これで怖くない!車一括査定で必ず知っておきたい5つのデメリットと対処法

「自分の車をできる限り高く買取してもらいたい」

そう考えて調べたとき、車一括査定というキーワードが出てくるサイトが多いと思います。

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

どのサイトを見ても車一括査定に関してポジティブなことばかり書いてあります。

ただし、デメリットを知らないまま利用するとあなたの満足度は間違いなく下がります。

そこで今回は車一括査定のデメリットと対処法についての解説していきます。

パンダ店長の車買取・中古車購入バイブルの責任者・編集

石川貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。現在では古物商許可を取得して、自ら中古車売買も行っている。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。

資格古物商、投資診断士、車一括査定サービス6年

当サイトは、紹介している一部サービスが読者様に使用された時に支払われる報酬によって運営が成り立っています。頂いた報酬は、調査やコンテンツ制作に使用し、正しい・最新の情報をお届けできるように努めています。読者様に合わせたベストな選択を提案しておりますが、もし異なる意見がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。詳細は「運営ポリシー」をご確認ください。

車一括査定の5つのデメリットと対処法

まず最初に車一括査定のデメリットについてまとめます。

デメリット1.申し込み後に大量の電話がかかってくる

車一括査定の中で一番のデメリットは「申し込み後に大量の電話がかかってくること」

下記が実際に筆者が電話した時の着信履歴。

30分~2時間ぐらいは電話が鳴りっぱなしになります。

車一括査定後の電話1

車一括査定後の電話2

車一括査定で申し込みをした買取業者複数社から一気に電話が掛かってくるのです。

Twitterで「車一括査定 電話」と調べると、着信の数にビックリしている方の書き込みが出てきます。

車一括査定は競争相手がいることから、買取業者としてもどこよりも早く話をしたいと思っているのです。

買取業者としてみれば、早く査定をして、早く交渉できた方が買い取れる可能性が上がるからです。

対処法1.電話連絡ではなくメール連絡にする

車一括査定でもカーセンサーを使うと、メール連絡を希望できます。

カーセンサーの申し込み途中の画面で「任意項目」という部分の連絡希望時間帯記入欄(備考記入欄)にて、「電話ではなくメールでのアポ取りを希望する」という内容を記載すること

