車の査定を受ける前に考えておきたい3つのポイント

更新日:

  • これから車査定を受けるからポイントを知っておきたい人
  • 車売却を検討していてスムーズに手続きをしたい人
  • 車を高く売る方法を知りたい人

車買取店の数は年々増えていますが、そこに持ち込めば必ず高く売れるわけではありません。

車査定にはポイントがあり、事前に知っておかなければ損をする可能性もあるのです。

  • 車査定のポイントって何?
  • 車はどこで売ったら高く売れる?
  • 車査定をスムーズに進めるコツは?

この記事は、こんな疑問に全てお答えしています。

車査定には大事なポイントが3つあるので、その全てをわかりやすく解説しています。

この記事を最後まで読めば、車査定をスムーズに進めつつ、車を高く売ることが可能になります。

最終的には「車を高く売りたいならそのまま買取店に行くのはダメだったのか」ということに気づくでしょう。

滝俊晴

【執筆・監修】リユース営業士

滝俊晴

古物商を取得し、自ら中古車売買を経験。リユース系メディアの編集長時代には、買取業者への取材を積極的に行う。独立後は自身の経験と知識を活かし、価値のあるコンテンツ制作に注力している。また、前職時にカービューやユーカーパックの取材経験がある。

資格リユース営業士、元古物商

車を売る上で考えておくポイントは3つ

車査定を受けるということは、あなたは当然「車を売りたい」と少しでも思っているはず。

そこでこの章では、車査定をスムーズに進めるために覚えておきたい3つのポイントを紹介していきます。

車査定で大事な3つのポイント
  1. 本当に売るのかを決める
  2. 車を売るうえで何を重要視するのか決める
  3. 査定前に2つのことをしておく

この3つのポイントはどれもカンタンなことですが重要。

無駄をなくすためには目的をハッキリさせておく必要があるのです。

これらがどういうことか、これから説明していきます。

ポイント1.本当に売るのかを決める

これは当たり前のことですが、「車を売るのかどうか」ということをハッキリさせておきましょう。

買取店で交渉をして高価買取してもらうには、あなたの本気度が重視されます。

売る意志がない人に対して、担当者も限界価格は提示してくれません。

逆に値段次第では売るつもりがあると分かれば、担当者も自社で出せる最高価格を提示してくれます。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
その気がないお客さんには、それなりの対応しかしないというのは、車売却に限らずよくあることだね。

車査定の交渉については下記記事でさらに詳しく解説しています。

真似してOK!車買取で使える交渉術を全公開!実際の会話パターン5つと注意点

これから車買取の交渉をする予定で、交渉術を知りたい人 車を高く売るためにはどんなツールやテクニックを使えばいいのか知りた ...

続きを見る

ポイント2.車を売るうえで何を重要視するのか決める

2つ目のポイントは、「車を売るうえで何を重要視するのか決める」をハッキリさせておくこと。

具体的に言うと、下記で何を一番大事にするかということです。

車査定で重要視するところ
  • とにかく手間を掛けたくないのか
  • 少し手間でも、高く車を売りたい
  • 事故車や廃車が邪魔で処分したいのか

車を売却するということは、何かしらの目的があるはずです。

それが何であるのかをしっかり頭に入れて売却方法を選ぶのがポイント。

今回は目的別に最適な方法を紹介します。

重視①とにかく手間を掛けたくないのであれば「ディーラー」下取り

車を売る上で「とにかく手間をかけたくない」ということであれば、ディーラー下取りがオススメ。

ディーラーは新車を購入するところですが、買い替えのタイミングで下取りを行ってくれます。

ディーラーで車を売る際のメリットは以下の2点です。

ディーラーの車査定の2つのメリット
  1. 今の車を新車が来るまで乗り続けられる
  2. 手続きが全て新車購入と同時にできる

ディーラー下取りなら、新車の納車と同時に今の車を引き渡せばいいので、とにかく楽です。

対して、買取店で車を売る場合、多くのケースで即日または数日中に車を引き渡すことになります。

そうすると新車の納車まで移動手段に困ることになり、代車を用意してもらうなどの対応が必要になります。

またディーラー下取りであれば、車査定から引取まで全て新車の購入手続きと同時進行ができます。

買取店とディーラーを何往復もする必要がなく、手続きも全てディーラーが代行してくれます。

まどか驚き表情
まどか
ここまでしてもらえるなら、とにかく「楽」であることは間違いないですね!

