中古車を売るならオークションが高く売れるって本当?素人でもできるの?

更新日:

オークション会場
  • 「オークションなら高く売れる」と聞いて試してみたいと思っている人
  • オークションで車売ると高く売れるのかどうか知りたい人
  • オークション、フリマアプリ、買取店、どこが一番車が高く売れるか知りたい人

オークションで車を売りたいと考える人の多くが、「買取店は安い」と思っているからではないでしょうか。

それが本当かどうか、オークションで車を売るとどれくらい違うのかを知りたいという人も多いはず。

そこでこの記事は、車が売れるオークションにはどんなものがあるのか、いくらの手数料がかかるのかを解説。

オークションで車を売る手順も公開しています。

結局どの売却方法が一番楽で高いのかを紹介しています。

滝俊晴

【執筆・監修】リユース営業士

滝俊晴

古物商を取得し、自ら中古車売買を経験。リユース系メディアの編集長時代には、買取業者への取材を積極的に行う。独立後は自身の経験と知識を活かし、価値のあるコンテンツ制作に注力している。また、前職時にカービューやユーカーパックの取材経験がある。

資格リユース営業士、元古物商

車が売れるオークションは5つある

売りたい人にとっては高く売れ、買いたい人にとっては安く買えるという噂のオークション。

服やDVDなどをオークションやフリマアプリで売買したことがあるという人は多いのではないでしょうか。

まとか通常表情
まどか
私も着なくなった服はオークションで売ったりしてます。買う時も安いし便利ですよね!
パンダ店長通常表情
パンダ店長
実は車にもオークションがあって、売りたい人と買いたい人が日々取引をしているんだ!

オークションは服やDVDだけではなく、車業界にもあります。

全国に車を専門に扱うオークション会場があり、毎日取引が行われているのです。

この章では、車の売買ができるオークションにはどんなものがあり、それぞれにどんな特徴があるのかをわかりやすく解説していきます。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
まずは車の売買ができる5つのオークションの特徴を表にまとめました。
オークションの名前売買形式一般利用販売手数料オススメ度
USSなどの業者オークション買取業者⇔中古車販売業者不可  
オークション代行個人⇔代行業者⇔買取業者5~10万円
ヤフオク個人⇔個人、個人⇔買取業者6,048円
メルカリ個人⇔個人、個人⇔買取業者販売価格の10%
オークション形式の車一括査定個人⇔代行業者⇔買取業者売主は無し
パンダ店長通常表情
パンダ店長
それぞれのオークションについて紹介していくよ!
パンダ店長通常表情
パンダ店長
下記をクリックしてもらえば、自分の見たいところにジャンプするよ。
  1. USSなどの業者オークション【一般利用は不可】
  2. オークション代行
  3. ヤフオク
  4. メルカリ
  5. オークション形式の車一括査定

1.USSなどの業者オークション

USSに代表される業者オークションは、全国の中古車買取業者や中古車販売店が参加できる、専門のオークションです。

USS

USS

入会には条件があり、中古車売買をしている業者だけが参加可能となっています。

海に近い港で車が何台もキレイに並んでいるのをみたことがないでしょうか?それらはほとんど、業者オークションのものです。

パンダ店長困惑表情
パンダ店長
ここでは中古車が原価で取引されているから、一般人が参加したら中古車屋の利益がなくなっちゃうからね。

業者オークションには、全国の買取店で仕入れた中古車が出品され、同じく全国の中古車販売店が入札を行います。

オークションの開催業者が、出品される中古車1台1台に評価を付け、その評価を基に各中古車販売店が競り合いをします。

中古車のオークションの流れ

中古車のオークションの流れ

業者オークションの図

業者オークションの図

下記がyoutubeで実際に入札している動画。ものすごいスピードで入札合戦が繰り広げられていることが分かると思います。

この売買に手数料を設定することで、業者オークションを運営する会社(USS等)は利益を上げています。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
全国の買取店は、業者オークションで売れる額以上で買い取ったら赤字になるから、絶対にそれ以下で買い取るようにしているんだ。

基本的に全国にある中古車は、この業者オークションを通過しているケースがほとんど。つまりその時点で手数料分が上乗せされているのです。

買取店は業者オークションで落札される以上の額で買い取ることはないため、なるべく高く売りたい人にとっては、業者オークションで直接売りたいと思うはず。

ですが、前述の通り一般の参加は不可。そこでこれから紹介する、オークションの代行業者を使うことになるのです。

業者オークションで中古車を購入する方法は下記記事で詳しく解説しています。

悪質な代行業者に注意!中古車の業者オークションを安全に利用する全手順
悪質な代行業者に注意!中古車の業者オークションを安全に利用する全手順

中古車の業者オークションを利用したい人 中古車の業者オークションに個人で参加する方法を知りたい人 中古車の業者オークショ ...

