騙されてはいけない!中古車の「評価点」その内容と活用方法のすべてを教えます

投稿日:

騙されてはいけない!中古車の「評価点」その内容と活用方法のすべてを教えます
  • 中古車の評価点の内容と見方を知りたい人
  • 安全な中古車はどの評価を見ればいいのか知りたい人
  • 安心して乗れる中古車を探す方法を知りたい人

中古車を買う時、確認する項目が多すぎてわからない…という不安を抱えたことはありませんか?

それを回避するのが、プロの検査員がチェックした鑑定車両を買うこと。

鑑定車には評価点が付けられ、誰でも品質が確認できます。

  • 評価点の見方や内容ってどうなってるの?
  • 中古車の評価点はどのように参考にするべき?
  • カンタンに安全な中古車を買う方法を知りたい

この記事は、上記の疑問を全て解決する内容になっています。

最後まで読むことで中古車の評価点の内容が全てわかり、どこを参考にして品質を確かめたらいいのか分かりますよ。

【裏技】知る人ぞ知る、レアな中古車や新古車を賢く手に入れる方法!

筆者イチオシの中古車購入「裏技」

ぶっちゃけ、もっとも手軽に「レアな中古車・新古車を手に入れる方法」は何だと思いますか?

それは「中古車販売店に希望の新古車や中古車を探してもらう」こと。そして提案の専用サービスが「 ズバット車販売 」です。

ズバット車販売 」は、中古車情報サイトには掲載されていない未公開車両を「ガリバー」が提案してくれます!

コツは下記のような感じで伝えることです。

  • 新車とほぼ同等の軽自動車がほしい、プリウスがほしい
  • ディーラー試乗車落ちで5,000km以内の中古車がほしい
  • タントで100万以内、新車同等品を提案してほしい
  • 通勤にオススメの車を教えてほしい

ガリバーは新鮮な中古車が毎日500台入荷されているので、時々提案してもらうのがいいですよ!

ズバット車販売の公式サイト

中古車オークションの評価点一覧と見方を解説!

中古車オークションの評価点一覧と見方を解説!

中古車を探していると、「この車は4点だからいい」、「3点だから少し状態が悪い」など、点数の話を聞いたことはありませんか?

実はこれが「評価点」と呼ばれるもので、中古車の状態に応じて点数が付けられるのです。

中古車は仕入れのための業者オークションというものがあり、そこで検査員が1台ごとに評価を行っているのです。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
評価点は外装2種類と内装に分けられ、総合点が付けられるから合計で4つあるんだ!

中古車の評価点4つ

  1. 車自体の総合評価(11段階評価)
  2. 外装の傷や凹みの評価(補修箇所を記載)
  3. 外装全体の評価(A〜Eランク)
  4. 内装全体の評価(A〜Eランク)
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
2〜4までは細かく評価基準が決まっていて、それらの総合評価が11段階で付けられるんだ!
まとか通常表情
まどか
11段階評価の内容は以下の表の通りです。
評価点距離の基準内外装の評価点内外装の程度その他条件
S点1万キロ未満Aランクほぼ無傷、無補修初年度登録から12ヶ月以内
6点3万キロ未満Aランクほぼ無傷、無補修だが補修の必要がない初年度登録から36ヶ月以内
5点6万キロ未満Aランク目立たない傷、凹み程度エンジンや足回りが良好である
4.5点10万キロ未満Bランク以上軽微な補修で直るもの-
4点15万キロ未満Cランク以上傷、凹み、錆などが少々ある-
3.5点15万キロ未満Dランク以上板金修理が必要な箇所が数箇所ある-
3点なしEランク全補修、交換などの必要がある-
2点なしなし粗悪車-
1点なしなし冠水歴車など-
R点なしなし修復歴車-
X点なしなしレプリカ車など評価が困難なもの-
まどかショック表情
まどか
中古車の評価点って、かなり厳しい基準なんですね。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
そうなんだ。最低でも4点以上、新しい車なら5点以上は欲しいところだね。

