取り外して売るべき?

更新日:

車のタイヤを外している
  • 車買取の際にパーツを外すべきかどうか迷っている人
  • どのパーツがいくらくらいのプラスになるのか知りたい人
  • パーツを含めて車を最高価格で買い取ってくれる業者を探している人

車購入の際、メーカーオプションやディーラーオプションを選んで取り付ける人が大半です。

これらのパーツは安くないため、売る時に付けたまま売るか別で売るか迷います。

どのパーツはいくらくらいで売れるのか知っておけば、車買取の際に取り外すべきかどうか判断することが可能。

そこでこの記事では、各パーツが車買取の際にどのように評価されるのかを詳しく紹介しています。

そのため最後まで読むことで、パーツを付けたまま最高価格で車を売る方法がわかるようになっています。

髙木駿

【執筆・監修】中古車査定士

髙木駿

中古車ディーラー(三菱系)を4年間勤務。新車の販売から中古車やトラックの買取も行う。勤務期間中に一般社団法人日本自動車査定協会(JAAI)が発行している「中古車自動車査定士証」を取得。

資格中古車査定士

※ちなみに筆者は中古車査定士証を取得した査定士でもあり、パーツの評価もしっかりしておりました。

中古自動車査定士証(髙木駿)

中古自動車査定士証(髙木駿)

車買取の際に査定額アップするパーツは何?

車は買う時や買ったあと、色々なパーツを装着します。

例えば高速道路に乗るためのETCであったり、ドレスアップのためのアルミホイールだったり、後付けするパーツは少なくありません。

こうしたパーツは買取の際にどう評価されるのか、ここではパーツ別にいくらぐらいの査定額になるのか紹介していきます。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
まずは代表的なパーツと、大体の予想額を紹介するよ!
パーツの種類純正かどうか取り外しの可否査定の評価プラスになる額備考
安全装備純正不可プラス数万円 
特殊カラー純正不可プラス50,000前後パールホワイトが有利
電動スライドドア純正不可プラス10,000~20,000円 
サンルーフ純正不可プラス10,000~70,000円 
レザーシート純正不可プラス10,000~110,000円 
カーナビ純正/社外問わず可能プラス20,000~60,000円欠品はマイナス1万円
エアロパーツ純正可能プラス10,000~90,000円フルエアロに限る
ETC純正/社外問わず可能どちらでもない数千円大きなプラスにはならない
アルミホイール純正/社外問わず可能プラス5,000~90,000円 
スタッドレスタイヤ純正/社外問わず可能どちらでもない0円 
スペアキー純正可能どちらでもない0円欠品はマイナス2,000円
ドライブレコーダー純正/社外問わず可能プラス数千円大きなプラスにはならない
チャイルドシート純正/社外問わず可能どちらでもない0円 

車査定には、JAAIという団体が作成する「中古自動車査定基準」というルールブックのようなものがあります。

下記は実際に筆者が使っていたルールブック。

JAAI発行の中古自動車査定基準のルールブック

JAAI発行の中古自動車査定基準のルールブック

先ほどの表はルールブックを基準に作成しています。

中古自動車査定基準には、各装備がいくらのプラスという基準が明記されているのです。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
それぞれのパーツがどれだけ査定額に影響あるのか、詳しく説明していくよ!

【プラス査定】自動ブレーキなどの安全装備

最近車買取の査定において重視されているのが、自動ブレーキなどの安全装備です。

標準装備となっている車も多くなってきましたが、これらの装備は付いていた方が高価買取が期待できます。

ただし、自動ブレーキに関しては新しい機能であるため明確な査定基準がありません。

そのため各買取店が独自にプラス査定としているのです。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
参考までに、同じ車の自動ブレーキの有無で、中古販売価格は6万円ほど違うんだ!
自動ブレーキの有無での中古車価格の価格差

自動ブレーキの有無での中古車価格の価格差

※画像出典:カーセンサーより

同じ車の中古販売価格を見ると、自動ブレーキの有無で6万円ほどの差があります。

この価格に近い額が、車買取の際に発生する差額と考えることができます。

【プラス査定】パールホワイトなどの特殊カラー

新車購入時に有料色となっているパールホワイトなどは、車買取の際もプラス査定となります。

有料色は3万円前後のオプション代金が発生しますが、査定時には5万円以上の差が生まれます。

色にこだわりがない場合には、パールホワイトなどの有料色を選ぶのがオススメです。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
どの色が高く売れるか、いくらぐらい差があるのかについては以下の記事で詳しく紹介しています。
車査定額と色の関係はある!実売データから差額を検証した結果を公開

車売却を検討していて車体色で査定額に差が生まれるか気になっている人 車査定で有利になる車体色を知りたい人 車体色関係なく ...

