【2022年最新】車一括査定のおすすめランキングTOP9

車一括査定のおすすめランキング

こんな悩みをスッキリ解消

  • どの車一括査定サイトがオススメか知りたい
  • 納得できる車一括査定サイトのランキングが知りたい
  • 車を一括査定するときの注意点やデメリットも知っておきたい

漫画でサクッとわかる!車を高く売るポイント

車にはいつか必ず「手放すタイミング」があります。

今まで乗ってきた愛車です。手放す理由は人それぞれ。でも、

「どうせなら少しでも高く売りたい!」 「ただ手間や時間はかけたくない」

という思いは誰でも同じ。

そんなときに便利でオススメなのが「車一括査定サイト」。

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

車一括査定の仕組み

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

まどか疑問表情
まどか
車一括査定サイト自体もたくさんありますよね…。どこが一番オススメですか?
オススメを知りたい時は「ランキング」を見れば解決だよ。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
ただし、なかには根拠のないランキングもあるんだ。 信頼できるランキングを見て、自分にあった車一括査定サイトを選ばないとね。
パンダ店長シリアス
パンダ店長
まどか困惑表情
まどか
そうなんですね…!でも、自分にあっているかどうかって、どうすればわかりますか…?
そんな不安なキミのために、信頼できる車一括査定サイトの選び方をわかりやすく解説しよう!
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

今回は、車一括査定サイトの責任者をしていた筆者が自身を持って「車一括査定サイトを選ぶ基準」と「オススメランキング」を紹介していきます。

※具体的な説明よりも「とにかく車一括査定サイトのオススメランキングが知りたい!」という人… このリンクからページ下部にあるオススメランキングへすぐに移動できます。

【2022年最新】車一括査定の
オススメランキング

(本ページ下部に移動します。)

初めて車一括査定サイトを利用する人はとくに、評判の悪い買取業者を除外して依頼するような工夫が必要なんだ!
パンダ店長困惑表情
パンダ店長

この記事でしっかりポイントを押さえて、ぜひ満足できる車売却を実現してください。

筆者自身も5回、車一括査定サイトを利用しています。

合同会社ラビッツ 代表社員 石川貴裕

パンダ店長の車買取・中古車購入バイブルの責任者・編集

石川貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。現在では古物商許可を取得して、自ら中古車売買も行う。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げた。

資格古物商、投資診断士、車一括査定サービス6年

まどか驚き表情
まどか
5回も車一括査定サイトを使ったんですか?
そうだよ。車一括査定サイトは無料だし、いつでも利用できるからね。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
つい最近も、車一括査定を2サイト使ってホンダのフリードを売却したよ。300万円で買った中古だけど、230万円で買い取ってもらったよ。
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
車一括査定を利用してから各社が出張査定している様子

車一括査定(カーセンサー)を利用してから各社が出張査定している様子

ユーカ―パックの査定員が写真を撮っている様子

オークション形式の車一括査定(ユーカ―パック)を利用後に査定員が写真を撮っている様子

ただし売らない場合は断るのが大変だから、安易に申し込むものでもないよ。
パンダ店長困惑表情
パンダ店長

当記事を読むと、あなたにピッタリの車一括査定サイトが見つかることを約束します。

4コマ解説!車一括査定の選び方とオススメランキング

【2022年最新】車一括査定の
オススメランキング

(本ページ下部に移動します。)

※2022年1月31日より、楽天Car車一括査定のサービスが終了したため、記事から内容を削除しました。

当サイトの情報更新ポリシー

当サイトは、紹介している一部サービスが読者様に使用された時に支払われる報酬によって運営が成り立っています。頂いた報酬は、調査やコンテンツ制作に使用し、正しい・最新の情報をお届けできるように努めています。読者様に合わせたベストな選択を提案しておりますが、もし異なる意見がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。詳細は「運営ポリシー」をご確認ください。

車一括査定の流れとメリット・デメリット

車一括査定の流れを説明すると下記の通りです。

車一括査定の流れ

step
1
車種情報・個人情報を入力

車一括査定サイトにいくと売却予定の車種情報と個人情報を入力します。

申し込み完了まで3分程度あればできます。

個人情報は必ず必要になり、匿名での利用はできません。

売る気は全くなく、何となくの相場が知りたい方は、個人情報が不要なシミュレーションサイトを使うのをオススメします。

車査定を「営業電話なし・個人情報なし」でしたい!匿名OK8サイトとオススメを紹介
だいたいの車査定相場を知りたい!電話なし・個人情報なし(匿名)のシミュレーションサイト7選

こんな悩みをスッキリ解消 車査定額を営業電話・個人情報なしで匿名で知りたい 営業なしで簡易的でもいいので車査定額が知りた ...