注意!オークションの評点には「ごまかし」がある場合も

上の表で紹介した通り、中古車の評価点というのはかなり厳しく付けられています。

内外装の厳しいチェックを受けた後、初年度登録年数や走行距離が加味されて、総合評価点が決まります。

そのため、5点数を超えている車は安心して購入できる中古車と言えるでしょう。

パンダ店長困惑表情
パンダ店長
けど、この点数が操作されている可能性があるんだ…。

業者オークションというのは民間企業が運営している、全国の中古車屋が仕入れに使うためのものです。

検査員も言ってしまえば会社員であるため、業者オークションが儲かるために評価点を甘めに付けることがあるのです。

まどか困惑表情
まどか
評価点を甘めに付けると車の価値が上がり、落札価格がアップして業者オークション側が儲かるという仕組みですね。

評価点の操作は完全な不正ですが、業者オークションの会場は全国に140開所以上あると言われています。

会場ごとに何が行われているかまではわからないため、安易に業者オークションの代行業者で点数だけを鵜呑みに中古車を購入するのは危険と言えそうです。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
もっとも確実なのは、中古車検索サイト側が独自に行っている評価点をしっかり見ることだよ!

ネットオークション・中古車検索サイトの評価点

業者オークションは一般人の参加ができません。

そのため評価点は落札する中古車屋が確認するしかないのです。

危険な中古車を避けて安全な1台を確実に買うためには、中古車検索サイトが公開している評価点を確認するようにしましょう。

本章では、実際に利用することが多い中古車検索サイトの評価点の見方をわかりやすく紹介していきます。

Goo鑑定の評価点と見方

利用する人が多い中古車検索サイトの一つが「 goo-net(グーネット) 」です。

グーでは安心して中古車を探せるように、「Goo鑑定」という独自の評価システムを採用。

NPO法人の「日本自動車鑑定協会」がしっかり車の内外装をチェックして鑑定書を発行しています。

Goo鑑定で確認する項目は、以下の4つ。

Goo鑑定でチェックする4項目

  1. 外装
  2. 内装
  3. 機関
  4. 修復歴
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
これら4つは以下の評価に分けられるんだ!

1.外装の評価点

評価点確認箇所外装の状態
5点傷や補修歴の有無 ボンネットの補修や交換歴の有無 ホイールの傷やタイヤの溝 フロントガラスの修復、交換歴の有無傷や凹みは補修済み、少傷程度は有り
4点大きな傷や凹みは補修済み
3点気になる傷や凹みがある
2点外観を気にしない人向けの車
1点補修が必要

Goo鑑定は業者オークションの評価点より甘めに設定されています。

多少の傷や凹みがあっても修復されて入れば5点になるため、安全な中古車を買うなら最低でも4点以上の車を狙うのがいいでしょう。

2.内装の評価点

評価点確認箇所内装の状態
5点ハンドルやダッシュボードの状態 メーター等計器類の確認 エアコン等の異臭 シートのスレやタバコ跡気になるような汚れなどはない状態
4点部分的に気になる汚れなどがある
3点気になる汚れ等がある
2点内装を気にしない人向けの車
1点補修が必要

内装に関しても業者オークションより甘めの評価点になっています。

主観で行われる作業でもあるため、購入前の現車確認はしたいところ。

高品質な中古車を買いたいなら5点の車を狙うのがいいでしょう。

3.機関の評価点

評価点確認箇所機関の状態
正常エンジン、トランスミッション、ドライブシャフトブーツ、排気音、エアコン、パワステ、パワーウインドウ全ての動作に異常がない
異常どれか1つにでも異常がある

機関というのは車の電装品やエンジンなどがしっかり動くかどうかというチェックです。

評価点は異常か正常しかないのがポイント。

異常であれば修理しなければ売ることはできないため、基本的に全ての中古車が「正常」という評価になっています。

4.修復歴の評価点

評価点確認箇所車の状態
修復なしピラーの内側、エンジンルーム、リアトランク、センターピラー骨格に異常なし
修復有り(軽度)骨格の先端付近に衝撃を受けた跡がある
修復有り(中度)骨格部位に衝撃を受けた跡がある
修復有り(重度)客室付近の骨格に衝撃を受けた跡がある

