車を売る方法は4つある!総合的な評価から分かる状況別のオススメ売却方法

こんな悩みをスッキリ解消

  • 車を売りたいけどどうしていいのかさっぱりわからない
  • 今の車をディーラーで下取りに出すか中古車買取店に売るか迷っている
  • 車一括査定がよく紹介されており気になっているけど大丈夫なのか気になる

どうせ車を売るなら楽して高く売りたいと思っているのではないでしょうか。

車を売る方法は大きく下記4つがあります。

車売る4つの方法

  1. ディーラー下取り
  2. 中古車買取店で査定を受ける
  3. 車一括査定を使う
  4. 個人間売買を利用する
まどか
う~ん、何となく車売る方法は知っていたけど・・・どれが私にとってオススメなんだろう

そこで当記事では、それぞれの車を売る方法を点数化した上であなたがどの売却方法が向いているかをお伝えします。

なお、車を売る流れや必要書類が知りたい方は下記記事をご確認ください。

車売却の流れは7ステップ!それぞれのポイントと注意点を徹底解説

こんな悩みをスッキリ解消 これから車売却を検討していて、流れを知りたい人 車売却に必要な準備や書類、用意する方法を知りた ...

続きを見る

【写真付き】車売却時の必要書類は?保管場所や発行方法・費用まとめ

こんな悩みをスッキリ解消 車売却に必要な書類って何? 必要書類の発行方法を知りたい 書類を紛失してしまったけどどうしたら ...

続きを見る

パンダ店長の車買取・中古車購入バイブルの責任者・編集

石川貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。現在では古物商許可を取得して、自ら中古車売買も行う。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げた。

資格古物商、投資診断士、車一括査定サービス6年

当サイトは、紹介している一部サービスが読者様に使用された時に支払われる報酬によって運営が成り立っています。頂いた報酬は、調査やコンテンツ制作に使用し、正しい・最新の情報をお届けできるように努めています。読者様に合わせたベストな選択を提案しておりますが、もし異なる意見がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。詳細は「運営ポリシー」をご確認ください。

車を売る方法は大きく分けて4つある

まず先に車を売る4つの方法の特徴をお伝えします。

車売る方法は4つ

  1. ディーラー下取り:乗り換え時はとにかく楽だが、買取額は期待できない
  2. 中古車買取店で査定を受ける:すぐに売却できるが、買い叩かれる可能性あり
  3. 車一括査定を使う:車を高く売ることができるが、買取業者からの電話がすごい
  4. 個人間売買を利用する:車を高く売ることができるが、トラブルが多く手続きが面倒

筆者の主観も含まれますが、安心感・手間・買取金額で点数化してみました。

項目 ディーラー下取り 中古車買取店 車一括査定 個人間売買
安心感
(5点)

(4点)

(4点)

(1点)
手間のかからなさ
(5点)

(4点)

(4点)

(1点)
買取金額
(1点)

(3点)

(4点)

(5点)
合計 11点 11点 12点 7点

総合点で見ると「車一括査定」が12点と一番高い点数です。

ただし、必ずしも全員が車一括査定がオススメかというとそうとも言い切れません。

それぞれの車売却方法に対するオススメな人を下記まとめました。

4つの車売る方法のオススメな人

  • ディーラー下取りが向いている人:安心感重視&手間を掛けたくない人
  • 中古車買取店の査定が向いている人:下取りより高く売りたい人
  • 車一括査定が向いている人:とにかく高く車を売りたい人
  • 個人間売買:業界関係者の人