PCの申し込み画面

PCのカーセンサー申し込み画面1

PCのカーセンサー申し込み画面2

SPの申し込み画面

SPのカーセンサー申し込み画面1

SPのカーセンサー申し込み画面2

上図は カーセンサー でPC、SPで申し込みした途中の画面。

下記手順を行います。

  1. 「任意項目」を選択する
  2. 連絡希望時間帯に「メール連絡を希望」と記載する

そうすることで「常識のある買取業者」は、メールでの連絡をしてくれます。

注意:オートコールシステムを入れている買取業者は無視して電話がくる

ただし、ひとつだけ注意点があります。

メール連絡を希望しても電話がかかってくる業者はあります。

その代表格が「ガリバーとビッグモーター」です。

ガリバーとビッグモーターは、オートコールというシステムを導入。

申し込みが完了次第、自動で電話がかかってしまうのです。

そのためさらに電話を少なくしたいのであれば、買取業者を選択する際にガリバーとビッグモーターを選択から外しましょう。

ガリバーとビッグモーターを外す

対処法2.買取業者を最低限に絞る

車一括査定を使って、依頼する買取業者を絞ってしまうのも手です。

例えば、買取業者を1社だけに絞ってしまえば、その1社からしか電話は掛かってきません。

カーセンサーで1社だけに絞る

まどか
1社だけにすると、車一括査定を利用している意味がないのでは?
いい質問だね!それが1社だけの依頼でも車一括査定の効果はあるんだ。
パンダ店長

普通に考えると、車一括査定で1社だけに依頼をするなら、買取業者に直接依頼しても同じように感じます。

ただし、買取業者は、車一括査定経由で申し込んだ人は、ライバル業者がいると思っています。

ライバル業者がいるということは、自社で買い取れなくなる可能性があるため、足元をみた低い査定額を提示しにくくなります。

対して、直接買取業者に依頼した場合は、ライバルがいないことが明確なので、買い叩こうとしてきます。

つまり買取業者1社だけに査定依頼する場合でも、車一括査定経由の方が高く売れる可能性が高いってことだよ!
パンダ店長

また、車一括査定は何も1つだけしかダメという決まりはありません。

例えば、下記のような時間差で申し込み方をするというのも手です。

こうすることで、各社を競争させることができ、かつ電話連絡も1社1社になるので、対応に余裕ができます。

対処法3.申し込みを21時以降にする

中古車業界を健全化を目指して立ち上がった「JPUC」という自主規制団体があります。

JPUCは中堅以上の買取業者が参加しており、JPUC加盟の企業は夜の21時~8時までの間は電話が禁止されています。

しつこい電話は基本的に大手業者が多く、どこもJPUCに加盟しています。

根本的な解決にならないものの、申し込み後のすぐに掛かってくる電話を防ぐのであれば、21時以降に申し込みをするというのも手です。

対処法4.電話を取ってすぐに対応する

そもそも論になりますが、普通に対応していれば電話はすぐ終わります。

買取業者の電話の内容は、出張査定の日時調整で電話応対も丁寧です。

正直、初めての方は掛かってくると分かっていてもビックリはするかもしれないけど・・・
パンダ店長

先に出張査定の日時を決めておくと電話もスムーズに終わるため、空いている日時を予め見ておきましょう。

車買取・車査定ならカーセンサー|中古車簡単一括査定

車買取・車査定の情報が満載なので、車を売るならカーセンサーがおすすめ!中古車の情報を全国各地から検索可能で、売却するため ...

続きを見る

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

車一括査定の電話については下記記事でさらに詳しく解説しています。

【着信履歴付き】車一括査定の電話の量としつこさを検証!メールにはできない?

車一括査定は一気に買取店を競合させることによって最高額を引き出すことのできるサービス。 メリットがあるということはデメリ ...

続きを見る

デメリット2.買取営業が強引になる

車買取業者側も車一括査定経由で申し込んだ人というのは把握しております。

車買取業者としては、他社に買い取られたくないため、買取営業が強引になりがちなのです。

査定員は会社から月の買取ノルマ台数を課せられており必死な人が多いのです。

中には出張査定員がなかなか帰ってくれないなどもあります。

対処法1.強気で対応する

日本人は圧し弱い人が多く、こちらが弱気だとより強引になります。

査定額に納得しない、他社の査定額も見比べてから売却検討したいならハッキリと「まだ売りません!」と言いましょう。

対処法2.売買契約したら一刻も早くキャンセル連絡する

もし圧しに負けて契約してしまった場合は、一刻も早くキャンセルの連絡をしましょう。

売買契約書は、買取業者に有利なように書いてあり、ほとんどが売主都合でキャンセルは違約金が掛かると書いています。

ただし、良識あるキャンセル日時であれば、キャンセル料は支払う必要はありません。

キャンセル連絡が遅くなればなるほど、買取業者が手続きをしたり、次の買い手に向けて動いている可能性が高く、実費が掛かっている可能性が高いです。

キャンセルする場合は、兎にも角にも早く連絡をするようにしましょう。

車の売却契約したけどキャンセル・クーリングオフできる?大手買取業者9社のキャンセル可否

こんな悩みをスッキリ解消 車を買取店に売ったがキャンセルしたい人 車を売ろうと思っていて、キャンセル可能かどうか気になっ ...