車はボディの内側に「フレーム」と呼ばれる骨格が備わっています。

この骨格が無事なら、ボディの凹みや傷をどれだけ直しても修復歴車にはなりません。

つまり、骨格に衝撃があるということは、重度な事故を起こしている可能性があるということ。

Goo鑑定の検査員は、車の骨格が確認できるエンジンルームやリアトランクなどを覗き込んで、骨格に衝撃があったかどうかを確認します。

当然ですが、安全な中古車を探すなら修復歴はない車を選びましょう。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
この鑑定が無事に終了すると、こんな鑑定書が発行されるんだ!

gookantei

※画像出典:「 goo-net(グーネット) 」より

Goo鑑定が終わっている車は、グーネットの中古車検索をした際に鑑定書を見ることができます。

画像の赤枠で囲ってある部分が、上記で説明した鑑定の結果です。

これを見ることで、確実に安全な中古車を探すことができるのです。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
グーネットが提供している「ID車両」を合わせて使うことで、より安全な中古車を買うことができるよ!

Goo-netの「ID車両」も合わせると正確

テレビCMでお馴染みの「ID車両」というものですが、これはGoo鑑定を行った確かな中古車だけを検索できるシステム。

goo-net(グーネット) で「ID車両」となっている中古車は、全て先に紹介した検査を通過しているのです。

全ての車で鑑定書を確認することができるので、遠方の気になる車で現車確認できないというケースにオススメ。

安全が保証されている中古車を買うことができるのです。

オークネット.jpの評価点と見方

オークネット.jpに出品されている中古車は、全てプロの検査員がチェックを行った車両のみ。

全ての車に評価点が付いているので、自分で納得して車を購入することができるのです。

オークネット.jpでは、以下3つ評価点を設定しています。

オークネット.jpの評価点3つ

  1. 総合評価点
  2. 外装の評価点
  3. 内装の評価点
パンダ店長通常表情
パンダ店長
評価は以下の通りだよ!

1.総合評価点

評価点内容
S新車登録から12ヶ月以内、1万キロ未満の車両
6点新車登録から36ヶ月以内、3万キロ未満の車両
5点走行距離5万キロ未満のキレイな車両
4.5点内外装ともにキレイな車両
4点多少の傷や凹みがあるがキレイな車両
3.5点多少の傷や凹みがある
3点走行に支障がない程度の傷や凹み
2点走行に支障がない程度の傷や凹み
1点冠水車など
R走行に支障がない修復歴車

評価点自体は業者オークションと同じですが、オークネット.jpの評価基準の方が若干甘め。 3点以上の中古車なら品質に問題ないと言えるでしょう。

2.外装の評価点

評価点内装の状態
3点目立つ傷や凹みがないノーダメージの車両
2.5点傷や凹みが少なく良好な車両
2点多少の傷や凹みがあるが一般的な状態の車両
1.5点目立つ傷や凹みがある
1点全体に傷や凹みがある

外装で確認されるのは傷や凹みがメインです。

傷と凹みの数、状態に応じて1〜3点の5段階評価で評価点が付けられるシステム。

一般的な用途で使われ、その後中古車市場に流通する車を2点としており、それ以上なら品質に問題ない中古車と言えます。

3.内装の評価点

評価点外装の状態
3点無傷、ノーダメージの状態
2.5点目立たない傷はあるものの良好な状態
2点多少の焦げやスレ、傷があるものの気にならない
1.5点多少の補修が必要な状態
1点部品交換を必要とする可能性がある

内装の評価点も1〜3点の5段階評価で決まります。

2.5点以上が高品質な中古車と言え、それ以下の評点となっている中古車は、購入前に現車確認をした方がいいでしょう。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
この鑑定が終わると、こんな鑑定書が発行されるんだ!

aucnet

※画像出典:「オークネット.jp」より

オークネット.jpに掲載されている中古車は、全て上記のような鑑定書を見ることができます。

先に紹介した評価点を参考に、販売されている車がどの程度のものなのかがすぐに分かるようになっています。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
こうして評価点が付いている車ならどれも安心できるし、できるだけ高評価の車を買えばそれだけ品質の高い車と言えるよ!