続きを見る

step
2
車種情報・個人情報が買取業者に送信

申し込みを行うと、入力した車種情報と個人情報が各買取業者に一斉送信されます。

step
3
買取業者から電話連絡

車一括査定に申し込んだ後は、各買取業者から電話がきます。

電話の内容は「正確な査定額を出すために出張査定の日時調整」です。

日時を調整して車を査定してもらう日を決めます。

各買取業者で時間をずらしてもいいですし、同日時にしてもOKです。

慣れている人だと、買取業者を敢えてバッティングさせて、同時査定(合同査定)してもらう人もいるよ。
パンダ店長通常表情
パンダ店長

step
4
査定額を比較して売買契約を締結

各買取業者に査定をしてもらい査定額を出してもらいます。

査定時間はだいたい30分程度。査定をスムーズにしてもらうためにも「車検証」は準備しておきましょう。

各買取業者の査定額を比較して、納得できれば売却手続きをします。

もちろん納得いかなければ、無理して売る必要はありません。

売買契約書にサインと引き渡し日を調整して終了です。

車一括査定の3つのメリット

最大のメリットは愛車が高く売れること

車一括査定を使うとまとめて査定依頼できるので、必然的に車が高く売れる仕組みになっています。

その仕組みは下記の通りです。

  1. 車一括査定サイトで査定依頼
  2. 複数の買取店に依頼が届く
  3. 各買取業者はお互いを意識した査定額を出す

さらに複数の買取業者を同時に自宅に呼んで査定してもらうことで、ライバル意識からより高い査定額が期待できる。

まとめると、車一括査定によって買取業者間の競争が起こり、査定額が高くなるということです。

1店舗だけの査定額を見ても、それが高いのか低いのか判断できません。

中古車は一物一価のため、「定価」というものが存在しないからです。

極端なことを言うと、A店は0円と査定しても、B店は100万円ということもありえるということだよ。
パンダ店長通常表情
パンダ店長

下記のような実際のクチコミを見ても、査定額に差が出ていることがわかります。

複数社に査定額を出してもらうだけで、愛車を高く売れる可能性がグッと上がるのです。

複数社に査定依頼する手間が省ける手軽さも魅力

車一括査定を利用すると、一度で複数社に査定依頼ができることは説明した通りです。

それはつまり1社1社に査定依頼をする手間が省けるということ。

車一括査定を使うと一度に複数社に査定依頼ができる

例え査定を依頼するのが3社程度でも、1社ずつ店舗に行き、車の状態を説明し、査定額の交渉をするのはかなり大変です。

また、店舗間の距離が遠い場合は1日だけでは終わらないことも十分にありえます。

その点で、1度で複数社に査定依頼ができ、都合の良い時間で査定しに来てもらえるメリットは大きいといえます。

車一括査定は1社だけの依頼でも効果抜群

実は1社だけに依頼する場合でも車一括査定は効果を発揮します。

車一括査定を使うとライバル店を意識させて最高額で売却できる

車一括査定サイト経由で受け取った査定依頼では、買取店側は当然ライバルがいるものと考えます。

仮に車一括査定を経由して、B社1店舗だけに依頼したとしても、B社は「自社以外にもライバルがいる」と思っています。

ライバルがいるということは、足元をみた査定額を提示しにくくなるため、結果的に高めの査定額を提示してもらいやすくなるのです。

どこかの買取店1社だけに依頼するにしても車一括査定経由がオススメだよ。車一括査定は、業者を絞ることができるから1社のみの依頼でもOKなんだ!
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

車一括査定のデメリットは「電話」がしつこいこと

ただし、車一括査定にもデメリットがあります。

それは、申し込んだ直後に買取店からの電話がしつこくかかってくること。

車一括査定を初めて申し込みする人は、電話がかかってくる回数に驚き、迷惑に感じる人が多いのが実情です。

まどか疑問表情
まどか
どれぐらい電話が掛かってくるんですか?
僕が申し込んだときの着信履歴を見せるよ。
パンダ店長困惑表情
パンダ店長
車一括査定後の電話1

車一括査定後の電話1

車一括査定後の電話2

車一括査定後の電話2

まどか驚き表情
まどか
うわ~1、2分おきに掛かってきてますね…

口コミを見ると「車一括査定はやめたほうがいい」「車一括査定は危険」などと書かれているのは、すべてこの電話が原因です。

どこの買取業者も1日でも早くお客さんと交渉し、車を買い取りたいと思っています。

逆にいえば、業者の動きが早いため最短で即日、実車査定をして査定額がわかるということでもあります。

業者の絞り込み機能や備考欄がある車一括査定、もしくはオークション形式の車一括査定やMOTA車買取を使うと電話を少なくすることができるよ。
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