それぞれの特徴を説明していきます。

方法1.ディーラー下取り「手間はかからないが価格が安くなる傾向」

多くの人が車を売ると聞いて想像するのがディーラーの下取り。

新しい車に買い替える際は、下取りをすることが前提になっている人がほとんどです。

下取りは新車の購入金額から差し引かれ、残った金額が次の車の購入代金となります。

例えば新車の見積書を取ると、下取車価格が支払額から引かれているよ。
パンダ店長

新車の見積書

ディーラー下取りの最大の特徴は手間がかからないこと

書類の用意や必要な手続きは全てディーラーが行ってくれるため、特に何も考えずに車を売ることができます。

メリットとしては次の車が納車されるまで、今までの車に乗り続けることができるということ。

新車の納車の際に、下取りする車のカギをディーラーに渡すだけなので、車の売却というより車の入れ替えに近いイメージです。

対するデメリットは、「査定価格が安くなる傾向であること」

実際に下記Twitterを見ても差が出ています。

ディーラーは新車販売を主にしており、中古車買取に力を入れておりません。

下取りで引き取った車は基本的に業者オークションに流すだけなので、オークション相場よりも大分低い金額を提示する傾向があるのです。

ディーラー下取りのメリットとデメリット

まどか
ちょっと待って下さい!業者オークションってなんですか?
自動車関連の業者だけが利用できる、中古車を売買するオークション市場のことだよ。
パンダ店長

業者オークションの図

まどか
私達が売った車はそこで販売されるんですか?
そうだね。多くの場合で業者オークションに出品されているよ。
パンダ店長
まどか
ところでどうしてディーラーはオークション相場よりもだいぶ低い金額にするの?

車の価値は

  • 日数がたつほど
  • 走行距離が伸びるほど

下落します。

ただ、新車が納車されるまでは、乗り続けることになり、走行距離は下取り査定時よりも伸びます。

すると査定額は下落することになります。

つまり下取り車の査定価格は、相場の下落リスクを加味した金額にする必要があるわけです。

ただでさえディーラー下取りは安い傾向がある中、こうした事情もあり査定価格は安くなってしまう傾向があります。

まどか
ディーラー下取りは楽ちんなのはいいけど、査定価格が安いのは困るなぁ・・・
まどか
テレビCMなどで見かける中古車買取店に持ち込んだらどうなるのでしょうか?

方法2.中古車買取店「下取りよりも高く売れる可能性が高い」

ガリバーやビッグモーターなど「高価買取」を謳っている中古車買取店のテレビCMを見たことはありませんか?

ビッグモーターの看板

全国に支店があり、車を持ち込むことですぐに無料査定を受けることができます。(自宅に来てもらい査定をしてもらう(出張査定)こともできます。)

中古車買取店の最大の特徴は、車を売るまでの時間が短いこと。

中古車買取店としても車を買い取ることでご飯を食べてますので、少しでも早く買い取りたいわけです。

もちろん、査定のポイントもしっかり把握しているため、適正価格の算出も長けています。

また、大手の中古車買取店は自社で中古車販売をするところも多く、業者オークションを通さずに直接お客さんに中古車を販売することもできます。

そのため、ディーラー下取りよりも高く売れる可能性が高いのです。

ただし、中古車買取店に売却する場合のデメリットもあります。車の入れ替えが面倒ということ。

ディーラーの下取りの場合は、新車の納車と同タイミングでそのまま車を引き取ってくれますので、とってもラクチンです。

一方、中古車買取店の場合は、新車の納車と引き取ってもらうタイミングがズレるため面倒

もちろん、中古車買取店には納車日に合わせて取りに来てもらうこともできますが、一時的に2台の車(新車と買い取ってもらう車)の駐車スペースが必要になるケースがほとんど。

また、中古車買取店は安く買い取ったほうが利益が上がるため、なるべく安く買い取ろうとします。

つまり相場観を掴んでいない相手には足元を見たかなり低い査定金額を提示することもあります。

特に競争相手がいないと安い査定額を提示されがちなので、必ず比較することをオススメします。

下記、Twitterで見ても査定額が業者で大きく異なっています。

また、価格交渉時に下取り査定をしてもらった人は、下取り額をそのまま伝えるのではなく、下取り額+10~20%ぐらいを目安に伝えるといいでしょう。

(例)下取り査定額:100万 → 中古車買取店に伝える希望買取額:110~120万
まどか
中古車買取店は確かにディーラー下取りよりは高く売れそうな気がするわ。
まどか
だけど、私あまり車に詳しくないし交渉も苦手なのでそのまま安い査定額でのんじゃいそう・・・

中古車買取店には「今、契約を決めてくれたら○○円で買い取ります。」と言われることがほとんど。

本当は他の中古車買取店だと高く売れる可能性があるのに、焦って契約してしまう人が多いのが現状です。

【真似するだけ】車の高価買取を引き出す5つの交渉術!事前にやっておくことも全公開

こんな悩みをスッキリ解消 これから車買取の交渉をする予定で、交渉術を知りたい人 車を高く売るためにはどんなツールやテクニ ...

