車売却

車買取でスタッドレスは不要?同時に高く買い取ってもらう方法を解説

投稿日:

  • 車を売る時にスタッドレスタイヤの処分に困っている人
  • 車買取はどのタイヤを付けて売るのが高いのか知りたい人
  • スタッドレスも一緒に高価買取してもらいたい人

車は購入時にいろいろなオプションを装着するケースがほとんど。

その1つに「スタッドレスタイヤ」も含まれます。

しかし、車買取の時にそのスタッドレスをどうすればいいのか迷いませんか?

この記事を読んでいる人は、こんな疑問を抱えているのではないでしょうか。

  • スタッドレスは一緒に買取可能?
  • スタッドレスとノーマルタイヤ、どっちを付けて売るべき?
  • 邪魔なスタッドレスを一緒に高く買い取ってもらいたい

この記事では、車買取とスタッドレスタイヤの関係をわかりやすく解説しています。

ノーマルタイヤとスタッドレスタイヤ、どちらを付けて売った方が高くなるのかも紹介しています。

この記事さえ読めば、車買取の時にスタッドレスを付けるべきかどうかがハッキリわかります。

買い替えで邪魔になるスタッドレスの賢い処分方法も紹介しているので、最終的にはスタッドレスタイヤを損することなく高価買取してもらう方法が身につくでしょう。

車を売る時、タイヤは何にしておいたほうがいいのか

雪道をノーマルタイヤで走行すると違反となるため、冬にはスタッドレスタイヤに履き替えるという人も多いでしょう。

しかし車を売るとなった時、どちらのタイヤを付けて売るべきか悩みます。

先に結論をお伝えすると、「純正のタイヤとホイールを付けておくことがベスト」と言えます。

本章では、その理由と買取店でのスタッドレスタイヤの扱いについて詳しく説明していきます。

車買取におけるタイヤの査定基準

車を査定する時、基本的には「ノーマルの状態が一番高評価」となります。

ディーラーの査定はノーマル以外は全てマイナス査定とされ、スタッドレスタイヤを付けて売ろうとするとノーマルタイヤを持っていないか聞かれます。

買取店で査定を受ける時も同様に、ノーマルタイヤの有無を聞かれます。

その理由は、ノーマルタイヤに付いている純正アルミホイールが欲しいから。

もしあなたの車が、純正アルミホイールにスタッドレスタイヤを付けている状態なら、スタッドレスタイヤを付けたまま売っても問題ありません。

まどか驚き表情
まどか
大事なのはホイールで、スタッドレスタイヤは重要なポイントじゃないんですか?
パンダ店長通常表情
パンダ店長
そうなんだ。車買取でタイヤはあまり大事なポイントじゃないんだ。

車買取でタイヤはあまり重要視されない

車を査定する時、タイヤは重要な査定ポイントではありません。

タイヤで確認するのは「溝が十分に残っているかどうか」という点だけ。

車検を通す際、溝の残りが1.6ミリを切っている車は不合格となります。

買取店は買い取った車を再販するにあたり、タイヤを4本交換することになるため、残り溝は1.6ミリ以下の車はマイナス査定とします。

しかし、1.6ミリ以上の溝が残っていればそのまま再販することができるのでマイナスとなりません。

逆にプラス査定になるには溝が5ミリ以上残っている必要があり、それ以外はプラスマイナスゼロの査定となります。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
タイヤに関する査定基準はこれだけで、スタッドレスかどうかは関係ないんだ!