業者を選択すると電話は少なくできる

車一括査定は査定依頼する業者を選択するサイトを使うことで電話の数を少なくすることが可能です。

例えば、下記はカーセンサーの査定依頼画面。あまり買取業者が多すぎると電話対応が大変なので、3~4社ぐらいに絞るのがオススメです。

カーセンサーで業者を絞る

さらにカーセンサーは、買取業者からの連絡手段を要望できるシステムがあります。

SPのカーセンサー申し込み画面2

このような連絡手段を要望できるシステムがあるのは「カーセンサー」のみとなっており、一番の強みです。

  • メール連絡OKで営業電話を防げる
  • オークション形式を選べる

1,000社以上が参加カーセンサー公式サイト

URL:https://kaitori.carsensor.net/

※メール連絡を希望しても電話が掛かってくる業者はあります。

オークション形式だと買取業者からの電話はなし

オークション形式の車一括査定を使うと買取業者からの電話はなしにできます。

車一括査定とオークション形式の業者からの電話の違い

オークション形式が可能なサイトは「カーセンサー」「楽天Carオークション」「カーせる」「ユーカーパック」の4つです。

カーセンサーは通常の車一括査定に加えて、オークションも選択できるようになっているよ!
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

オークション形式の車一括査定を使うと、各買取業者がネット上で入札する仕組みとなっています。

オークション形式の車一括査定の仕組み

入札してきた一番高い業者のみに売却を行うため、従来のように各社に査定してもらう必要がなく、電話も1本のみになるという仕組みです。

ヤフオクやメルカリをイメージしてもらうと分かりやすいよ!
パンダ店長通常表情
パンダ店長

ただし、オークション形式の場合は、買取業者と直接交渉しないため、通常の車一括査定に比べると低い買取額になる可能性があります。

また、オークション形式は、ネット上の情報をもとに入札する仕組み(買取業者が直接車を見ているわけではない)なので、無難な査定額(=低い査定額)になりやすい傾向があります。

他にもオークション形式は最低落札金額を設定し、それ以上の入札が入った場合は、必ず売る必要があります。

もしキャンセルする場合は、違約金(大よそ10万円)がかかりますので、注意が必要です。

  • メール連絡OKで営業電話を防げる
  • オークション形式を選べる

1,000社以上が参加カーセンサー公式サイト

URL:https://kaitori.carsensor.net/

※メール連絡を希望しても電話が掛かってくる業者はあります。

MOTA車買取を使うと電話ラッシュは避けられる

オークション形式と車一括査定をミックスしたようなサービスが「 MOTA車買取 」です。

MOTA車買取は、最大20社の買取業者がネット上に概算査定額を提示。そのうちの上位3社の買取業者のみ交渉権を持つサービスです。

車一括査定のように一斉に電話が鳴ることはなく、上位3社しか電話が掛かってきません。

しかも買取業者も焦ってかけてこないので、電話ラッシュということはありません。

もちろん査定額を見て断っても大丈夫です。

最近出てきたサービスだけど、しつこい電話が嫌だけど高く売りたい人にはいいサービスだね。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
  • 事前にネットで査定額が提示
  • 電話は高額査定を提示した3社のみ

事前に査定額がわかるMOTA車買取公式サイト

URL:https://autoc-one.jp/ullo/

※入札額を見て売るかどうかを判断できます。

【着信履歴付き】車一括査定の電話の量を検証!「メール」にはできない?
【手順付き】車一括査定を電話なし「メールのみ」で行う方法

車一括査定は一気に買取店を競合させることによって最高額を引き出すことのできるサービス。 メリットがあるということはデメリ ...

続きを見る

まどか疑問表情
まどか
車一括査定については良くわかったわ!ところて店長、車一括査定は複数サイトありますけど、なにが違うんですか?
いい質問だね!細かい違いがあるから見ていこう。
パンダ店長通常表情
パンダ店長

車一括査定サイトによって違いはあるの?