続きを見る

そこで登場したのが次に紹介する車一括査定です。

方法3.車一括査定「高く売れる可能性が高い」

車一括査定を使っても、最終的に車を売る先は「中古車買取店」です。

まどか
えっ?だったら何が違うんですか?

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

車一括査定の特徴は、中古車買取店で普通に売るよりも車を高く売れる可能性が上がるということ。

車一括査定を利用すると高く売れるのは

  • 各中古車買取店の査定額を比較できるから
  • 中古車買取店がライバル買取店に買い取られたくないため低めの査定額を出せなくなるから

です。

実際にTwiterを見ても高く売れたと書かれています。

まどか
せっかく車売るなら高いほうがいいし、一番いい方法ですね!
そうだね、だけどメリットもあればデメリットもあるからそれを知っておかないとね。
パンダ店長

車一括査定は車を高く売ることができる可能性が高く利用もカンタンです。

注意:車一括査定は電話の量がすごい

ただし、デメリットもあります。

それは中古車買取店からの電話が嵐のようにかかってくること。

ただし、そこまで心配することはありません。

しっかりと対応をすることで嵐の電話は収まります。

後ほど車一括査定の電話問題については詳しく説明します。

車一括査定のメリットとデメリット

最後に、個人間売買で車を売る方法について紹介します。

方法4.個人間売買「業界人でない限りオススメできない」

個人間で車を売買することも可能です。

詳細は割愛しますが、自分で車の所有権を移す名義変更を行えばできます。

もちろんそのための書類や慣れない手続きをする必要があります。

車を売る時の名義変更方法と流れ・必要書類・費用まとめ

こんな悩みをスッキリ解消 車を売る時の名義変更の重要性を知りたい人 名義が違う車を売る方法を知りたい人 名義変更せずに車 ...

続きを見る

取引というのは仲介が入れば入るほど、その分手数料が発生します。

  • 中古車買取店に売れば、中古車買取店の手数料(+場合により業者オークションの手数料)が発生
  • 下取りディーラーに売れば、ディーラー店の手数料と業者オークションの手数料が発生

手数料がかかる分だけ、どうしても査定価格は低くなってしまうのです。

一方、個人間売買なら手数料なしでの売買が可能のため、

  • 売る人は高く売れる
  • 買う人は安く買える

のです。

ただし、個人間売買は全ての手続きを自分で行う必要があります。

さらにはトラブルが多いため、筆者としては個人間売買を正直オススメしていません。

個人間売買のメリットとデメリット

個人間売買はオススメしないのは「金銭の支払いトラブル」が多いから

車の個人間売買は金銭の支払いトラブルも多いのです。

以下、Yahoo!知恵袋で投稿されていたトラブル内容。

個人売買で車を売りましたが相手が期日を過ぎても支払いいたしません。その上連絡も途切れてます。こちらは車、書類一式渡してます。

※出典:Yahoo!知恵袋

友人と車の個人売買をしましたが、商品を渡したのにお金を払ってくれません。また、口座入金したと何度も嘘(詐欺)をついています。お金を取り立てるにはどうすれば良いでしょうか。

※出典:Yahoo!知恵袋

このように、実際に支払いトラブルが発生しています。

  • 車を渡したのに支払いがない
  • 渡したとたんに連絡が取れない

それ以外にも譲った相手が名義変更をしてくれないなどの受け渡しトラブルも。

そうするといつまでも車の所有者が自分のままになるので、自動車税の支払い義務など発生します。

これを見れば全てが分かる!自動車に掛かる税金丸わかりガイド

こんな悩みをスッキリ解消 車の購入を検討していて車にかかる税金を知りたい人 消費税増税による車関係の税金がどう変更された ...