続きを見る

【プラス査定】電動スライドドア

前述した中古車査定基準によると、電動スライドドアは下記の金額がプラスになるとされています。

電動スライドドアの箇所新車・1年落ち2年落ち以上
片側20点10点
両側40点20点

車査定では10点は1万円とされるため、電動スライドドアは最低でも1万円以上、最高で4万円のプラス査定となることがこの表から分かります。

この基準は軽自動車もミニバンも変わりません。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
ちなみに、パワーバックドアもこの基準で評価されるんだ!

【プラス査定】純正サンルーフ

サンルーフもオプションパーツの中ではプラスになるもので、中古車査定基準では以下の評価となっています。

車のクラス新車・1年落ち2・3年落ち4・5年落ち6年以上
特・Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
(セルシオ・クラウン・マークXプリウスなど)
70点50点30点20点
Ⅳ・軽 (カローラなど)30点20点10点0点

こちらも10点を1万円として査定しますが、故障している場合は最大30点の減点があります。

車がまだ新しく、30点を減点しても点数が残っていればプラスになりますが、マイナスになる可能性もあるので注意しましょう。

パンダ店長困惑表情
パンダ店長
例えば6年以上が経過したクラウンは20点のプラスだけど、サンルーフが故障していれば30点引かれてマイナス10点になるんだ…

【プラス査定】レザーシート

レザーシートにも基準が設けられており、査定基準は以下の表の通りです。

車のクラス新車・1年落ち2・3年落ち4・5年落ち6年以上

(レクサスLSなど)
110点70点40点30点
Ⅰ・Ⅱ (クラウン・マークXなど)90点50点30点20点
Ⅲ・Ⅳ・軽 (プリウス・カローラなど)40点30点20点10点

レザーシートとされるのは、本革シートまたは人工皮革シートのみです。

シート真ん中がモケットになっており、両側がレザーになっている「コンビシート」と呼ばれるものはプラス査定となりません。

また張替えが必要なほど損傷しているレザーシートは、プラス査定とならないので覚えておきましょう。

【プラス査定】カーナビ

カーナビは価格の変動が激しいことから、中古車査定基準では参考となる基準が公開されている程度。

買って1年以内のカーナビが装着されていたとしても、査定基準では6万円のプラスになる程度となっています。

そのため社外品の高級なカーナビを装着している場合は取り外して売った方が高くなる可能性があるでしょう。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
ちなみに、純正ナビを装着している場合は取り外すと数万円の減額となってしまうんだ。

【どちらでもない】エアロパーツ

エアロパーツは、フロント、リア、両サイドが揃った状態ならプラスになるとされています。

車のクラス新車・1年落ち2・3年落ち4・5年落ち6年以上
特・Ⅰ・Ⅱ
(レクサスLS・クラウン・マークXなど)
70点60点50点40点
Ⅲ・Ⅳ (プリウス・カローラなど)50点40点30点20点
軽自動車40点30点20点10点

これらはキズがない状態であることが原則です。

キズがあったり欠品があるとマイナスとなるので注意しましょう。

軽自動車のカスタム系グレードなど、純正エアロが装着されている車はそのまま査定を受けるようにしましょう。

エアロの有無は車査定に影響大!具体的な金額と気にせず高く売る方法

エアロが査定額に影響するのか知りたい人 エアロの有無で査定額が具体的にいくら変わるのか知りたい人 とにかく車を一番高く売 ...