「違いがわからない…」 「どこも同じなんじゃない?」

そう思う人も多いでしょう。

結論から言うと、

  1. 通常の車一括査定:各買取業者に査定をしてもらう
  2. オークション形式の車一括査定:ネット上で各買取業者に入札してもらう

の2つ大きく分かれます。

詳細の説明は前述しましたので割愛します。

まどか疑問表情
まどか
その2つが違うだけで、他は差がないんでしょうか?
少しずつ違いはあるよ。大きな違いは「提携業者」「提携業者数」だよ。
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

車一括査定の大きな違いは「提携業者」

まどか疑問表情
まどか
「提携業者」って何ですか?
車一括査定に参加している買取業者(買取店)のことだよ。
パンダ店長通常表情
パンダ店長

車一括査定サイトによって提携(参加)している業者は異なります。

参考までに大手の買取業者がどの車一括査定サイトに参加しているのか一覧表にしました。

車一括査定 ガリバー ビッグモーター ラビット トヨタのクルマ買取
※旧T-UP
アップル カーセブン ユーポス カーチス オートバックス 参加数
カーセンサー 9社
ズバット車買取 × × 7社
カービュー × × 7社
ナビクル × × × 6社

※2022年5月現在

大手~地域密着の買取業者まで査定することが大事

車を高く売るのであれば「大手」と「中堅~地域密着」の買取業者に幅広く依頼するのは大事です。

大手買取業者はやはり資本力があるため、車を高く買い取ってくれることが多い傾向です。

対して、中堅~地域密着の買取業者は、決裁権をもつ社長が自ら査定していることが多々あります。

決裁権を持つ社長が査定をしていると、利益ぎりぎりの査定額を提示。結果、大手よりも高い査定額が出ることもよくあります。

大手買取業者でも評判が悪い可能性あり

テレビCMをバンバン流している大手だから「安心」だと思っている人がいますが実はそうでもありません。

もちろん全国展開なので店舗によっても違いますが、大手だから必ずしも良いというわけではないということです。

参考程度にはなりますが、下記にTwitterで書かれていた一例を載せます。

当サイトでは生々しい意見が見られる匿名のクチコミを参考にしています。ただし、匿名だと何でも書けてしまうこともありますので、参考程度にとどめてください。

まどか困惑表情
まどか
店長!これを見ると、何を信じればいいのか分からなくなってきました……。
心配しなくても大丈夫!車一括査定は、基本的に自分で業者を絞ることができるようになっているからね!
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

当サイトでは買取業者の評判を、SNSへの口コミなどをもとに定期的にチェック。2022年5月現在は下記のような評判ランキングとなっています。

評判が良い買取業者ランキング

  1. オートバックスカーズ
  2. アップル
  3. カーセブン
  4. カーチス
  5. ラビット

車買取業者の評判ランキングについては、以下の記事で詳しく解説しています。

車買取専門店ランキング
【2022年最新版】車買取業者のおすすめランキングTOP7!評判がいいのはどこ?

こんな悩みをスッキリ解消 車買取店ってどこがオススメ? ネットでよく見かけるランキングってホントに正しいの? 車買取店ラ ...

続きを見る

JPUCやJADRIに加盟している買取業者はトラブルがないと書かれているサイトがありますので注意してください。JPUCやJADRIは中古車業界の健全化のために作られた自主規制団体ですが、口コミ評価の低い企業も加盟しています。必ずしもJPUCやJADRIに加盟している買取業者が安心というわけではありません。

提携業者数も違いがある

車種や地域によっては、地域密着の中古車屋さんの方が手厚いサービスや高価買取をしてくれることもあります。

そこで次に見るべきは「提携業者数」になります。

まどか疑問表情
まどか
どうして提携業者数が重要なんですか?
提携業者数が多いほうが、地域密着の中古車屋さんも多く参加しているからだよ。
パンダ店長通常表情
パンダ店長

下記は車一括査定の会社がそれぞれ持っている提携業者の数を調べた結果です。

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:300社以上
  • ナビクル:100社以上
まどか驚き表情
まどか
提携業者数にはけっこう差があるんですね!
まどか表情笑顔
まどか
「カーセンサー」が頭1つ抜けて多く、圧倒的ですね!
そうだね!知名度や実績もあるから、僕としては「カーセンサー」がイチ推しだよ。
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

提携業者数が少ないと1社しか査定できない場合あり

また、提携業者数が少ないと、せっかく車一括査定を使っても1社しか出てこないということも起こりえるのです。

まどか困惑表情
まどか
う~ん、これだと車一括査定を使うメリットが半減してしまいますね…
そうだね。だからせっかく車一括査定を使うなら、提携業者数はしっかり見ておくべきなんだよ。
パンダ店長通常表情
パンダ店長

