車下取りは違うメーカーでもOK!メーカー問わず車を高く売る方法

投稿日:

  • 車買い替えを検討していてディーラーの車下取りを使おうと思っている人
  • 違うメーカーの車に買い換える予定でディーラーの車下取りが使えるか不安な人
  • どのメーカーの車であっても一番高く売れる方法を知りたい人

車を買い換える時、ディーラーに下取りしてもらうという人も少なくありません。

同一メーカーでの買い替えなら話はスムーズですが、問題は違うメーカーの車を買う時。

あなたは今、こんな疑問を抱えていませんか?

  • ディーラーの車下取りは違うメーカーでも大丈夫?
  • 下取りより車を高く売る方法はない?
  • メーカー問わず、一番高く売れる方法を知りたい

この記事は、そんな疑問に全てお答えしています。

ディーラーの車下取りはどのように行われているのか仕組みを説明しているので、この記事さえ読めば「違うメーカーの車でも下取りしてもらえるかどうか」がハッキリ分かります。

メーカー問わず車を一番高く売れる方法も紹介しているので、最終的には「ディーラーに売るより得する方法」が分かるようになっています。

【裏技】知る人ぞ知る、レアな中古車や新古車を賢く手に入れる方法!

筆者イチオシの中古車購入「裏技」

ぶっちゃけ、もっとも手軽に「レアな中古車・新古車を手に入れる方法」は何だと思いますか?

それは「中古車販売店に希望の新古車や中古車を探してもらう」こと。そして提案の専用サービスが「 ズバット車販売 」です。

ズバット車販売 」は、中古車情報サイトには掲載されていない未公開車両を「ガリバー」が提案してくれます!

コツは下記のような感じで伝えることです。

  • 新車とほぼ同等の軽自動車がほしい、プリウスがほしい
  • ディーラー試乗車落ちで5,000km以内の中古車がほしい
  • タントで100万以内、新車同等品を提案してほしい
  • 通勤にオススメの車を教えてほしい

ガリバーは新鮮な中古車が毎日500台入荷されているので、時々提案してもらうのがいいですよ!

ズバット車販売の公式サイト

【裏技】愛車の最高額をチェック&下取りよりも数十万高く売れる

筆者イチオシの中古車購入「裏技」

同じ車。どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか?

そこでオススメが「車一括査定」というサービスです。

このサービスを使えば、ディーラーの下取りよりも数十万高く売れることが多く、利用者が急増中。

楽天カーサービス公式サイト 【概算価格も一緒に分かる・依頼だけで楽天ポイントがもらえる】

カーセンサー公式サイト 【とにかく高く売りたい人は最大手のココ】

車下取りは違うメーカー車でも「可能」

新車を購入する際、そのディーラーで今まで乗っていた車を買い取ってもらうことを下取りといいます。

今までホンダの車に乗っていたけど新車はトヨタで購入するという場合、トヨタのディーラーにホンダ車を下取りしてもらうことになります。

そもそもそんなことが可能なのか、可能だとしても値段が安くなってしまうのではないかと心配になる人も多いようです。

しかし結論を先にお話すると、その心配をする必要はありません。

この章では、ディーラー下取りの疑問とそれに対する解説を行います。

ディーラー下取りは全メーカーOK

新車を買う際、毎回同じメーカーの車を買うとは限りません。

違うメーカーの車にすることもあり、その時は下取りも他メーカーの車を出すことになります。

ディーラーの車下取りは同一メーカーしか行っていないイメージがありますが、そんなことはありません。

どのメーカーの車を下取りに出しても、きちんと適正な価格で車下取りを行ってくれます。

まどか疑問表情
まどか
でも、違うメーカーの車は下取り価格を安くされてしまいそう…。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
そんなことはないよ!ディーラーの車下取りは全社共通して同じ値段の付け方をしているんだ!

