車売却

外車の車買取は安いはウソ!売り方を知っていれば高く売れる

投稿日:2017年11月1日 更新日:

  • 外車の買取価格は安いと聞いて不安に感じている人
  • 新型車に乗り換えるため、今乗っている外車を売却しようと思っている人
  • 外車の買取価格が安いことは知っているけど、少しでも高く売る方法を知りたい人

日本にはトヨタをはじめとする国産車メーカーが多数存在し、高性能な車を安く買うことができます。

非常に恵まれた環境ではありますが、それでも憧れてしまうのが「外車」。

保守的なデザインの国産車にはない斬新なデザインと、欧州で鍛え上げられた走行性能は多くの人を魅了します。

ファンが多い外車はモデルチェンジの度に買い換える人が多く、中古車市場にも多く出回っています。

そしてあなたも今、外車の売却を検討していませんか?

それと同時に、こんなことが気になっているでしょう。

  • 外車の買取価格は安いって聞いたけど本当?
  • 国産車と比べるとどれくらい買取相場が違うんだろう?
  • 外車を少しでも高く売る方法を知りたい

この記事はそんな疑問の全てにお答えしています。

すでにご存知の人も多いかもしれませんが、外車の買取価格が安いのは事実。

その上でなんとかして高く売るための方法を紹介しています。

先に結論をお話すると、外車を高く売るための方法はあります。

この記事ではその方法をわかりやすく解説しているため、読み終わる頃には外車の車買取に対する不安は全てなくなっていることでしょう。

そのまま買取店に持ち込んでは安く買い叩かれてしまうため、外車の売却前に一度この記事を読むことをオススメします。

外車は国産車よりも高く売ることを意識する必要あり

外車といえば国産車とは違う個性的なデザインが特徴で、幅広い層から人気があります。

メルセデスベンツやBMWに代表されるドイツ車は、走りの良さを気に入って長く乗り継ぐファンも珍しくありません。

新型車が出たら買い換えるという人も多いため、中古の外車買取の需要は大きいと言えます。

しかし、外車は国産車に比べて査定価格が安くなってしまうのです。

まどかショック表情
まどか
外車って買う時はあんなに高いのに、売ると安いんですか!?
パンダ店長困惑表情
パンダ店長
そうなんだ…。それには外車特有の事情があるんだよ。

そこで本章では、外車の買取価格が安い理由をわかりやすく解説します。

外車は価格の下落が大きい

外車は購入価格が高い割に、年数が経過すると査定価格は大幅に下落します。

それをわかりやすく説明するために、外車と国産車の買取相場をグラフにしたものを紹介します。

条件をなるべく近くするため、今回は下記の2車種で比較を行いました。

  • メルセデスベンツ「C200 アバンギャルド」2015年式 40,000キロ
  • トヨタ「クラウンアスリート ハイブリッドS Four」2015年式 40,000キロ

どちらも新車販売価格は500万円ほどの人気車種。

初回の車検を目前に控えた3年のタイミングで、両車の買取相場は下記のグラフのように変動しています。

ベンツCクラスの相場

ベンツCクラスの相場

クラウンアスリートの相場

クラウンアスリートの相場

このグラフからも、外車の買取相場の下落がどれだけ大きいかが分かります。

購入直後の買取相場が、クラウンは317万円ですがベンツCクラスは261万円です。

その後もベンツの相場は右肩下がりで、車検直前には199万円まで下落。

クラウンは少しずつ相場が下がりつつも、最終的には微増して283万円に落ち着いています。

同じ500万円の車なのに、車検前に手放すとなると84万円も差がついてしまうことがわかりました。

同じく500万円程度で購入できる「BMW 320d」は3年経過時の買取相場は162万円となっています。

国産車に比べると、いかに外車の買取相場が下がりやすいのか分かる結果となりました。

まどかショック表情
まどか
外車ってこんなに買取相場の下落が激しいんですね…。
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
けどこれは、逆に国産車の相場がなかなか下落しないとも言えるんだ。