続きを見る

デメリット3.個人情報が必要で他サービスのDMや電話勧誘がある

車一括査定は、個人情報や車種情報を入力することになります。

買取業者に実査定をしてもらわないといけないので、情報が必要なのは仕方ありません。

また、車一括査定の利用規約を見ると、「頂いた情報は他のサービスなども紹介することに同意したとする」となっています。

実際に車一括査定を利用したら、数ヶ月後にウォーターサーバーやインターネット、保険の勧誘が掛かってくることがあります。

[Twitter_車一括査定後に他サービスの勧誘]

対処法①プライバシーマーク(Pマーク)やISO27001を取得しているのかを確認する

個人情報の漏洩に関しては、プライバシーマーク(Pマーク)やISO27001を取得しているかどうかを確認するようにしましょう。

プライバシーマーク制度

プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度

※出典:プライバシーマーク制度より

プライバシーマークやISO27001は、個人情報の管理などを厳しく審査された企業のみに付与されるのです。

主要な車一括査定のプライバシーマークやISO27001取得状況は下記の通り。

車一括査定 プライバシーマーク ISO27001
カーセンサー
※親会社のリクルートが取得
×
楽天カーサービス ×
※他グループ会社が取得

楽天グループとして取得
ズバット車買取 ×
カービュー ×
親会社のZホールディングが取得
ナビクル車査定
※親会社のエイチームが取得
×

※出典:プライバシーマーク付与事業者検索ISMS認証取得組織検索
※2020年7月現在

当サイトで紹介している車一括査定は、どこも大手が運営しており個人情報はしっかりしております。

対処法②他サービスの勧誘がない車一括査定にする

ウォーターサーバーやインターネット、保険の勧誘がある車一括査定を調査してみました。

車一括査定 メール(DM) 電話勧誘
カーセンサー なし なし
楽天カーサービス 楽天アンケートあり なし
ズバット車買取
(ズバブーン)
ウォーターサーバー
保険
ウォーターサーバー
保険
カービュー なし なし
ナビクル車査定 ウォーターサーバー
自動車保険
キャッシング
クレジットカード
中古車提案
ウォーターサーバー
インターネット回線

特にズバット車買取やナビクルは電話ので勧誘電話もありますので、注意しましょう。

デメリット4.地域によっては複数社を選択できない場合がある

車一括査定のメリットは、一度の申し込みで複数社に査定依頼できることです。

ただし、「地域によっては複数の車買取店に依頼することができない」という場合があり、車一括査定の強みが無くなってしまいます。

まどか
郵便番号「900−0012」沖縄県那覇市泊の周辺で買取店を検索した結果だよ!
買取店の名称 カーセンサー カービュー ズバット車買取比較 楽天カーサービス ナビクル車査定
カーネクスト        
CARVEX      
沖縄ユーポス  
ガリバー      
PARTY FACE GARAGE        
カースマイル        
業者数 3 2 2 2 1

※2020年7月現在

まどか
本当に1社しか表示されない場合が多いんですね!
まどか
どうしてこうなるんですか?