車一括査定を選ぶ基準とオススメランキングTOP9

ここまでの話を加味すると、車一括査定を選ぶ基準は下記4つが重要になります。

車一括査定の選ぶ4つの判断基準

  1. 参加(提携)業者数
  2. 大手の買取業者が参加しているのか
  3. 業者選択や備考欄があるのか
  4. キャンペーン特典があるのか

この4つの基準を含めて車一括査定サイトの比較表を作りました。

厳密にいうと車一括査定ではないけど、オークション形式も合わせて比較するよ!
パンダ店長通常表情
パンダ店長
車一括査定 オークション形式 参加業者数 同時査定数 買取業者
大手参加
業者選択 連絡手段
(メール要望など)
成約手数料
(税込み)
キャンペーン
カーセンサーのロゴ カーセンサー
おすすめ度:
1,000社以上 30社 メール要望可能
オークション形式可
なし なし
ズバット車買取のロゴ ズバット車買取
おすすめ度:
× 200社以上 10社 できない なし 抽選で現金
MOTA MOTA車買取
おすすめ度:
200社以上 20社 × できない なし なし
ユーカーパック ユーカーパック
おすすめ度:

※オークションのみ
8,000社以上 1社 × 営業電話なし なし なし
グーネット買取 グーネット買取
おすすめ度:
× 不明 1社 できない なし なし
楽天のロゴ 楽天Carオークション
おすすめ度:

※オークションのみ
2,000社以上 1社 × 営業電話なし 2.2万円 楽天ポイント
カーせるのロゴ カーせる
おすすめ度:

※オークションのみ
13,000社以上 1社 × 営業電話なし テーブル制 なし
カービューのロゴ カービュー
おすすめ度:
× 300社以上 8社 できない なし なし
ナビクルのロゴ ナビクル
おすすめ度:
× 100社以上 10社 × できない なし 抽選でAmazonギフト券
価格.com カーセンサーのシステムを使用
車選び.com カービューのシステムを使用
一括査定.com カービューのシステムを使用
パンダ店長が教える
車買取・中古車購入バイブル
カービューのシステムを使用

それぞれの車一括査定(オークション形式も含む)の各サイトの特徴を見ていきましょう。

1位:提携業者数No.1の「カーセンサー」

オークション形式 対応
参加業者数 1,000社以上
参加している大手買取業者 9社/9社
同時依頼数 最大30社
業者選択
連絡手段(メール要望など)
対象エリア 全国
成約手数料 なし
キャンペーン なし

筆者として最もオススメの車一括査定は「 カーセンサー 」。

カーセンサーは「提携業者は1,000社以上と他の車一括査定に比べて圧倒的な数で、最も自分に合った買取業者を探しやすく、どこよりもお得になる可能性が高い」といえるからです。

また、業者選択ができる点や連絡手段にメールを要望できる点から非常にオススメできます。

さらに、オークションも選べるようになっているのも大きな特徴の1つです。

カーセンサーはオークションの選べる

オークション形式を選択すれば、確実に複数社からの営業電話を防ぐことができます。

ただし、前述したようにオークション形式の場合は、直接買取業者と交渉できるわけではなので、通常の車一括査定に比べると低めの買取額になる可能性があります。

  • メール連絡OKで営業電話を防げる
  • オークション形式を選べる

1,000社以上が参加カーセンサー公式サイト

URL:https://kaitori.carsensor.net/

※メール連絡を希望しても電話が掛かってくる業者はあります。

2位:買取相場も同時にわかる「ズバット車買取」

オークション形式 不可
参加業者数 200社以上
参加している大手買取業者 8社/9社
同時依頼数 最大10社
業者選択
連絡手段(メール要望など) ×
対象エリア 全国
成約手数料 なし
キャンペーン 売却・成約:抽選で1名に現金10万円
10名に現金1万円

ズバット車買取 」は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があります。

提携業者数も200社以上と比較的多く、申し込み後に買取相場がすぐ分かる点など、バランスが取れた一括査定。

ただし、申し込みに少し手間がかかってしまうデメリットがある点には注意が必要。

  • 携帯・スマホ⇒SMS認証が必要
  • 固定電話⇒ネットから申し込めない

老舗の安心感で多少の手間は気にならないという方はこちらの解説も参考にしてください。

  • 買取相場が申し込み直後にわかる
  • 業者選択可能、キャンペーンあり

無料ズバット車買取公式サイト

URL:https://zba.jp/car-kaitori/

※申し込みにはSMS認証が必要になります。

3位:高額査定の3社のみやり取りする「MOTA車買取」

オークション形式 不可
参加業者数 200社以上
参加している大手買取業者 7社/9社
同時依頼数 3社
業者選択 ×
連絡手段(メール要望など) ×
対象エリア 全国
成約手数料 なし
キャンペーン なし

