車下取りは違うメーカーでもOK!メーカー問わず車を高く売る方法

こんな悩みをスッキリ解消

  • 車買い替えを検討していてディーラーの車下取りを使おうと思っている人
  • 違うメーカーの車に買い替える予定でディーラーの車下取りが使えるか不安な人
  • どのメーカーの車であっても一番高く売れる方法を知りたい人

車を買い替える時、ディーラーに下取りしてもらうという人も少なくありません。

同じメーカーの下取りは出来るイメージが付きますが、違うメーカーの車でも下取りしてくれるのでしょうか?

この記事は、そんな疑問に全てお答えしています。

【執筆・監修】リユース営業士

滝俊晴

古物商を取得し、自ら中古車売買を経験。リユース系メディアの編集長時代には、買取業者への取材を積極的に行う。独立後は自身の経験と知識を活かし、価値のあるコンテンツ制作に注力している。また、前職時にカービューやユーカーパックの取材経験がある。

資格古物商、リユース営業士

当サイトは、紹介している一部サービスが読者様に使用された時に支払われる報酬によって運営が成り立っています。頂いた報酬は、調査やコンテンツ制作に使用し、正しい・最新の情報をお届けできるように努めています。読者様に合わせたベストな選択を提案しておりますが、もし異なる意見がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。詳細は「運営ポリシー」をご確認ください。

車下取りは違うメーカー車でも「可能」

新車を買う際、毎回同じメーカーの車を買うとは限りません。

違うメーカーの車にすることもあり、その時は下取りも他メーカーの車を出すことになります。

ディーラーの車下取りは同じメーカーしか行っていないイメージがありますが、そんなことはありません。

どのメーカーの車を下取りに出しても、きちんと適正な価格で車下取りを行ってくれます。

まどか
でも、違うメーカーの車は下取り価格を安くされてしまいそう…。
そんなことはないよ!ディーラーの車下取りは全社共通して同じ値段の付け方をしているんだ!
パンダ店長

ディーラーの車下取りは自社の車だけ高く、違うメーカーの車は安く買い取っているイメージがあります。

しかしそれは事実とは異なり、どのメーカーの車でもきちんと査定を行っています。

ディーラーはどこもオークション相場を参考にしている

ディーラーで買い取った車は、基本的に業者オークションに流されるケースがほとんど。

業者オークションとは、全国の中古車販売店が参加している専門的なオークション

全国の下取り車や買取した車が集められて出品され、中古車販売店同士が競い合って落札しています。

これが全国の中古車販売店に並ぶことになるのです。

ディーラーは自社で中古車販売店を持っていない場合、大体がこの業者オークションに下取り車を出品します。

そのため、下取り価格を決める時はこの業者オークションの落札相場が重要になってくるのです。

いくらで下取りしたら損しないか、業者オークションの落札相場を調べているんだ。
パンダ店長

下取り価格を決める際、下取り車に近い条件の車が直近でいくらで落札されているのかという相場を調べます。

その最低価格がいくらか確認し、その金額で下取りを行っているのです。

ディーラーは「業者オークションに出品すれば最低でもこれくらいで売れる」という金額を査定価格として提示するため、基本的に損をしません。

これが、ディーラーの車下取りの仕組みです。

まどか
業者オークションに出品するだけだから、違うメーカーの車でも下取りしているんですね。

ディーラーは下取りより新車販売がメイン

極論を言うと、ディーラーは新車が売れればいいので、下取り車が違うメーカーでも関係ありません。

下取りしたら業者オークションに出品するだけなので、メーカーの違いは全く気にしていないのです。

そのため、違うメーカーの車を下取りに出しても、同じように査定を行ってくれます。

例えば自社の認定中古車部門があるメーカーなどは、自社ブランドの車は多少高く下取りするなどのケースはあります。

このように多少の前後はありますが、基本的には自社メーカーであっても他社メーカーであっても下取り額の差は出ないと覚えておくと良いでしょう。

まどか
でも、業者オークションの「最低相場を参考にしている」というのが気になりますね。
よく気がついたね!最低相場程度の価格ということは、下取り価格は安いことが分かるね。
パンダ店長