これだけ楽なディーラー下取りですが、大きなデメリットがあります。

それは「買取価格が安い」ということ。

ディーラー下取りのメリットとデメリット

ディーラー下取りのメリットとデメリット

ディーラーは車買取を本業としているわけではないので、安めの査定価格しか提示してくれません。

買い取った中古車を再販して利益を出すことを目的としていないため、「車を売るお客さんの面倒を引き受ける」程度の姿勢です。

そのため買取店に比べると査定価格が安くなるというデメリットが生じるのです。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
安くてもいいから車を売る面倒から開放されたいという人はディーラーがオススメだよ。
ディーラー下取りが安いは本当?買取店との違いとメリット・デメリット

「ディーラー下取りは安い」と聞いて、買取店との具体的な金額の差を知りたい人 車を売却しようと思っていて、ディーラーと買取 ...

続きを見る

重視②少しの手間でも、高く車を売りたい

少しでも高く売りたい場合は、車買取店で売却をしましょう。

前述したように、ディーラー下取りはおまけ程度と考えています。

対して、車買取店は、車を買い取ることが本業。

買取できなければご飯が食べていけなくなります。

基本的にディーラー下取りよりも、車買取店の方が高く売れます。

まどか表情笑顔
まどか
仮に車買取店の査定額がディーラー下取りよりも安かったら、下取りに出されちゃうもんね。

車買取店のオススメについては下記記事で詳しく解説しています。

車買取専門店ランキング
【2019年10月最新版】車買取専門店ランキングと高価買取にする方法

車買取店ってどこがオススメ? ネットでよく見かけるランキングってホントに正しいの? 車買取店ランキングの活用方法を知りた ...

続きを見る

複数の車買取店に査定を取るとより高く売れる

車買取店1社に査定したよりも、複数の車買取店を査定をしてもらった方が高く売れるようになります。

どんな商売でもそうですが、ライバルがいて競争させた方が、相手側が頑張らざるをえなくなるのです。

今回の車売るで限って言えば、例えばガリバーだけでなく、ビッグモーターやアップルなどにも査定をしてもらった方が良いというわけ。

まどか困惑表情
まどか
え~何店舗にも持っていくのメンドクサイんですが…
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
そういう時に便利なのが車一括査定というサービスだよ!

あなたが車を売る目的が「とにかく高く売りたい」ということであれば、車一括査定を利用しましょう。

車一括査定をカンタンに説明すると、複数の買取業者への査定依頼が一回で済んでしまうインターネットサービスのこと。

車一括査定の利用ステップ

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

車一括査定を使えば複数社の査定を受けることができ、買取店同士で競争が発生。

査定価格が上がるというメリットが発生します。

申し込みは専用のサイトからたった1回、しかも2〜3分で完了してしまうのが特徴。

それだけで車を高く売ることが可能になるのです。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
車一括査定を利用すると、買取店側が無料で自宅まで来てくれるんだ!

車一括査定を使うもう1つのメリットは「自分で買取店に出向かなくてもいい」ということ。

買取店で車査定を受ける場合、普通は自分で店舗に出向く必要があります。

しかし車一括査定なら、買取店が無料で出張査定に来てくれるのです。

申し込み後にかかってきた電話で都合の良い日を伝えれば、その日に自宅まで査定員が来てくれます。

つまり、手間もかからず車を高く売れるということです。

まどか疑問表情
まどか
車一括査定はいくつかあるみたいですが、どこがオススメなんですか?
パンダ店長通常表情
パンダ店長
車一括査定は参加買取業者数で選ぶといいよ。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
参加買取業者数を並べるとこうなるよ。
  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • かんたん車査定ガイド:40社以上

カーセンサーが他の車一括査定に比べて、参加業者数が圧倒的に多いのが分かります。

参加業者数が多いということは、あなたの車を得意としている買取業者が見つかる可能性が高くなるということ。

それは、つまり高く売れる可能性が高いということです。

以上の理由から、車一括査定を使うなら「 カーセンサー 」をオススメしています。

車買取・車査定ならカーセンサー|中古車簡単一括査定

車買取・車査定の情報が満載なので、車を売るならカーセンサーがおすすめ!中古車の情報を全国各地から検索可能で、売却するため ...