MOTA車買取 」はオークションと車一括査定をミックスしたようなサービスです。

MOTA車買取を申し込むと、最大20社の買取業者が概算査定額を入札。翌日の18時に各社の概算査定額がネット上でわかります。

買取業者の上位3社のみが交渉権を持つ(顧客情報が回覧できる)仕組みのため、買取業者からの電話ラッシュはありません。

もちろん査定額に納得しなければ、断るのも大丈夫です。

実は、買取業者から最初に提示される金額が「概算査定額」というのがポイント。その概算査定額で買取を補償してくれるわけでもありません。

また買取業者によっては、交渉権を持つために高額な概算査定額を提示してくる場合もあるので注意が必要です。

ただし、オークション形式とは異なり、実際の上位3社の買取業者と交渉できるので、高額買取は期待できるサービスです。

ある程度の査定額を見てから判断したい方にはMOTA車買取は向いています。

  • 事前にネットで査定額が提示
  • 電話は高額査定を提示した3社のみ

事前に査定額がわかるMOTA車買取公式サイト

URL:https://autoc-one.jp/ullo/

※入札額を見て売るかどうかを判断できます。

4位:オークション形式の老舗「ユーカーパック」

オークション形式 対応(通常の車一括査定は不可)
参加業者数 8,000社以上
参加している大手買取業者 5社/9社
同時依頼数 1社のみ
業者選択 ×
連絡手段(メール要望など) ×
対象エリア 全国
成約手数料 なし
キャンペーン なし

ユーカーパック 」はオークション形式を一番初めに開始したサービスです。

1位で紹介したカーセンサーも実は裏側はユーカーパックです。

ユーカーパックは申し込み直後に買取相場がわかる点がメリットです。

オークション形式は、成約時に手数料がかかるところが多いですが、ユーカーパックはかかりません。

オークション形式では一番オススメできます。

  • オークション形式で営業電話なし
  • 申し込み直後に買取相場がわかる

入札を待つだけユーカーパック公式サイト

URL:https://ucarpac.com/

※入札額を見て売るかどうかを判断できます。

5位:他サイトと併用がオススメ「グーネット買取」

オークション形式 不可
参加業者数 不明
参加している大手買取業者 9社/9社
同時依頼数 10社以上
業者選択
連絡手段(メール要望など) ×
対象エリア 全国
成約手数料 なし
キャンペーン なし

グーネット買取 」は複数の買取業者の中から、自分で依頼したいところを業者を1社選んで査定依頼する仕組みです。

なので、車一括査定のように買取業者間の競争が起きにくく、査定額に期待があまりできません。

紹介したカーセンサー 」「 ズバット車買取 」「 MOTA車買取 」「 ユーカーパック 」などと併用して使うと効果が発揮します。

また、グーネット買取は個人情報なしで簡易的な買取相場を知ることも可能です。

  • 他サイトとの併用で効果が発揮
  • 営業電話なしで買取相場がわかる

買取相場がわかるグーネット買取 公式サイト

URL:https://www.goo-net.com/kaitori/

※業者を自分で選択して依頼する形式です。

まどか驚き表情
まどか
オークションなどの似たようなサービスを比べるとたくさんありますね。
正直なところここまででOKだよ。これより先に紹介するサイトは、既に紹介したサイトに比べて何らかで劣っているんだ。
パンダ店長通常表情
パンダ店長

6位:楽天ポイントがもらえる「楽天Carオークション」

オークション形式 対応(通常の車一括査定は不可)
参加業者数 2,000社以上
参加している大手買取業者 4社/9社
同時依頼数 1社のみ
業者選択 ×
連絡手段(メール要望など) ×
対象エリア 全国
成約手数料 2,2万円(税込)
キャンペーン ・売却すると楽天ポイント1,000ポイント
・売却&マイカー割引登録で合計5,000ポイント

オークション形式が希望かつ楽天経済圏の方は「 楽天Carオークション 」がオススメです。

楽天Carオークション経由で売却すると楽天1,000ポイントがもらえます。

ただし、成約手数料として2.2万円(税込)が掛かるのがデメリットです。

もちろん、オークション形式のため、複数業者からの営業電話はかかってきません。

楽天経済圏の方で各買取業者との折衝や電話対応が面倒と思う方はオススメできます。

  • オークション形式で営業電話なし
  • 売却成立で楽天ポイントがもらえる

入札を待つだけ楽天Carオークション公式サイト

URL:https://auction.auto.rakuten.co.jp/

※成約時に2.2万円の手数料がかかります。

7位:業者オークションの老舗「カーせる」

オークション形式 対応(通常の車一括査定は不可)
参加業者数 13,000社以上
参加している大手買取業者 5社/9社
同時依頼数 1社のみ
業者選択 ×
連絡手段(メール要望など) ×
対象エリア 全国
成約手数料 成約金額に応じて
キャンペーン なし