続きを見る

個人間売買はあくまでお互いの信頼関係があって成り立つ取引。

絶対に信頼できる相手でないとそもそも個人間売買は止めたほうが無難でしょう。

こうした点からも筆者は個人間売買をオススメしません。

まどか
騙されて事故車を買わされたっていうトラブルもあるみたい。
トラブルを防ぐために、中古車買取店は契約書を作っているんだよ。
パンダ店長

以上が車を売る4つの方法です。

筆者としては手間やリスク、買取金額を加味すると中古車買取店に売る(車一括査定含む)がオススメな方法と考えています。

最初にお見せした一覧表を再度見てみましょう。

項目 ディーラー下取り 中古車買取店 車一括査定 個人間売買
安心感
(5点)

(4点)

(4点)

(1点)
手間のかからなさ
(5点)

(4点)

(4点)

(1点)
買取金額
(1点)

(3点)

(4点)

(5点)
合計 11点 11点 12点 7点
まどか
それぞれの売り方の特徴を聞いたら、どの方法で売ればいいのかますます迷ってしまったわ。
どの方法もメリットもあれば、デメリットもあるからね。
パンダ店長

そこで次章では、それぞれの車を売る方法がどんな人に向いているのかをご紹介します。

どの車売却方法が自分に向いているの?迷った時の判断基準

この章では、前章で紹介した「ディーラー下取り・中古車買取店・車一括査定・個人間売買」それぞれがどんな人に向いているのかを紹介していきます。

4つの車売る方法のオススメな人

  • ディーラー下取りが向いている人:安心感重視&手間を掛けたくない人
  • 中古車買取店の査定が向いている人:下取りより高く売りたい人
  • 車一括査定が向いている人:とにかく高く車を売りたい人
  • 個人間売買:業界関係者の人

これだけでは分かりにくいので、もう少し詳しくそれぞれを解説していきましょう。

ディーラー下取りが向いている人は「安心重視&手間を掛けたくない人」

ディーラー下取りの傾向は以下の3点です。

  1. ディーラーが面倒な手続きを行ってくれる
  2. 次の車が納車されるまで今の車に乗り続けることができる
  3. 買取価格は安い傾向にある

この3つから、ディーラー下取りは安心重視&手間をかけたくない人に向いていると結論づけることができます。

ディーラー下取りは、新車を購入するディーラーにそのまま今まで乗っていた車を引き取ってもらえます。

下取り価格はそのまま新車の購入価格から差し引かれるため、お金の移動も最小限で済みます。

下取りに出した車は次の車の納車まで乗り続けることができるので、代車を用意してもらう必要もありません。

次の車の納車の際に、今までの車でディーラーに行き車両を入れ替えるだけの手軽さも大きなメリット。

ディーラーという安心感もあり、高く売ることよりも安心感重視の人や手間を掛けたくない人にはオススメの方法です。

まどか
手軽でカンタンだけど安い…一長一短ですね。
この記事を読んでいる人にはあまり向かない方法かもね。
パンダ店長

中古車買取店が向いている人は「下取りより高く売りたい人」

中古車買取店の査定は以下の3つの特徴があります。

  1. 自分で店舗に出向き査定を受ける(or出張査定をしてもらう)
  2. 中古車売買をメイン事業としている分、査定価格は高い
  3. すぐに契約を迫られるケースがある

この3つの特徴から、中古車買取店は下取りより高く売りたい人に向いていると結論づけることができます。

しかし、相場を知らないまま中古車買取店に足を運ぶとその場の勢いで契約を迫られることがあります。

ディーラー下取りより査定価格は高くなる傾向があるものの、相場を知らないことを理由に足元を見た価格が提示されることがあります。

前章でも説明したとおり、下取り査定をしてもらった人は、+10~20%上乗せした金額を中古車買取店に伝えましょう。

まどか
営業マンが強引だと、女の子が一人で行ったらちょっと怖いかも…。
自分でお店に足を運ぶと、断りづらい雰囲気になっちゃうよね。
パンダ店長
女性が安心して車売る方法は4つ!取るべき対策と交渉せず売る方法

こんな悩みをスッキリ解消 はじめて車を売るけど舐められないか心配な女性 買取店との交渉が怖く、交渉せずに高く売れる方法が ...