続きを見る

【どちらでもない】ETC

ETCは付いていて当たり前の装備となりつつあります。

装着しているからプラスになるということもなく、取り外したからマイナスとなることもありません。

中古品の買取価格も数千円程度なので、取り外しの手間を考えたらそのまま売ってしまうのがオススメです。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
取り外して次の車に使いたいという人は移植もいいかもしれないね。

【プラス査定】アルミホイール

アルミホイールは無傷で腐食などがなければプラス査定となります。

インチ数新車・1年落ち2・3年落ち4・5年落ち6年以上
19以上90点70点50点30点
1880点60点40点20点
1770点50点30点10点
1660点40点20点5点
1545点25点15点0点
1440点20点10点0点
13以下35点15点5点0点

アルミホイールはデザインの流行などがあるため、古くなればその価値は一気に下がります。

新しいアルミはプラスとなる金額も高くなりますが、6年を超えると高くても3万円のプラス査定になる程度。

購入価格が高かった社外品のアルミホイールであれば、取り外して売った方が良いでしょう。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
純正アルミホイールは付けたまま査定してもらわないとマイナスになる可能性があるよ!

【どちらでもない】スタッドレスタイヤ

スタッドレスタイヤは査定の際、プラスともマイナスともなりません。

その理由としては、車買取はサマータイヤを履いている状態がベースだから。

スタッドレスタイヤはあればついでに引き取りますと言われる程度。

次の車で使えそうならそのまま流用するのがオススメです。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
ついでに処分してもらいたいという程度であれば、引き取ってもらうのもいいね。

【どちらでもない】スペアキー

スペアキーは付いているのが当たり前として査定を受けることになります。

付いていてもプラス査定となることはありません。

むしろ欠品している場合は2〜4万円の減額となるので注意しましょう。

【プラス査定】ドライブレコーダー

ドライブレコーダーは最近装着率が上がっているパーツで、まだ中古車査定基準でベースとなる価格が出ていません。

とはいえ非常に重要視されているパーツの一つなので、付けたまま査定に出せばプラス査定となるでしょう。

前後録画ができるタイプのドライブレコーダーであれば、必ずプラスになります。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
車買取の際、ドライブレコーダーが付いていることはしっかりアピールしよう!

【どちらでもない】チャイルドシート

チャイルドシートは基本的に、取り外して売るものとされています。

そのため車買取の際も、引渡し時には外してくるように指示されます。

付いているからといってプラスにはならないため、不要であれば取り外して売る選択を取るしかありません。

パンダ店長困惑表情
パンダ店長
チャイルドシートは誰もが欲しがるパーツとは言えないから、少し条件が悪いんだ。

これが車買取の際に査定額がアップするパーツとそうではないパーツです。

純正で付いていたものはそのまま売り、そうではないものはパーツによっては取り外した方が良いことが分かりました。

少しでも高く車買取をしてもらいたい場合、他にも覚えておきたいポイントがあるので次章で紹介します。

査定額をアップさせる3つの方法

車買取の際、査定額をアップさせるためには交渉が必須です。

ここでは、車を高く売る3つの方法をカンタンに説明します。

査定額を上げる方法効果手軽さオススメ度
掃除、洗車カンタン★★★★☆
オプションパーツの取り外し大変★★★☆☆
他社との競合大変★★★★★

方法①掃除・洗車はするべき

車査定の際、外装のキズや凹みは査定額に大きな影響を与えます。

そのためしっかり洗車をしておくことで、汚れとキズの区別を付きやすくしておくことが大事です。

内装も汚れをとっておくことで、正確な査定ができるようにしておきましょう。

車を査定してもらう前に洗車は有効か否かをプロが解説

査定前の洗車はするべきなのか? なぜ洗車を勧めている記事と否定する記事があるのか? とにかくお得に売却する方法を知りたい ...

続きを見る

方法②オプションパーツの取り外しは「モノによって」

高く売れるパーツとそうでないパーツは前章で詳しく紹介しました。

社外品は取り外して売った方が高いことも多く、カー用品買取店で売るのがオススメ。

純正パーツは取り外すとマイナス査定となってしまうので、必ず取り付けた状態で査定を受けましょう。

もちろんパーツ以外に車の査定額を決める要因はいくつもあります。

詳細は下記記事で詳しく解説しています。

車査定8つの基準とその内容・買取金額アップの今すぐできる対策

車査定の基準を知って高価買取のために役立てたい人 車査定を受ける前にしておいた方がいいことを知りたい人 査定基準を覚えな ...