ディーラーの車下取りは自社の車だけ高く、違うメーカーの車は安く買い取っているイメージがあります。

しかしそれは事実とは異なり、どのメーカーの車でもきちんと査定を行っています。

ディーラーはどこもオークション相場を参考にしている

ディーラーで買い取った車は、基本的に業者オークションに流されるケースがほとんど。

業者オークションとは、全国の中古車販売店が参加している専門的なオークション

全国の下取り車や買取した車が集められて出品され、中古車販売店同士が競い合って落札しています。

これが全国の中古車販売店に並ぶことになるのです。

ディーラーは自社で中古車販売店を持っていない場合、大体がこの業者オークションに下取り車を出品します。

そのため、下取り価格を決める時はこの業者オークションの落札相場が重要になってくるのです。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
いくらで下取りしたら損しないか、業者オークションの落札相場を調べているんだ。

下取り価格を決める際、下取り車に近い条件の車が直近でいくらで落札されているのかという相場を調べます。

その最低価格がいくらか確認し、その金額で下取りを行っているのです。

ディーラーは「業者オークションに出品すれば最低でもこれくらいで売れる」という金額を査定価格として提示するため、基本的に損をしません。

これが、ディーラーの車下取りの仕組みです。

まどか表情笑顔
まどか
業者オークションに出品するだけだから、違うメーカーの車でも下取りしているんですね。

極論を言うと、ディーラーは新車が売れればいいので、下取り車が違うメーカーでも関係ありません。

下取りしたら業者オークションに出品するだけなので、メーカーの違いは全く気にしていないのです。

そのため、違うメーカーの車を下取りに出しても、同じように査定を行ってくれます。

例えば自社の認定中古車部門があるメーカーなどは、自社ブランドの車は多少高く下取りするなどのケースはあります。

このように多少の前後はありますが、基本的にはそこまで大きな差は出ないと覚えておくと良いでしょう。

まどか疑問表情
まどか
でも、業者オークションの「最低相場を参考にしている」というのが気になりますね。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
よく気がついたね!最低相場程度の価格ということは、下取り価格は安いことが分かるね。

ディーラーの車下取りは違うメーカーでもOKということが分かりましたが、業者オークションの最低相場を参考に値段を付けているということも分かりました。

つまり、最低落札価格100万円、最高落札価格150万円の車であれば、100万円の下取り価格しかつかないということ。

これがディーラー下取りは安いと言われる理由なのです。

なるべく高く車を売りたいなら、筆者は車買取専門店の利用をオススメしています。

その理由を次章で紹介していきます。

高く売るのであれば車買取専門店の方がいい

ディーラー下取りは、業者オークションの最低相場を見て値付けしています。

ということは最高価格で売ることはできず、結果として損をする可能性があるということ。

車買取専門店ならそんな心配はなく、限界ギリギリの査定価格を付けてくれます。

この章では、車買取専門店の方がオススメできる理由を紹介していきます。

車下取りより車買取専門店の方が高く売れる

ディーラーの車下取りより、車買取専門店の方が査定価格が高いというのは事実です。

どうしてそんなことが起きるのかというと、メインで行っている事業の差が関係しています。

ディーラーは新車を売るのがメインの仕事です。

そのため中古車の知識は浅く、適正な査定ができないのです。

対する車買取専門店は、中古車の買取や販売がメインの仕事。

当然査定のノウハウも豊富なので、適正な査定を行うことができるのです。

ディーラー下取りが安いは本当?買取店との違いとメリット・デメリット

「ディーラー下取りは安い」と聞いて、買取店との具体的な金額の差を知りたい人 車を売却しようと思っていて、ディーラーと買取 ...

続きを見る

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
車買取専門店も業者オークションの落札相場を参考にしているけど、最低相場以外も参考にしているんだ。

車買取専門店も業者オークションは利用しているため、査定価格を決める際には落札相場を参考にしています。

しかし、ディーラーは最低相場しか確認しないところ、車買取専門店は最低相場から最高相場まで全て確認するという違いがあります。

同じ車であっても、「落札される時期」「その車のコンディション」などの理由で落札相場は数十万円の差が生まれることも珍しくありません。

中古車の知識が豊富な車買取専門店は、その車がどうしてその値段で落札されているのかという理由がハッキリ分かります。

そのため、「いくらで買い取っても利益が出るのか」というボーダーラインを判断することが可能。

ディーラーより高く買い取らないとお客さんを取られてしまうため、こうしたリスクを覚悟の上でギリギリの買取価格を提示してくれるのです。

まとか通常表情
まどか
やはり「専門店」は強いということなんですね。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
そうだね。でも、車買取専門店で売るとしてもコツが必要なんだ。