高評価な中古車の場合、価格が上がることは覚悟すべき

前章で紹介した評価点ですが、安心できる中古車を買うためには非常に参考になるポイントです。

しかし当然のことですが、評価点が高いということはそれだけ新車に近い状態ということ。

必然的に中古価格も高くなるのです。

例えばオークネット.jpの最高評価「S」に分類されるのは、「新車登録から12ヶ月以内、1万キロ未満の車両」に限られます。

これはつまりほぼ新車と言っても過言ではないため、中古価格も新車と大きく変わらない可能性があるのです。

aucnet2※画像出典:「オークネット.jp」より

この総合評価点Sのアクアの中古価格ですが、193万円となっています。

同グレードの新車のアクアの販売価格が205万円であることから、あまり金額が変わらないのです。

こうしたケースもあるので、高評価な車にこだわりすぎるデメリットとして覚えておきましょう。

まどか困惑表情
まどか
じゃあ結局新車を買ったほうがいいってことですか?
パンダ店長通常表情
パンダ店長
新車同然の車を安く買えるサービスがあるから、それを使えばいいんだ!

知る人ぞ知る裏技!新車同然の高品質車をお得に手に入れる方法

中古車を買う上で評価点は非常に大事なポイントであることが分かりました。

しかしそもそもの評価点がごまかされている可能性や、評価点にこだわりすぎると新車と値段が変わらないという問題もあります。

そこでオススメなのが、新車同然の車をプロに探してもらうこと。

これから紹介するサービスを使えばそれがカンタンにできてしまうのです。

これから長く乗る車なので、壊れない車にしたい。

そう思う方には、クルマコネクト 」「 ズバット車販売 」の両サービスの利用をオススメします。

この2つのサービスの特徴をこれから紹介していきます。

プロが車探しをしてくれる2つのサービス

クルマコネクトとズバット車販売というオススメサービスでは、どちらも理想の中古車をプロが探し出してくれます。

まずは両者の特徴をカンタンに説明しましょう。

クルマコネクトとは

クルマコネクトのTOPページ

クルマコネクトのTOPページ

※画像出典:ガリバー「 クルマコネクト 」より

クルマコネクトは中古車買取業者の最大手であるガリバーが運営する、中古車検索サービス。

AIの「チャクト」が欲しい車の条件を質問してくれるので、それらに回答するだけで希望の車を見つけることができます。

チャクトとの会話以外にもガリバーのスタッフもチャットに参加してくれるため、欲しい車の難しい質問なども受け付けてもらえます。

まどか驚き表情
まどか
チャットで会話するだけで理想の中古車を探してくれるなんて便利なサービスですね。

ズバット車販売とは

※画像出典:「 ズバット車販売 」より

ズバット車販売は株式会社ウェブクルーが運営する中古車検索サービスです。

欲しい車のメーカーや大体の年式などを入力するだけで、大手買取店のガリバーが理想の1台を探してくれます。

申込み後すぐにガリバーから電話がかかってくるので、スタッフと相談しながらより具体的な条件を決めます。

その後は最寄りのガリバー店舗で車種の提案を受けるという流れ。

それだけで自分の理想に近い中古車に出会えます。

まとか通常表情
まどか
ズバット車販売も中古車検索はガリバーが行ってくれるんですね!

重要なポイントまとめ

  • 中古車の評価点は業者オークションで使われる指標
  • 業者オークションの評価点はごまかされる可能性があるので注意
  • 安全な中古車を探すためには「Goo鑑定」「オークネット.jp」の鑑定書を活用する
  • 高評価にこだわりすぎると新車と値段が変わらない可能性がある
  • プロに予算と条件を伝えて車を探してもらうのがオススメ

これだけ覚えておけば、高品質な中古車を探すことが可能です。

少しでも安全で長く乗れる中古車を探すためには、プロが鑑定した車から選びましょう。

もちろん、車探しのプロに全ておまかせしてしまう方法もオススメです。

パンダ店長のキャンペーン

-中古車購入

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2019 All Rights Reserved.