それよりも査定に影響するのがアルミホイールであるため、純正のホイールを装着しているタイヤを一緒に査定してもらうことが正解と言えます。

純正がスチールホイールの場合は、アルミホイールを装着しているスタッドレスタイヤを付けたほうがプラス査定となる可能性があります。

このように一部例外があるため、スタッドレスタイヤの方が有利になるケースを紹介しておきます。

スタッドレスの方が査定で有利になる2つのケース

基本的にはタイヤの種類は査定に関係ありませんが、スタッドレスタイヤの方が有利になるケースもあります。

それが今から紹介する2つのケースです。

スタッドレスの方が有利になる2つのケース
  1. ノーマルタイヤの溝がほとんどないケース
  2. お住まいの地域が豪雪地帯のケース

売ろうと思っている車に付いているノーマルタイヤが、溝の残りが1.6ミリを切っていればマイナス査定となってしまいます。

その場合はスタッドレスタイヤに履き替えて、マイナス査定を回避するのがオススメ。

念の為ノーマルタイヤも持っていくことを忘れないようにしましょう。

そしてお住まいの地域が豪雪地帯の場合、スタッドレスタイヤを履いている車の需要は高いと言えます。

特に4WD車はスタッドレスタイヤを履いていると再販がしやすいため、高く車買取をしてもらえる可能性があります。

上記2つのどちらかに該当する時には、スタッドレスタイヤを付けて車買取をしてもらいましょう。

まどか困惑表情
まどか
でも、スタッドレスタイヤって持ってても邪魔だから一緒に買い取ってもらいたいですよね。

ここまでの説明で、「スタッドレスタイヤは付けても付けなくても査定額に影響がない」ということがわかりました。

しかし車を手放したらスタッドレスタイヤもいらなくなるのも事実。

できれば一緒に高価買取して欲しいと思うはずです。

そこで次章では、スタッドレスも一緒に高価買取してもらえるかどうかを紹介していきます。

邪魔なスタッドレスを一緒に買い取ってもらうことは可能

車を買い換えるなら、今まで使っていたスタッドレスタイヤは邪魔になるだけです。

そこで車買取の際に一緒に買い取ってもらいたいと考えるのは普通です。

結論から先にお話すると、「買い取ってもらうことはできるがあまり高くない」と言えます。

ここではその理由について紹介していきます。

スタッドレスタイヤは一緒に売れるが高くない

買取店で車と一緒にスタッドレスタイヤを買い取ってもらおうとすると、断られることはありませんが査定価格が高くなることもありません。

なぜなら車買取店はスタッドレスに値段を付けて買い取っても再販できないから。

買取店はあくまで車を扱うだけでパーツ単体では再販するルートがありません。

買い取った車を再販する際に、おまけとしてスタッドレスタイヤを付ける程度の活用しかできないのです。

そのためスタッドレスタイヤに価格を付けることができず、無料で引き取る程度のことしかできないのです。

まどか困惑表情
まどか
それじゃあスタッドレスタイヤがもったいないですね…。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
他の方法があるからこれから紹介するよ!

中古パーツ店で売るか次の車で流用する

あまり高価買取が望めないスタッドレスタイヤですが、少しでも高く売りたいなら中古パーツの店に売るのがオススメ。

スタッドレスタイヤの場合、製造から3年以内のものであれば高く売ることができます。

タイヤ自体が古かったとしても、アルミホイールが高価なものなら数万円で買い取られるケースも珍しくありません。

また買い換える車に装着が可能なスタッドレスタイヤなら、そのまま次の車でも使い続けるのがオススメ。

どちらにしても、無料で引き取られるよりはお得です。

まどか困惑表情
まどか
でもせっかくなら、一緒に引き取ってもらいたいし高く買って欲しいですよね。
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
その場合は、条件に合う買取店を探すのみだね!

ここまでの説明を見て、あなたは「できれば車と一緒に高価買取して欲しい」と思ったでしょう。

その場合は複数の買取業者に相談して、条件に合うところを探すしかありません。

それがカンタンにできる方法を次章で紹介していきます。

複数の買取業者に相談するのがよい

「スタッドレスタイヤも車と一緒に売りたい」、「無料じゃなくて高く買い取ってほしい」と思うなら、複数の買取業者に相談する方法が一番です。

複数の業者の中にはスタッドレスタイヤに値段を付けてくれるところもあるかもしれません。

しかし自分で何社も買取業者を探すのは非常に大変です。

そこで活用したいのが「車一括査定」です。

まずは車一括査定がどんなサービスなのか、カンタンに説明していきます。

車一括査定とは

車一括査定は、一度の申し込みで複数の買取業者に査定の依頼ができるサービスのこと。

自分で条件に合う買取業者を探す場合、ネットや電話帳を使って1社ずつ査定の申し込みをすることになります。

業者によっては査定のために店舗に足を運ぶ必要もあり、スタッドレスタイヤを車に載せて店頭に出向くのは非常に面倒です。

そこで車一括査定を使えば、自分で買取業者を探す必要がありません。

一度の申し込みで複数の買取業者が査定をしてくれる上、ほとんどの業者が自宅まで出張査定をしてくれます。

スタッドレスタイヤを一緒に売りたい場合は、その場で一緒に査定を受ければいいだけで非常にカンタンです。

更に複数の業者が査定価格を競い合うことで、車を高く売れるというメリットも生まれます。

まどか驚き表情
まどか
これなら自分の条件にピッタリの買取業者を探すことができますね!
パンダ店長困惑表情
パンダ店長
そうなんだ。でも車一括査定は同じようなサイトが多いというデメリットがあるんだ。

車一括査定は非常に便利なサービスですが、似たようなサイトが多いという問題があります。

どれを使ったらいいのか迷ってしまうので、これから主要な車一括査定サイトを徹底比較して、どこがオススメなのかを紹介してきます。

車一括査定を徹底比較

主要な車一括査定6つを見ていきたいと思います。

という6つの車一括査定について、下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておきますので、ご覧ください。

まどか困惑表情
まどか
車一括査定は6つもあるんですね。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
6つ?6つどころじゃないよ。僕が知っているだけでも20つ以上はあるよ。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
ただ、そんなに比較しても仕方ないので、主要どころのみを厳選してお伝えするよ。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができたかと思います。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分ですし、それぞれがオススメできるポイントと言うことができます。

ただし共通している点としては「個人情報を入力すること」であり、それによって提携している車買取店はあなたに対してアポ取りをしますから、結果的に「電話勧誘は避けられない」ということができるのです。