車買取専門店で売るとしても「相見積もり」は必要

ディーラーよりも車買取専門店の方が高く売れることは分かりました。

しかし車買取専門店で売るとしても、複数の業者に査定をしてもらう「相見積もり」は絶対に必要です。

車買取専門店であっても、なるべく安く買い取りたいと思っているのは事実。

それだけ自社の利益となるため、少しでも安く買い叩こうとします。

そんな時、複数の車買取専門店で査定をしてもらうことで、ギリギリまで買取価格を引き上げることが必要になるのです。

査定価格を競い合わせることで車をなるべく高く売ることができるので、最低でも3〜5社の査定は必要です。

まどか疑問表情
まどか
でも、そんなにたくさんの車買取専門店に査定の依頼をするのは面倒…。
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
「申し込みが一度で済んだらいいのに」って思うよね。そんな時は車一括査定を使うとカンタンだよ!

車一括査定がオススメの理由

複数の車買取専門店に査定を依頼することで車が高く売れるというのは前章で説明しました。

しかしそれをするためには、車買取専門店をいくつもピックアップしてそれぞれに査定の依頼をする必要があります。

それは非常に面倒なので、そんな時は車一括査定を利用しましょう。

本章では、車一括査定がどんなものなのかを説明した後、どれが一番オススメできるのかを紹介していきます。

車一括査定とは

車一括査定とは、一度の申し込みで複数の車買取専門店に査定の依頼ができるインターネットサービスのこと。

車一括査定をカンタンに説明すると、複数の買取業者への査定依頼が一回で済んでしまうインターネットサービスのこと。

車一括査定の利用ステップ

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

住所と売りたい車のカンタンな情報を入力するだけで、近くにある複数の車買取専門店に査定の依頼が可能。

それぞれの車買取専門店から査定スタッフが無料で出張査定に来てくれるので、その結果を比較して一番高く売れる所に車を売るだけ。

そうすればカンタンに最高価格で車を売ることができます。

非常に便利なサービスですが、車一括査定は似たようなサイトが複数あります。

そこでどこが一番オススメか、これから徹底比較をしていきます。

車一括査定を徹底比較

2019年10月現在の主要な車一括査定は下記5サイトあります。

これらの車一括査定は、運営会社が大手で運営元が信頼できるところを厳選しています。

まどか困惑表情
まどか
車一括査定は5サイトもあるんですね。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
5サイトどころじゃないよ。僕が知っているだけでも20サイト以上はあるよ。

まどか疑問表情
まどか
これはどうやって選べばいいんですか?

車一括査定は、仕組み自体は大きく変わりませんが、少しずつ特徴が異なります。

筆者が車一括査定を選ぶ基準は下記3つとしてます。

  1. 参加(提携)業者数
  2. 大手が参加しているのか
  3. 何か特典があるのか

その3つで見た時の各車一括査定は下記の通り。

車一括査定参加業者数大手参加特典
カーセンサー1,000社以上 
楽天カーサービス100社以上楽天ポイント
かんたん車査定ガイド40社以上 
ズバット車買取200社以上 
カービュー200社以上 

それぞれの車一括査定の評価を一言でまとめると下記のようになります。

一発でわかる!車一括査定のオススメ順と評価まとめ
  1. カーセンサー )参加業者数は圧倒的に多く、一番高く売れる可能性が高い
  2. 楽天カーサービス )楽天ポイントがもらえるため、ダブルでお得
  3. かんたん車査定ガイド )JADRIで認可された安心の買取業者のみに厳選
  4. ズバット車買取 )バランスは取られているが、大きな特徴がない
  5. カービュー )バランスは取られているが、大きな特徴がない

まどか疑問表情
まどか
単純に参加業者数順にならないのは何でですか?