国産車の買取相場がなかなか下落しない理由

先ほどのグラフを見ると、外車の相場の下落は激しいことばかりに目が行きがちです。

しかし、実は外車の買取相場が安すぎるのではなく、国産車の買取相場が高いと捉えることもできます。

日本車は品質が高く故障が少ないことで有名で、そのため全世界で非常に人気があるのです。

外車は買い取った後に国内で再販するしかありません。

しかし日本車は外国に輸出して、全世界で再販することが可能。

そのため需要が高く買取相場がなかなか下がらないのです。

他にも、外車の査定が安い理由がもう一つあるのでご紹介します。

中古の外車は需要がないため買取相場が下がる

近年、外車の新車販売が好調というニュースをよく耳にしますが、中古車販売になると外車は非常に苦戦しています。

なぜなら外車を買う人達というのは、比較的金銭に余裕がある層だから新車を買うのです。

新型車が出たら買い換えるため、今までの車は下取りに出します。

しかし中古の外車を欲しがる人が少ないため値段がつきにくいのです。

さらに外車は壊れやすいというイメージがあり、中古車になると保証が切れていることもあり敬遠されがちです。

こうしたスパイラルが中古の外車の価格を下げ、それが買取相場の安さにつながってしまっているのです。

まどか困惑表情
まどか
確かに中古の外車って壊れやすそうなイメージがあります。
パンダ店長困惑表情
パンダ店長
やっぱり国産車と比べちゃうとね…。

こうした理由が、外車の買取価格を安くしています。

そのため中古車買取店に外車を持ち込んでも、それを理由に買取価格が下げられてしまうのです。

中古車買取店にしても外車を高価買取したら利益が出せないため、これは仕方ないことです。

しかしそれで諦めるのはまだ早く、外車であってもきちんと高価買取してくれる業者は存在します。

そこで次章では、外車を高く売る方法を紹介していきます。

外車が得意な車買取業者を探す

中古車は業者によって得意としているジャンルというものがあります。

例えばミニバンを中心に高価買取している業者もあれば、スポーツカーを中心にしている業者もあります。

そして当然、外車を中心として高価買取をしている業者も存在しているのです。

外車はこうした業者に売るようにしましょう。

まどか疑問表情
まどか
外車専門の業者はどうやって高価買取しているんですか?
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
外車を探しているお客さんを自社で抱えているからだよ!

外車を得意としている中古車買取業者は、自社に外車を探している顧客を抱えています。

そのため買い取った車をそのまま自社の顧客に販売が可能。

外車の中古車を探している人も一定数いるため、こうした業者が存在しているのです。

しかし、そういう業者はどうやって探せばいいのかわかりません。

ネットで検索しても数が多く、なかなか理想の買取業者には巡り会えないでしょう。

中には怪しい業者も存在するため、自分で外車専門の買取業者を探すのはリスクが伴います。

さらに、高価買取を目指すのであれば複数の買取業者に査定をしてもらう「相見積もり」は必須。

これは非常にハードルが高いことです。

しかし、それをカンタンに可能にしてしまう無料のサービスがあるので、次章で紹介してきます。

外車を高く売るためには「車一括査定」を使うこと

外車を高く売るコツを端的にまとめると、外車を得意とする買取業者を複数競合させることです。

そしてそれは非常にハードルが高いこともお伝えしました。

しかし、車一括査定を使えばそれがカンタンにできてしまうのです。

まずは、車一括査定がどういうものかを説明していきましょう。

その上で、どうして外車が高く売れるのかを解説します。

車一括査定を使うと複数の買取業者に査定依頼ができる

車一括査定とは、複数の買取業者に査定の依頼をすることができる無料のインターネットサービスのこと。

普通、車を売るとなったら自分で街の買取店に足を運ぶ必要があります。

自分で買取店を探さなければいけない上、相見積もりを取るなら自分で何店舗も買取店を回らなければいけません。

それが車一括査定を使えばカンタンに相見積もりを取ることが可能になります。

車一括査定サイトは全国の買取業者と提携しているため、あなたは申し込みの際に郵便番号を入力するだけで、近隣の中古車買取業者を見つけることができます。

査定を依頼したい業者を選んだら申し込みをするだけで、買取業者の方から電話がきます。

その上自宅まで出張査定に来てくれるので、自宅にいながら複数の買取業者の査定を受けることが可能。

最終的に最高価格を提示してくれた業者に売ればいいだけなので非常にカンタンです。

外車を得意とする買取業者も含まれるため、自分で業者を探すより楽に外車を高く売ることができます。

まとか通常表情
まどか
たったこれだけで車が高く売れるなら、私でもできるかも…!
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
しかも、車一括査定は怪しい業者に引っかかることが少ないんだ!

先ほど、外車を得意とする買取業者には怪しいところも存在すると紹介しました。

これは事実ですが、車一括査定で申し込める買取業者にはこうした業者は存在しません。

つまり、安心できる業者にだけ査定の依頼をすることが可能。

これがどういうことかを詳しく説明します。

車一括査定は安心して外車を売却できる

車一括査定サイトは、事前に全国の中古車買取業者と提携をしています。

その数は車一括査定サイトによって違いますが、最低でも数十社、多ければ1,000社以上です。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

これだけの数の買取業者と提携していながら、車一括査定サイト側はその全ての会社を事前にチェックしています。

大手企業はもちろん、中小の買取業者であっても信用できる会社かどうかを審査しています。

利用者の声を定期的に集め、業者の評判をチェックしている車一括査定サイトもあります。

そのため、自分でネットを使って買取業者を探すより安心して利用することができるのです。

車一括査定サイト自体も大手企業が運営しているものがほとんどで、個人情報に関する取り扱いもしっかりしています。

そのため、外車の売却も安心してできるのです。

まどか表情笑顔
まどか
上場企業が運営している車一括査定も多いですもんね!
パンダ店長通常表情
パンダ店長
そうだね。みんながよく知っている会社が運営しているサイトも多いんだよ。