車一括査定に参加している買取業者は少しずつ異なります。

参加業者数が少ない車一括査定でかつ田舎や地方の場合は、そもそも買取業者が見つからなかったり、1社しか出てこないことがあります。

また、あまり需要が無い不人気車種だと、そもそも出張査定してくれない可能性もあります。

対処法1.参加業者数が多い車一括査定を使う

車一括査定によって参加している業者数が異なります。

つまり参加業者数が多い車一括査定を利用すれば、1社しか出てこない可能性が少なくなります。

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル車査定:40社以上

まどか
カーセンサーが一番多いんですね。
そうだね!カーセンサーは中古車検索サイトを運営しているから、街の中古車屋さんとかも参加しているんだ。
パンダ店長

対処法2.複数の車一括査定を利用する

車一括査定は、どこか1つだけに限定する必要はありません。

複数の車一括査定を利用しても良いのです。

カーセンサー で1社しか出てこなかった場合は、 楽天カーサービス も合わせて申し込めばいいのです。

デメリット5.談合の可能性がある

今はほぼほぼ無くなりましたが、車一括査定の裏で稀に談合が行われています。

実際に下記のように噂にもなっているほど。

出張査定員も毎日のようにどこかに出張査定に行っているため、顔見知りになっています。

中には裏でつるんで、「今回はおたくに譲るから次回はうちにお願い」みたいなことが行われています。

談合をされてしまうと、損をするのは売主。

買取業者はライバル業者と事前に話し合いを行っているため、安い査定額でも買い取れ、結果的に売主が損をするのです。

対処法1.車一括査定と他サービスを混ぜて依頼する

談合というのはお互いが顔見知りで分かりあっている時。

1社でも知らない会社がいると談合が出来なくなります。

そこで、談合を避けるには、下記のような申し込めば談合を防げます。

  • 中小も多く参加している「 カーセンサー 」をまず申し込む
  • その後にカーセンサーに参加していない買取業者を「 グーネット買取 」で探して依頼する

グーネット買取は、車一括査定ではありません。

なので、車一括査定には参加していない買取業者も複数見つけることができます。

そうすることで、普段バッティングしない買取業者を競わせることができるので、談合をリスクがグッと下がります。

対処法2.査定員を同時刻に呼ばない

さらに談合を避けるのが「査定員を同時刻に呼ばない」こと。

どの買取業者が査定をするか分からない状態であれば、査定員も談合することはできないからです。

談合が行われるのは、あなたと1社の査定員が交渉をしている間が多いのも事実。

その間に残りの数社で「今回はいくらでいこう」という談合がされるのです。

そのため1社ずつ自宅に呼び、毎回1人だけと交渉をするのがオススメします。

車買取での談合の実態!大手買取業者が内情を暴露した結果を公開

こんな悩みをスッキリ解消 これから出張査定を使って車を売ろうと思っている人 車買取に談合があるのか気になっている人 談合 ...

続きを見る

車一括査定は高く売れるからオススメできる

デメリットばかり見ているとなんだか不安に思えてくると思います。

逆に言うと、デメリットがのめそうであれば最高のサービスということ。

ただし、実際には車一括査定を使うことで高く売っている人もたくさんいます。

車一括査定を利用する最大のメリットは「最高額で車買取をしてもらうこと」。

車買取店は「仕入れた=買い取った車を中古車として再販する」ことで利益を得ています。

つまり車買取店としては、買い取らなければもうけが出ないということ。

どうにかして買取したい買取店にとっての一番の邪魔は競合の買取店です。

車一括査定は強制的に買取店の競合を作るサービス。車を売る我々にとったら、理に適ったサービスということが言えます。

まどか
わーすごい!こんなにも差があるのに驚きだわ。
買取店によっても差があるし、競合させることでさらに高額査定に繋がるってわけだよ。
パンダ店長

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

2020年7月現在の主要な車一括査定は下記5サイトあります。

これらの車一括査定は、運営会社が大手で運営元が信頼できるところを厳選しています。

まどか
車一括査定は5サイトもあるんですね。

5サイトどころじゃないよ。僕が知っているだけでも20サイト以上はあるよ。
パンダ店長

まどか
これはどうやって選べばいいんですか?

車一括査定は、仕組み自体は大きく変わりませんが、少しずつ特徴が異なります。

筆者が車一括査定を選ぶ基準は下記4つとしてます。

  1. 参加(提携)業者数
  2. 大手が参加しているのか
  3. 業者選択や備考欄があるのか
  4. キャンペーン特典があるのか

その4つで見た時の各車一括査定は下記の通り。

車一括査定 参加業者数 大手参加 業者選択/備考欄 特典
カーセンサー
おすすめ度:
1,000社以上 〇/〇  
楽天カーサービス
おすすめ度:
100社以上 〇/△ 楽天ポイントがもらえる
ズバット車買取のロゴ ズバット車買取
おすすめ度:
200社以上 〇/× 抽選で現金がもらえる
カービュー
おすすめ度:
200社以上 〇/×  
ナビクル車査定
おすすめ度:
40社以上 ×/× 抽選で現金がもらえる

それぞれの車一括査定の特徴とオススメランキングをまとめると下記のようになります。

車一括査定の特徴とオススメランキング

  1. カーセンサー )参加業者数は圧倒的に多く、一番高く売れる可能性が高い
  2. 楽天カーサービス )申し込むだけで楽天ポイントがもらえる
  3. ズバット車買取 )買取業者数も多く、申し込み後に買取相場がわかる
  4. カービュー )買取業者数も多く、申し込み後に買取相場がわかる
  5. ナビクル車査定 )買取業者を自分で絞ることができない

まどか
単純に参加業者数順にならないのは何でですか?