パンダ店長通常表情
パンダ店長
参加業者で見ると、カーセンサーを申し込めばいいからだよ。

つまり、次にオススメなのは、カーセンサーにはない特徴があるところという考え方だよ。

車一括査定の一番の目的「高く売りたい」を一番叶えられるのが「 カーセンサー 」ということです。

次はどうせ申し込むなら楽天ポイントがもらえる「 楽天カーサービス 」。

JADRIという厳しい審査に通過した買取業者のみで安心の「 かんたん車査定ガイド 」となります。

ただし、申し込む前に1点注意点があります。

それは「買取業者からの電話がすごい掛かってくる」ということ。

電話勧誘がかかってくることは想定して、自分に最もマッチした車一括査定を利用すべき

以上を考慮の上、各車一括査定の特徴をもう少し詳しく説明していきます。

◆一番買取業者を比較できる「カーセンサー」

筆者として最もオススメの車一括査定は「 カーセンサー 」。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからです。

実際のところ、他の車一括査定が数十社~数百社程度であるため、カーセンサーの車一括査定と比較するとどうしても見劣ります。

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

◆楽天ポイントがもらえてさらにお得「楽天カーサービス」

楽天カーサービス の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特典があります。どうせ申し込むなら少しでも得したいところ。

得られるポイントは

  • 申し込みをして楽天5ポイント
  • 申し込み後に売却をしたら楽天1,500ポイント

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りしますが、「どうせ買取業者に依頼をするのであれば、ポイントがもらえた方がお得になる」と考えてもOK。

また、申し込み直後に買取相場が分かるので、交渉にも使えます。

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

◆JADR加入業者のみで安心「かんたん車査定ガイド」

かんたん車査定ガイド 」の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携しているという点。

最近は滅多にありませんが、少し品が悪い買取業者が存在することも事実です。

「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点なんですが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選していると言えます。

高く売るなら提携業者数1位「 カーセンサー 」ですが、買取業者を厳選しているという点で安心感は抜群です。

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

車一括査定がピンと来ない方に朗報

車一括査定を利用すると高く売れるのは事実。ただ、どうしても複数の買取業者との交渉は面倒という方もいると思います。

そんな時は「 カープライス 」「 グー買取 」がオススメ。

  • カープライス :オークション形式を採用している車一括査定。査定はカープライスが行い、その情報を元に買取業者がネットで入札する仕組みです。つまり、あなたは買取業者とは一切交渉をしません。また、楽天グループのため、楽天ポイントがもらえるのが嬉しいポイント。ただし、大手買取業者が参加していないのがネックです。
  • グー買取 :中古車と言えば「グー」で有名。買取業者を選択するタイプのため、自分で取捨選択できる方にはオススメと言えます。あなたの車を得意としている地域密着の買取業者が多数参加しているため、他の車一括査定と合わせて申し込むのもオススメです。

※本当に高く売りたい方は、「 カーセンサー 」「 楽天カーサービス 」と合わせて、「 カープライス 」「 グー買取 」を申し込むこともできます。


以上、筆者がオススメする車一括査定。

申し込みにかかる時間も2分程度でカンタンに申し込みができます。

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

また、買取業者との交渉がどうしても嫌であれば、「 カープライス 」「 グー買取 」を使いましょう。

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

まとめ

いかがでしたか?この記事では、ディーラーの車下取りをメインに説明をしてきました。

最後に重要なポイントを確認しておきましょう。

  • ディーラーの車下取りは違うメーカーでも下取りしてくれる
  • 下取り価格は業者オークションの最低落札相場を参考にして決めている
  • ディーラーの車下取りは安いケースが多い
  • 車買取専門店は業者オークションの最高落札価格を参考にしているので高い
  • 複数の車買取専門店に査定を依頼することで車を高く売れる

ディーラーの車下取りはメーカーや車種の縛りはなく、違うメーカーの車でも下取りしてくれます。

しかし新車販売をメインに行っているため下取り価格は安く、車を高く売りたい人にはオススメできません。

車買取専門店なら中古車売買のノウハウが豊富なので、高く買い取ってくれます。

しかし1社に査定をしてもらうだけだと最高価格にはらないので、3〜5社に査定依頼をしましょう。

申込みが面倒な人は車一括査定を利用すれば、一度の申し込みで複数の車買取専門店に査定依頼ができるからオススメです。

パンダ店長のキャンペーン

-車下取り, 車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2019 All Rights Reserved.