そんな車一括査定サイトですが、人気のサービスであるため同様のサイトが数多く存在しています。

あなたも車一括査定のメリットは十分理解できたはずですが、同時に「どこの車一括査定がオススメなんだろう」という疑問を抱いているはずです。

そこで車査定のプロはどの車一括査定をオススメしているのか、次章で詳しく説明していきます。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

車査定のプロである筆者としては、最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けています。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからです。

実際のところ、先程の比較表をご覧になるとほとんどの車一括査定が数十社~数百社程度であるため、カーセンサーの車一括査定と比較すると「見劣りする」というのが実情でしょう。

またカーセンサーの車一括査定は先程もご紹介したように、電話勧誘をある程度抑えることもできますから、あなたにかかる迷惑は最小限ですませることができるのです。

そのためまさに「ベストバランス」ということができるでしょう。

カーセンサーの公式サイト →  http://www.carsensor.net/

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもないため、下記に車査定のプロである筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きしましたのでご覧ください。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていきましょう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は前述したため、どのようなサービスなのかご存知ですよね。

そうです、あの「オークション形式」を採用している車一括査定です。

そんなユーカーパックはやはり電話がかかってこない点が評価することができますし、実は1,000社以上もの車買取業者と提携しているため、結果的にカーセンサーに続いて「お得になりやすい」ということができます。

とはいえカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点があるため、やはり買取価格が少しだけ安くなる傾向にあると覚えておきましょう。

ユーカーパックの公式サイト →  https://ucarpac.com/

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特典があります。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、「利用するだけでお得になる」ということができます。

そのため提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りしますが、「どの道同じような買取業者に査定依頼をするのであれば、ポイントがもらえた方がお得になる」と考えても間違いないと考えておきましょう。

楽天オートの公式サイト →  https://auto.rakuten.co.jp/

4位:ズバット車買取

第4位のオススメ車一括査定は、 ズバット車買取 です。

このサイトは車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえます。

また提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点や、申し込み後に買取相場がすぐ分かる点など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえるのです。

ズバット車買取の公式サイト →  https://www.zba.jp/car-kaitori/

5位:かんたん車査定ガイド

第5位のオススメ車一括査定は、 かんたん車査定ガイド です。

最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携しているという点です。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実です。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が圧倒的に少ないのが弱点なんですが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているということです。

かんたん車査定ガイドの公式サイト →  http://a-satei.com/

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー です。

カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社です。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況です。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない状況です。

カービューの公式サイト →  https://kaitori.carview.co.jp/


以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了しますが、いかがでしたか?

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思います。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「カーセンサー」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができるのです。

そして申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができますから、「本当に満足できるサービスである」ということができます。

そのためぜひ一度お試しになってくださいね。

「こんなにお得になるのか!」とビックリすること間違いなしですよ!

まとめ

いかがでしたか?この記事は、外車の買取について解説していきました。

最後に、中でも重要なポイントを箇条書きで紹介します。

  • 外車の買取相場は国産車に比べると下落が激しい
  • 外車が高く売れないのは、国産車に比べて故障が多く人気がないから
  • そんな外車を高くうるためには、外車専門の買取業者に売ること
  • 外車専門の買取業者を複数競わせることで高価買取が期待できる
  • それをカンタンに可能にするのが「車一括査定」
  • 車一括査定でオススメは「 カーセンサー

記事中でさまざまな解説をしましたが、これだけ覚えれば全て理解したと言っても問題ありません。

外車は国産車に比べると故障が多く、中古車市場ではあまり人気がありません。

そのため買取相場も安くなってしまいますが、外車を専門に扱う買取業者に売れば高く売れます。

そうした業者は自社で外車を探している顧客を抱えているため、高価買取を可能にしています。

しかし中には怪しい業者も多く注意が必要。

そんな心配をせずに、安心できる買取業者だけに査定の依頼ができるのが車一括査定です。

車一括査定を使えば複数の買取業者が査定をしてくれるため、車を高く売ることができます。

数ある車一括査定サイトの中でも、筆者がオススメするのは「 カーセンサー 」。

このポイントを覚えば、買取で不利になりがちな外車であっても必ず高く売ることができるでしょう。

おすすめ記事

2,251view
1分でわかる新古車!メリット・デメリットと超カンタンな探し方をプロが解説

「中古車を買うなら新古車がいいよ!」 車好きの友人からアドバイスを受けたり、ネットの情報で「新古車」という言葉を見かけた ...

6,299view
【最新版】安くてかっこいい車の決定版!厳選10車種とお得に購入するテクニック

街を歩いていて、思わず目を惹くかっこいい車。 しかしカタログやHPをチェックしてみると、あまりの高さにガッカリする事も珍 ...

801view

車一括査定サイトはいくつもあるため、どれを利用すべきなのかランキングを知っておきたい 車一括査定サービスごとのランキング ...

18,756view
【写真つき】3分で分かる手洗い洗車!車マニアが実践している「洗車手順」完全版

「自宅での手洗い洗車」というのは、車好きだけのたしなみと思っていないでしょうか? 筆者の周りを見ていると 手洗い洗車に苦 ...

-車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2018 All Rights Reserved.