高く売るのであれば車買取専門店の方がいい

ディーラー下取りは、業者オークションの最低相場を見て値付けしています。

ということは最高価格で売ることはできず、結果として損をする可能性があるということ。

車買取専門店ならそんな心配はなく、限界ギリギリの査定価格を付けてくれます。

車下取りより車買取専門店の方が高く売れる

ディーラーの車下取りより、車買取専門店の方が査定価格が高いというのは事実です。

どうしてそんなことが起きるのかというと、メインで行っている事業の差が関係しています。

ディーラーは新車を売るのがメインの仕事です。

そのため中古車の知識は浅く、適正な査定ができないのです。

対する車買取専門店は、中古車の買取や販売がメインの仕事。

当然査定のノウハウも豊富なので、適正な査定を行うことができるのです。

車買取専門店も業者オークションの落札相場を参考にしているけど、最低相場以外も参考にしているんだ。
パンダ店長

買取専門店は「買取」でご飯を食べている

車買取専門店も業者オークションは利用しているため、査定価格を決める際には落札相場を参考にしています。

しかし、ディーラーは最低相場しか確認しないところ、車買取専門店は最低相場から最高相場まで全て確認するという違いがあります。

同じ車であっても、「落札される時期」「その車のコンディション」などの理由で落札相場は数十万円の差が生まれることも珍しくありません。

中古車の知識が豊富な車買取専門店は、その車がどうしてその値段で落札されているのかという理由がハッキリ分かります。

そのため、「いくらで買い取っても利益が出るのか」というボーダーラインを判断することが可能。

ディーラーより高く買い取らないとお客さんを取られてしまうため、こうしたリスクを覚悟の上でギリギリの買取価格を提示してくれるのです。

まどか
やはり「専門店」は強いということなんですね。

車下取りよりも買取店の方が査定額が高い理由は下記記事でさらに詳しく解説しています。

ディーラー下取りが安いは本当?買取店との違いとメリット・デメリット

こんな悩みをスッキリ解消 「ディーラー下取りは安い」と聞いて、買取店との具体的な金額の差を知りたい人 車を売却しようと思 ...

続きを見る

車買取専門店で売るとしても「相見積もり」は必要

ディーラーよりも車買取専門店の方が高く売れることは分かりました。

しかし車買取専門店で売るとしても、複数の業者に査定をしてもらう「相見積もり」はしたほうが良いです。

車買取専門店であっても、なるべく安く買い取りたいと思っているのは事実。

それだけ自社の利益となるため、少しでも安く買い叩こうとします。

下記見ても分かるように各買取業者で査定額の差が大きいことが分かります。

複数の車買取専門店で査定をしてもらうことで、ギリギリまで買取価格を引き上げることが可能になります。

まどか
でも、そんなにたくさんの車買取専門店に査定の依頼をするのは面倒…。
「申し込みが一度で済んだらいいのに」って思うよね。そんな時は車一括査定を使うとカンタンだよ!
パンダ店長

車一括査定がオススメの理由

複数の車買取専門店に査定を依頼することで車が高く売れるというのは前章で説明しました。

しかしそれをするためには、車買取専門店をいくつもピックアップしてそれぞれに査定の依頼をする必要があります。

それは非常に面倒なので、そんな時は車一括査定を利用しましょう。

車一括査定とは

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

住所と売りたい車のカンタンな情報を入力するだけで、近くにある複数の車買取専門店に査定の依頼が可能。

それぞれの車買取専門店から査定スタッフが無料で出張査定に来てくれるので、その結果を比較して一番高く売れる所に車を売るだけ。

そうすればカンタンに最高価格で車を売ることができます。

実際に車一括査定を使って高く売っている人がたくさんいます。

非常に便利なサービスですが、車一括査定は似たようなサイトが複数あります。

車一括査定のオススメはカーセンサー

車一括査定は色々なサイトがありますが、中でもオススメは「 カーセンサー 」です。

車一括査定の仕組み自体は、どのサイトも変わりません。

一方で、依頼できる買取業者は車一括査定サイト毎に少しずつ異なるのです。

カーセンサーは下記のように参加している買取業者数が圧倒的。

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル車査定:40社以上

大手~町の中古車屋さんまで、幅広く依頼できるのが「 カーセンサー 」なのです。

つまりそれだけあなたの車を高く買い取ってくれる買取業者が見つかる可能性が高いということです。

また、買取業者の連絡の希望日時を伝えたり、メール希望を出せるのもカーセンサーのみ。

任意項目

SPのカーセンサー申し込み画面1

連絡希望時間帯

SPのカーセンサー申し込み画面2

上記はスマホの画面だけど、パソコンでも同じように申し込みできるよ!
パンダ店長

買取業者の中には、メール連絡の要望を書いても、無視して電話連絡をしてくることもあります。

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

まとめ

  • ディーラーの車下取りは違うメーカーでも下取りしてくれる
  • 下取り価格は業者オークションの最低落札相場を参考にして決めている
  • ディーラーの車下取りは安いケースが多い
  • 車買取専門店は業者オークションの最高落札価格を参考にしているので高い
  • 複数の車買取専門店に査定を依頼することで車を高く売れる

愛車の最高額をチェック

あなたの愛車を最高額で売ろう!

車買取一括査定での見積比較で、数十万円の売却額アップ事例あり!

車買取一括査定での見積比較で、
数十万円の売却額アップ事例あり!

まずはカンタン入力45秒で、複数の車買取業者に見積もり依頼!

気になるワードでチェック

パンダ店長の車一括査定

パンダ店長のキャンペーン

\内容はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。現在は、古物商許可を取得、中古車売買を行っている。(愛知県公安委員会 第541182000600号)

-車下取り, 車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , All Rights Reserved.