カーせる 」は、業者オークションで老舗の株式会社オークネットの100%子会社が運営するサービス。

カーせるは、エージェント制を採用しており、顧客の要望をヒアリングしたうえで下記3つの中からオススメを提案してくれます。

  1. オークション※オークション市場へ出品
  2. 検査あり一括査定※カーせるが買取業者を募る
  3. 検査なし一括査定※カーせるが買取業者を募る

どれも基本的には入札形式を採用しているため、複数業者から電話は一切なく、電話はカーせる1本となります。

一番の特徴がオークション。古くからオークション市場を運営していることもあり提携している業者は13,000社以上と国内No.1になります。

もちろん入札する業者が増えるため、競争が激しくなり高く売れる可能性も上がります。

一方で、オークションと検索あり一括査定の場合は、成約手数料がかかるのが大きなデメリットです。

+ 成約手数料を見る

成約車両価格(税込) 手数料(税別)
〜1,000,000円 1万円
1,000,001円〜2,000,000円 2万円
2,000,001円〜3,000,000円 3万円
3,000,001円〜4,000,000円 4万円
4,000,001円〜5,000,000円 5万円
5,000,001円〜6,000,000円 6万円
6,000,001円〜7,000,000円 7万円
7,000,001円〜 8万円

※出典:カーせる出品者利用規約より

  • オークション形式で営業電話なし
  • プロが最適な売却方法を提案

相談だけでもOKカーせる公式サイト

URL:https://www.carseru.co.jp/

※13,000社以上の入札は国内No.1

8位:サービスの特徴がない「カービュー」

オークション形式 不可
参加業者数 300社以上
参加している大手買取業者 8社/9社
同時依頼数 最大8社
業者選択
連絡手段(メール要望など) ×
対象エリア 全国
成約手数料 なし
キャンペーン なし

カービュー 」は車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社。

ただし、とくにキャンペーンがあるわけでもなく、サービス内容も他社に比べて、ここが強みという点が特にないのが残念なところ。

  • 業者選択可能で電話の数を減らせる

無料カービュー公式サイト

URL:https://kaitori.carview.co.jp/

9位:業者選択ができない「ナビクル」

オークション形式 不可
参加業者数 100社以上
参加している大手買取業者 5社/9社
同時依頼数 最大10社
業者選択 ×
連絡手段(メール要望など) ×
対象エリア 全国
※一部地方は対象外
成約手数料 なし
キャンペーン 売却・成約:抽選で5名にAmazonギフト券1万円分
査定後のアンケート回答:抽選で100名にAmazonギフト券500円分

ナビクル 」は業者数も少なく、地方や田舎だと対応していないことがあります。

また、業者選択ができないため、評判が悪い業者を外せないのは大きなデメリットです。

  • 買取相場が申し込み直後にわかる

無料ナビクル公式サイト

URL:https://a-satei.com/

【裏技】車一括査定の賢い使い方

筆者イチオシ

①とにかく高く売るのが目的なら「 カーセンサー 」で通常の車一括査定を利用しつつ、「 グーネット買取 」を併用してより高額査定を狙う。

②業者と交渉したけど複数業者からの電話ラッシュが嫌な人は「 MOTA車買取 」を利用しつつ、「 グーネット買取 」を併用してより高額査定を狙う。

③交渉もしたくないし、営業電話も嫌な人は「 カーセンサー 」「 ユーカーパック 」のオークション形式の車一括査定を利用する。また、「 グーネット買取 」を併用して、査定額をヒアリングしておく。

車一括査定でよくある質問と回答

ここからは車一括査定を使ううえで気になるポイントについてボク自身の経験や調査をもとに答えていくよ!
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

Q1.車一括査定の電話はしつこいの?

車一括査定を利用すると買取業者からの電話が一斉に掛かってきます。

1社と電話していると、2社目、3社目から何度も着信があります。

「しつこいな」と感じられるかもしれませんが、業者にとっては、それだけあなたの車が魅力的で買い取りたいということでもあります。

まどか困惑表情
まどか
いくつもの買取業者から査定額をだしてもらうためには必要なんですねぇ……。

詳しくは「車一括査定のデメリットは「電話」がしつこいこと」をご確認ください。

Q2.車一括査定サイトによって違いはあるの?