続きを見る

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

車一括査定のオススメランキングは下記記事でより詳しく説明しています。

【2019年最新】車一括査定のランキング決定版!オススメはどこ?
【2019年最新】車一括査定のランキング決定版!オススメはどこ?

すぐに車一括査定のランキングが見たい方はコチラ 車一括査定はどれがオススメなのか知りたい 納得できる車一括査定ランキング ...

続きを見る

重視③事故車や廃車を処分したい

もしあなたが、事故車や不動車を所有していて「邪魔だから処分したい」ということであれば、廃車買取の専門業者がオススメ。

ディーラーでは事故車や不動車は下取りをしてくれないことがほとんど。

仮に買い取ってくれたとしても値段は安く、逆に処分料を請求される可能性もあります。

そこでオススメが、廃車買取を専門にしている業者。

事故車や廃車を専門に買取している業者は、以下3つの理由でそうした車を高く買うことができます。

事故車・廃車の専門業者が高価買取をしている3つの理由
  1. 修理して海外で再販するから
  2. 使える部品だけ再販するから
  3. 車体や部品に使われている「鉄」に価値があるから

一言に事故車と言っても、状況は様々です。

大掛かりではあるものの、修理すれば再び走行可能になる事故車も珍しくありません。

事故車専門の買取業者は、こうした車を集めて修理して再販するノウハウを持っています。

修復歴がある車は国内では人気がありませんが、海外では日本車というだけで人気があります。

こうした日本車を高値で取引している国で再販することで、事故車で利益を出すことが可能。

また、こうした業者は修復が不可能な車であってもパーツや部品などの使える部分だけ回収することもできます。

これから修理する車の補修部品にしたり、中古部品として再販したりすることで利益を出しています。

まどか驚き表情
まどか
事故車や廃車でも高価買取してくれるのには、こうした理由があったんですね!

使える部分が残っている事故車であればこうして利益を出すことができますが、事故車・廃車の専門業者はどんな状態の車でも買取しています。

それは、車体や部品に「鉄」としての価値が残っているから。

車は多くの金属部品で成り立っているため、鉄くずとしても数万円の価値があります。

修理もできない、使える部品も残っていないという車であっても、鉄は価値があるので買取を行っているのです。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
「車を処分したい」が目的の人は、事故車・廃車専門の買取業者に依頼するのがオススメだよ。

中でも筆者がオススメしているのは「 ハイシャル 」。

ハイシャルは下記3つを特徴としている数少ない廃車専門の買取業者です。

ハイシャルをオススメする3つの特徴
  1. どんな車も0円以上で買取
  2. レッカー代や手数料が無料
  3. 全国で無料出張査定を行っている

特にどんな車でも0円以上の買取は珍しいです。

また、通常の買取店やディーラーだと、手数料が掛かるのをハイシャルは無料でやってくれます。

廃車買取のハイシャル | 廃車買取のハイシャル

中古車販売店などで廃車すると費用が発生するワケ 中古車販売店などで廃車を依頼すると 名義変更手数料1万円...

続きを見る

※査定結果を見てから廃車を検討することも可能です。

事故車の買取については下記記事で詳しく解説しています。

事故車は高く売れる!オススメの買取業者と高額査定を引き出すコツ

車を売りたいけど、事故車で売る方法に困っている 事故車を高く買い取ってくれるオススメの業者を知りたい 事故車を最も高く売 ...