続きを見る

方法③他社との競合は必須

最も大事なことが、買取店同士で競合させること。

各社は安めの査定額を伝えてくるので、ライバルを作ることで競争させると査定額が高くなります。

どうしたらカンタンに買取店同士を競合させることができるのかを、これから詳しく説明していきます。

買取店同士を競合させるには車一括査定が便利

買取店に査定をしてもらうとなると、査定の申し込みをして買取店に出向く必要があります。

査定を受けるのに1時間かかったとして、それを5店舗で行ったら最低5時間はかかります。

申し込みも5回しなければならず、非常に面倒くさいと言わざるを得ません。

そこで筆者がオススメしているのが、車一括査定を使った方法。

本章では車一括査定のカンタンな説明と、競合させることでどうして車が高く売れるのかを解説します。

車一括査定は複数の買取店に同時に査定依頼ができるサービス

車一括査定を使うことでできるのが、一度の申し込みで複数の買取店に査定の依頼ができるというもの。

車一括査定をカンタンに説明すると、複数の買取業者への査定依頼が一回で済んでしまうインターネットサービスのこと。

車一括査定の利用ステップ

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

5社の査定を受けようとすると、本来なら5回申し込みをしなければいけません。

しかし車一括査定を使えば、一回の申し込みで最大10社の査定を受けることが可能。

申し込みも専用のサイトで、売りたい車の「車種・年式・走行距離」を入力するだけです。

各社が出張査定に対応しているので、指定した日に自宅で査定を受けることができ、カンタンに複数社の査定結果を知ることができます。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
複数社の査定を受けると査定額も上がるんだ!その理由はこれから説明するよ!

競合させると車が高く売れる理由

車買取店は本来、高価買取を謳いながらも査定額は低めに出す傾向があります。

その方が利益が出るため、ライバル不在の状態だと買い叩かれる可能性があるのです。

そこで他の買取店で査定してもらうことで、査定額を上げることが必須。

車一括査定で5社に査定を依頼すれば、5つの査定結果が出ます。

その上で、「他社の方が高かった」と話せばその価格以上の査定額が提示されます。

これが競合で車が高く売れる理由なのです。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
こういう方法を「相見積もり」と呼ぶんだ!
まどか疑問表情
まどか
ところで車一括査定は色々あるみたいだけど・・・どこがオススメなの?
パンダ店長通常表情
パンダ店長
カーセンサーがオススメだよ。

車一括査定のオススメは「 カーセンサー 」です。

理由は、他の車一括査定よりも参加している買取業者数が多いから。

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • かんたん車査定ガイド:40社以上

どうせ同じ車一括査定を申し込みするなら、多くの買取業者に査定依頼した方があなたの車に強い買取御者が見つかりやすくなります。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
それだけ高く売れる可能性が上がるってことだよ。
車買取・車査定ならカーセンサー|中古車簡単一括査定

車買取・車査定の情報が満載なので、車を売るならカーセンサーがおすすめ!中古車の情報を全国各地から検索可能で、売却するため ...

続きを見る

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

車一括査定のオススメは下記で詳しく解説しています。

【2019年最新】車一括査定のランキング決定版!オススメはどこ?
【2019年最新】車一括査定のランキング決定版!オススメはどこ?

すぐに車一括査定のランキングが見たい方はコチラ 車一括査定はどれがオススメなのか知りたい 納得できる車一括査定ランキング ...

続きを見る

まとめ

  • メーカーオプションのパーツは全体的にプラス査定になる傾向がある
  • 社外品のパーツは外してカー用品の買取店に売った方が高い
  • 純正パーツは欠品や破損はマイナス査定となってしまう
  • 車を高く売るためにはパーツを気にするより「複数社で競合させる」方が大事
  • 複数社に査定依頼をするなら車一括査定が便利でオススメ
パンダ店長のキャンペーン

-車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2019 All Rights Reserved.