続きを見る

どの中古車買取店も売り物である中古車を常に探し求めています。

そのため中古車買取店は買取競争も激しく、一度来店したお客さんをカンタンに逃さないと必死なことが多いです。

あの手この手で営業トークをして、その場で契約を迫ることがよくあります。

そんな中古車買取店の買取競争が強いのを上手く利用したサービスが車一括査定です。

車一括査定が向いている人は「とにかく高く売りたい人」

車一括査定の特徴は以下の3つです。

  1. 車一括査定サイトは複数の中古車買取店に同時に査定を依頼できる
  2. 中古車買取店が自宅に来て査定をしてくれる
  3. 業者間を競わせるため複数の中古車買取店とやり取りが必要

この3つの特徴から、車一括査定はとにかく高く車を売りたい人に向いていると結論づけることができます。

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

先ほど、中古車買取店は競争が激しいとお話しました。

車一括査定は中古車買取店同士の競争心をうまく利用して、高値を引き出すことができるサービスです。

中古車買取店にとっては、同じ獲物(中古車)を狙うライバルがいることになりますので、必然的に買取価格を高くせざるを得ません。

とにかく車が高く売りたいという人には、一番オススメしたい方法が車一括査定です。

しかし、複数の中古車買取店の査定を受けるということは、それだけやり取りや交渉事が増えるということがデメリット。

まどか
高く売れるならそれが一番いいですよね!でも、交渉事とかメンドクサソウ…。
それに関してはこの後詳しく説明していくよ!
パンダ店長

迷ったら「車一括査定」を選ぶのがオススメ

ここまで、どんな人がどの売却方法がオススメなのかを説明してきました。

でもまだ迷う・・・という方もいらっしゃると思います。

もし、まだ迷っているようでしたら「車一括査定」を利用することをオススメします。

なぜなら、ほんの少しの手間で数十万円高く売れる可能性があるから。

バイトで考えてもなかなかの時給になると思います。

どうせ売るなら高く売るに越したことはありません。

車一括査定のオススメはどこなの?

まどか
ところで車一括査定はどこがオススメなんですか?
提携業者が一番多いところがオススメだよ。
パンダ店長
どうせ申し込むなら、多くの買取業者を比較したほうが高く売れる可能性が上がるからだよ。
パンダ店長

各車一括査定の提携業者数は下記の通り。

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル車査定:40社以上

これを見ると、カーセンサーが一番提携業者数が多いことが分かります。

つまり、あなたの売却予定の車に強い買取業者が見つかりやすいということです。

車買取・車査定ならカーセンサー|中古車簡単一括査定

車買取・車査定の情報が満載なので、車を売るならカーセンサーがおすすめ!中古車の情報を全国各地から検索可能で、売却するため ...

続きを見る

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

車一括査定のオススメは下記で詳しく解説しています。

【2020年最新】車一括査定サイトのランキング決定版!選び方とオススメ5サイト

こんな悩みをスッキリ解消 車一括査定サイトはどれがオススメなのか知りたい 納得できる車一括査定サイトのランキングが知りた ...

続きを見る

まとめ

  • 車を売る方法は4つあるが、個人間売買はオススメできない
  • 手間がかからないのはディーラー、早く売れるのは中古車買取店の査定
  • 車を高く売ることができる可能性があるのは車一括査定
  • ディーラー下取りと車一括査定の差額は数十万円になることも
  • 迷ったら車一括査定がオススメ

下記の動画に今回のポイントをまとめて解説しています。

気になるワードでチェック

パンダ店長のキャンペーン

\内容はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。現在は、古物商許可を取得、中古車売買を行っている。(愛知県公安委員会 第541182000600号)

-車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , All Rights Reserved.