そのため利用するのであれば「電話勧誘がかかってくることは想定して、自分に最もマッチした車一括査定を利用すべき」という結論になります。

とはいえこれらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分かりませんよね。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していきましょう。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

車査定のプロである筆者としては、最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けています。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからです。

実際のところ、先程の比較表をご覧になるとほとんどの車一括査定が数十社~数百社程度であるため、カーセンサーの車一括査定と比較すると「見劣りする」というのが実情でしょう。

またカーセンサーの車一括査定は先程もご紹介したように、電話勧誘をある程度抑えることもできますから、あなたにかかる迷惑は最小限ですませることができるのです。

そのためまさに「ベストバランス」ということができるでしょう。

カーセンサーの公式サイト →  http://www.carsensor.net/

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもないため、下記に車査定のプロである筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きしましたのでご覧ください。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていきましょう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は前述したため、どのようなサービスなのかご存知ですよね。

そうです、あの「オークション形式」を採用している車一括査定です。

そんなユーカーパックはやはり電話がかかってこない点が評価することができますし、実は1,000社以上もの車買取業者と提携しているため、結果的にカーセンサーに続いて「お得になりやすい」ということができます。

とはいえカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点があるため、やはり買取価格が少しだけ安くなる傾向にあると覚えておきましょう。

ユーカーパックの公式サイト →  https://ucarpac.com/

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特典があります。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、「利用するだけでお得になる」ということができます。

そのため提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りしますが、「どの道同じような買取業者に査定依頼をするのであれば、ポイントがもらえた方がお得になる」と考えても間違いないと考えておきましょう。

楽天オートの公式サイト →  https://auto.rakuten.co.jp/

4位:ズバット車買取

第4位のオススメ車一括査定は、 ズバット車買取 です。

このサイトは車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえます。

また提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点や、申し込み後に買取相場がすぐ分かる点など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえるのです。

ズバット車買取の公式サイト →  https://www.zba.jp/car-kaitori/

5位:かんたん車査定ガイド

第5位のオススメ車一括査定は、 かんたん車査定ガイド です。

最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携しているという点です。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実です。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が圧倒的に少ないのが弱点なんですが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているということです。

かんたん車査定ガイドの公式サイト →  http://a-satei.com/

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー です。

カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社です。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況です。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない状況です。

カービューの公式サイト →  https://kaitori.carview.co.jp/


以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了しますが、いかがでしたか?

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思います。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「カーセンサー」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができるのです。

そして申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができますから、「本当に満足できるサービスである」ということができます。

そのためぜひ一度お試しになってくださいね。

「こんなにお得になるのか!」とビックリすること間違いなしですよ!

まとめ

いかがでしたか?この記事では、車買取とスタッドレスタイヤの関係を紹介してきました。

最後に重要なポイントを箇条書きで確認しておきましょう。

  • 車買取の際はタイヤの種類よりアルミホイールが重視される
  • スタッドレスタイヤを付けても付けなくても査定額は変わらない
  • 車買取店ではスタッドレスタイヤは無料引き取りになるケース多い
  • 一緒に高く買い取ってもらいたい場合は複数の買取業者に相談する
  • 複数の買取業者にカンタンに申し込みができるのが「車一括査定」

スタッドレスタイヤは買う時は一式で10万円以上しますが、売る時には値段が付きにくいという特徴があります。

せっかく買ったのであれば高く売りたいと思いますが、車買取店は無料引き取りとしているケースが多いのが現状。

そこで、少しでも高く売りたい場合は中古パーツ店などを利用しましょう。

スタッドレスタイヤも一緒に高く買い取ってもらいたい場合は車一括査定を使って、複数の買取業者に相談しましょう。

車一括査定を使えば車を高く売ることができるので、中古パーツ店でスタッドレスタイヤだけ別で売るよりも、トータルで高く車を手放すことができるでしょう。

おすすめ記事

8,337view
1分でわかる新古車!メリット・デメリットと超カンタンな探し方をプロが解説

「中古車を買うなら新古車がいいよ!」 車好きの友人からアドバイスを受けたり、ネットの情報で「新古車」という言葉を見かけた ...

29,546view
【最新版】安くてかっこいい車の決定版!厳選10車種とお得に購入するテクニック

街を歩いていて、思わず目を惹くかっこいい車。 しかしカタログやHPをチェックしてみると、あまりの高さにガッカリする事も珍 ...

5,205view

車一括査定サイトはいくつもあるため、どれを利用すべきなのかランキングを知っておきたい 車一括査定サービスごとのランキング ...

64,025view
【写真つき】3分で分かる手洗い洗車!車マニアが実践している「洗車手順」完全版

「自宅での手洗い洗車」というのは、車好きだけのたしなみと思っていないでしょうか? 筆者の周りを見ていると 手洗い洗車に苦 ...

-車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2018 All Rights Reserved.