注目すべきポイントは「依頼できる買取業者の数」だね!
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

通常の車一括査定とオークション形式の車一括査定で大きく2つに分かれます。

他には、サイトによって依頼できる買取業者が異なるのも大きな違いです。

詳しくは「車一括査定サイトによって違いはあるの?」をご確認ください。

Q3.車一括査定したら売らないといけないの?

車一括査定をしても必ずしも売らないといけないわけではありません。査定だけでもOKです。

ただし、買取業者としては買い取りたいと思っているため、必死に営業されることを覚悟してください。

Q4.車一括査定の利用者の評判はどうなの?

売却額に満足している人がたくさんいるのは間違いないよ!
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長

悪い印象を持っている人のほとんどは営業電話が来ると知らずにビックリした人が多いようです。

事前に口コミを調べることは大事ですが、偏らないように調べ方にも注意しましょう。

詳しくは下記記事をご確認ください。

むやみに信用するのは危険!ネット上にある車一括査定の口コミ・評判のウソ・ホント
むやみに信用するのは危険!ネット上にある車一括査定の口コミ・評判のウソ・ホント

車を高く売る方法としてよく紹介されている「車一括査定」。 ほとんどのサイトが車一括査定に対して良いことばかりが書いてあり ...

続きを見る

Q5.車を売る時に必要書類は?

車を査定してもらう日は特に必要な書類はありませんが、車検証があるとスムーズに査定してもらえます。

また、売買契約後の車を引き渡し日までに下記の必要書類を準備する必要があります。

車売却時の必要書類

必要な書類(もの) 普通自動車 軽自動車
実印  
認印  
印鑑証明書
※発行から3ヶ月以内
 
自動車検査証(車検証)
※車検が切れていないこと
自動車税納税証明
軽自動車納税証明書

※必須ではない

※必須ではない
自賠責保険証
リサイクル券
譲渡証明書
通常は買取業者が準備
 
委任状
通常は買取業者が準備
 
自動車検査証記入申請書
通常は買取業者が準備
振込口座情報
住民票
※発行から3ヶ月以内

※車検証の住所が異なる場合

※車検証の住所が異なる場合
戸籍の附票
※発行から3ヶ月以内

※車検証の住所が異なる場合

※車検証の住所が異なる場合
戸籍謄本
※発行から3ヶ月以内

※結婚して名字が変わり
車検証の住所と異なる場合

※結婚して名字が変わり
車検証の住所と異なる場合
親権者の同意書
親権者が確認できる戸籍謄本など
親権者1名の印鑑証明書
※発行から3ヶ月以内

※所有者が未成年の場合

※所有者が未成年の場合
【写真付き】車売却時の必要書類は?保管場所や発行方法・費用まとめ
【写真付き】車売却時の必要書類は?保管場所や発行方法・費用まとめ

こんな悩みをスッキリ解消 車売却に必要な書類って何? 必要書類の発行方法を知りたい 書類を紛失してしまったけどどうしたら ...

続きを見る

まとめ

本記事の要点やポイントを動画でまとめています。

愛車の最高額をチェック

あなたの愛車を最高額で売ろう!

車買取一括査定での見積比較で、数十万円の売却額アップ事例あり!

車買取一括査定での見積比較で、
数十万円の売却額アップ事例あり!

まずはカンタン入力45秒で、複数の車買取業者に見積もり依頼!

気になるワードでチェック

パンダ店長の車一括査定

パンダ店長の車買取一括査定

パンダ店長のキャンペーン

パンダ店長のキャンペーン

\内容はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。現在は、古物商許可を取得、中古車売買を行っている。(愛知県公安委員会 第541182000600号)

オススメ記事

車一括査定のおすすめランキング 1

こんな悩みをスッキリ解消 どの車一括査定サイトがオススメか知りたい 納得できる車一括査定サイトのランキングが知りたい 車 ...

車買取専門店ランキング 2

こんな悩みをスッキリ解消 車買取店ってどこがオススメ? ネットでよく見かけるランキングってホントに正しいの? 車買取店ラ ...

こんな値段で買える!プロが本気で選んだ「中古車おすすめ」厳選ランキングと選び方のすべて 3

こんな悩みをスッキリ解消 具体的な条件は決まっていないけど、とりあえずオススメの中古車を知りたい人 どんな車が掘り出し物 ...

-車一括査定, 車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , All Rights Reserved.