続きを見る

ポイント3.査定を受ける前にしておくべき2つのこと

3つ目のポイントは、車査定をスムーズに進めていくために必要なものです。

車査定を受ける前には、以下の2つを行っておきましょう。

車査定の前にしておくべきこと2つ
  1. 必要書類の確認
  2. 最低限の洗車と掃除

書類1.必要書類の確認

車査定がスムーズに進むと、その日のうちに契約となるケースも珍しくありません。

その時に書類が無いと契約できないため、以下の5点があるかどうか確認しておきましょう。

車売却に必要な書類
  • 印鑑証明書
  • 車検証
  • 自動車税納税証明書
  • 自賠責保険証
  • リサイクル券
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
念の為、それぞれの書類の概要と用意する方法を紹介していくよ!
印鑑証明書
印鑑登録証明書(サンプル)

印鑑登録証明書(サンプル)

印鑑証明書は市区町村に届け出た実印が本物であるかどうかを証明する書類。

車売却には実印を押印する必要があり、その実印の有効性を印鑑証明書で証明しなければいけません。

印鑑証明書は市区町村の「市民課」で数百円程度で発行することが可能です。

軽自動車を売却する場合は実印が必要ないので印鑑証明書も不要です。

車検証
車検証

車検証(サンプル)

車検証は自動車検査証のことで、車のダッシュボードに保管されているケースがほとんど。

車検証には車の所有者などの重要な情報が記載されているので、車査定の際には必ず使います。

紛失してしまった場合は、陸運局で再発行してもらう必要があります。

自動車税納税証明書
納税証明書のサンプル

納税証明書のサンプル

毎年5月に納付書が送られてくる自動車税ですが、これの支払いを証明するのが自動車税納税証明書です。

自動車税を納めていない車は売ることができないので、未納の場合はまず自動車税を納めましょう。

納付をすると納付書に添付されている証明書に受領印が押印されます。

これが自動車税納税証明書となるので大事に取っておきましょう。

紛失した場合は、納付さえできていれば問題ないのでその旨を正直に伝えましょう。

自賠責保険証
自動車損害賠償責任保険証明書

自動車損害賠償責任保険証明書(サンプル)

自賠責保険とは車を所有する人なら必ず加入する必要がある強制保険のこと。

加入している証明となる自賠責保険証が、車検証と一緒に保管されているはずです。

もし見つからない場合は、前回の車検を取得したディーラーまたは整備工場に問い合わせしましょう。

再発行には1週間以上かかるため、車査定前に確認しておくことをオススメします。

リサイクル券
リサイクル券

リサイクル券

リサイクル券は自動車リサイクル法の関係で発行される書類です。

新車時に支払われている場合が多く、リサイクル券は車検証と一緒に保管されているケースがほとんど。

紛失した場合でも、車体番号からリサイクル料の支払状況がわかります。

そのためなくしてもあまり気にする必要はなく、担当者になくしたと話すだけで構いません。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
ここで紹介した5つの書類は、車査定をする前に全て揃っているか確認しておこう!

車を売るときの書類は、下記記事で詳しく解説しています。

【写真付き】車売却時の必要書類は?保管場所や発行方法・費用まとめ

車売却に必要な書類って何? 必要書類の発行方法を知りたい 書類を紛失してしまったけどどうしたらいいの? 車の購入には、数 ...

続きを見る

2.最低限の洗車と掃除

車査定をスムーズに進めるポイントが「内外装をキレイにしておく」ことです。

車査定はボディの傷や内装の状態を細かくチェックすることになります。

その時にボディが汚れていたり内装が汚かったりすると、正確な査定が行えません。

洗車や内装の掃除は丁寧に行う必要はなく、ガソリンスタンドの高速洗車で構いません。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
あくまでポイントは、キレイにしておくことで査定をしやすくするということなんだ。

車査定前の洗車については下記記事で詳しく解説しています。

車を査定してもらう前に洗車は有効か否かをプロが解説

査定前の洗車はするべきなのか? なぜ洗車を勧めている記事と否定する記事があるのか? とにかくお得に売却する方法を知りたい ...

続きを見る

まとめ

  • 車査定のポイントは「売る決意」「目的」「書類の用意」
  • 売る目的に応じて車査定をしてもらうところが違う
  • 高く売ることを目的にしているなら「車一括査定」を使おう
  • 車査定の前に必要な書類は5つ
  • 書類を用意して洗車をしておくことが車査定をスムーズに進めるポイント
パンダ店長のキャンペーン

-車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2019 All Rights Reserved.