参加業者だけで見ると、カーセンサーを申し込めばいいからだよ。

つまり、次にオススメなのは、カーセンサーにはない特徴があるところという考え方だよ。

パンダ店長

車一括査定の一番の目的「高く売りたい」を一番叶えられるのが買取業者数が圧倒的の「 カーセンサー 」です。

次点で、申し込むなら少しでもお得な楽天ポイントがもらえる「 楽天カーサービス 」。

ただし、車一括査定を利用する前に1点知ってほしいことがあるんだ…

それは買取業者の電話がしつこいことだよ。

パンダ店長

車一括査定を申し込むと買取業者からのしつこい電話が掛かってきます。

買取業者からしてみると、あなたの車を買い取りたいため、何とか連絡を付けたいと思うため。

ただし、逆に言うとそれだけあなたの車を欲しいと思っており、高く売れる可能性があるという裏返しでもあります。

筆者としては、どうせ売るのであれば高く売れるのに越したことはないという考えです。

ただし、どうしても電話が嫌なら「 カーセンサー 」で1社だけに依頼するのもありです。

例え1社だけにしたとしても、買取業者はライバル業者がいると思って査定してくれるからね!
パンダ店長

車一括査定の特徴とオススメランキング

  1. カーセンサー )参加業者数は圧倒的に多く、一番高く売れる可能性が高い
  2. 楽天カーサービス )申し込むだけで楽天ポイントがもらえる
  3. ズバット車買取 )買取業者数も多く、申し込み後に買取相場がわかる
  4. カービュー )買取業者数も多く、申し込み後に買取相場がわかる
  5. ナビクル車査定 )買取業者を自分で絞ることができない

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

車一括査定でよくある質問と回答

Q1.車一括査定のデメリットは?

車一括査定のデメリットは下記4つです。

  1. 【デメリット:大】申し込み後に大量の電話がかかってくる
  2. 【デメリット:中】買取営業が強引になる
  3. 【デメリット:中】個人情報が必要で他サービスのDMや電話勧誘がある
  4. 【デメリット:小】地域によっては複数社を選択できない場合がある
  5. 【デメリット:小】談合の可能性がある

もちろんそれぞれ対策があります。

詳しくは「車一括査定の5つのデメリットと対処法」でご確認ください。

Q2.車一括査定のメリットは?

車一括査定のメリットは下記2つです。

  1. 最高額で車買取してもらうことができる
  2. わざわざ自分の足で車買取店をまわる必要が無い

詳しくは「車一括査定は高く売れるからオススメできる」でご確認ください。

Q3.車一括査定の利用者の評判はどうなの?

デメリットで記載した1つ目「申し込み後にしつこい電話勧誘がかかってくる」の事でよくクチコミに書かれています。

初めての方は想像していた以上に電話が掛かってくるため、悪い感情を抱くようです。

Q4.車一括査定はどこがオススメなの?

デメリットはあるものの、車一括査定を利用して高く売れたという人が多いのも事実です。

車一括査定の選び方は下記2つを意識することです。

  1. 依頼できる買取業者の数
  2. 運営している企業

上記を考慮すると一番のオススメは「 カーセンサー 」です。

詳しくは下記記事をご確認ください。

【2020年最新】車一括査定のランキング決定版!選び方とオススメサイト

こんな悩みをスッキリ解消 車一括査定はどれがオススメなのか知りたい 納得できる車一括査定ランキングが知りたい 車一括査定 ...

続きを見る

まとめ

  • 車一括査定には5つのデメリットがあり、一番大きな問題は「申し込み後の電話」
  • 車一括査定のメリットは愛車を高く売れること
  • 車一括査定のオススメは「 カーセンサー

気になるワードでチェック

パンダ店長のキャンペーン

\内容はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。現在は、古物商許可を取得、中古車売買を行っている。(愛知県公安委員会 第541182000600号)

-車一括査定, 車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , All Rights Reserved.