続きを見る

2.オークション代行

オークション代行とは、業者オークションに出入りできる中古車販売店が、あなたの代わりに出品や落札をしてくれるサービス

車を売る場合、代行業者への手数料とオークション会場に支払う出品手数料などを支払えば、業者オークションにあなたの車を出品することができます。

オークション代行の仕組み

オークション代行の仕組み

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
利用の流れや手数料は、次章で詳しく説明するよ。

オークション代行を使う最大のメリットは、車が高く売れること。

前述の通り、買取業者はオークションでの落札予想価格より高く買い取ることはありません。

つまり、業者オークションに出品すれば、買取業者の利益分も自分の取り分にすることができるのです。

買取業者とオークション代行の違い

買取業者とオークション代行の違い

パンダ店長通常表情
パンダ店長
と言っても、当然オークション代行業者に支払う手数料も安くはないよ。

オークション代行で車売る流れと手数料

業者オークションを使えば、買取店を挟まないから車が高く売れるというのは説明しました。

しかしオークション代行業者に支払う手数料などを考えると、どちらがトータルで高く売れるのかをじっくり考える必要があります。

オークション代行の有名どころは下記2つです。それぞれを比較してみました。

代行業者代行手数料オークション出品料オークション成約料手数料合計
カーオークション.jp35,000円9,000円9,000円53,000円
(陸送代別)
オークサポート30,000円9,000円9,000円48,000円 (陸送代別)
パンダ店長通常表情
パンダ店長
オークション代行で車を売る流れは以下の通りだよ!
  • STEP1.オークション代行業者へ申し込む
  • STEP2.オークション会場へ車を運ぶ
  • STEP3.落札〜支払い
パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
申込時に3万円程度の代行手数料、会場への車の運搬にかかる陸送費、オークション利用料約2万円がかかるんだ。その説明も含めて、上の3ステップを解説していくよ!
STEP1.オークション代行業者へ申し込む

業者オークションに出品するためには、参加資格を持っている代行業者に依頼する必要があります。

代表的な業者としては、「カーオークション.jp」や「オークサポート」が挙げられます。

これらの業者に代行手数料を支払い、業者オークションへの出品代行をしてもらいます。

手数料は各社3万円前後に設定されており、これとは別に業者オークションの出品料と成約料を支払います。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
業者オークション出品料と成約料は9,000円だから、18,000円を支払う必要があるよ!
STEP2.オークション会場へ車を運ぶ

代行業者と契約が完了したら、出品する業者オークションの会場まで車を運びます。

この時、オークション会場によっては個人での運搬が不可となっている所もあるので、その際は陸送業者を使って車を運ぶことになります。

運搬する車のサイズにもよりますが2〜5万円程度の費用がかかるのが一般的です。

パンダ店長困惑表情
パンダ店長
この時点で支払う手数料は10万円近くになっているね。

運送費用については下記記事でも詳しく解説しています。

その値段は妥当?中古車の陸送費の平均相場と3つの陸送方法を解説!
その値段は妥当?中古車の陸送費の平均相場と3つの陸送方法を解説!

・中古車の購入で「陸送費」という言葉を目にしたことがある人 ・中古車の陸送費の相場や計算方法が知りたい人 ・中古車の陸送 ...

続きを見る

STEP3.落札〜支払い

業者オークションに出品されたら、後は落札を待つだけ。

無事に落札されたら、落札者が名義変更を行うので、その後代金が振り込まれます。

誰からも落札されずに売れ残ってしまった場合、もう一度出品手数料の9,000円を支払えば再出品が可能です。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
落札率は6割〜7割と言われているから、条件が悪いと売れ残ってしまう可能性もあるんだ。

オークション代行業者を使って車を売る場合、売れなくても最低4〜5万円の手数料を支払うことになります。

陸送代や出品料、成約料を支払うと10万円以上のお金がかかることも十分ありえます。

売れ残りのリスクを考えると、一度「本当に利用すべきかどうか」を検討する必要があると言えるでしょう。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
次章では、ヤフオクやメルカリといった個人間売買をオススメしない理由を解説するよ!

中古車を買う時でもオークション代行は使えます。詳細は下記記事で詳しく解説しています。

業界を知る筆者が教える!中古車オークション代行のおすすめ業者とトラブルの回避方法
業界を知る筆者が教える!中古車オークション代行のおすすめ業者とトラブルの回避方法

中古車を少しでも安く購入したい オークション代行を使って中古車購入がしたい オークション代行業者の手数料が知りたい オー ...

続きを見る

3.ヤフオク

モノの売買で日常的に使われているヤフオクでも、車を売ることができます。

個人売買となるため、買取業者やオークション代行業者の利益分まで上乗せして売ることができるのが最大のメリット。

買取業者とオークション代行とヤフオクの違い

買取業者とオークション代行とヤフオクの違い

支払う手数料はYahoo!に支払う分だけで、ヤフオクで車を売る場合は

  • 出品システム利用料3,024円
  • 落札システム利用料3,024円

の合計6,048円だけ。

ダントツで手数料が安いという特徴があるのです。

パンダ店長困惑表情
パンダ店長
でもこの後紹介するメルカリ同様、個人間売買はあまりオススメしないんだ。

4.メルカリ

フリマアプリの最大手として、あらゆるものを手軽に売買できるメルカリでも、車を売ることが可能。

メルカリのメリットも、業者を介さないことで最高価格で車が売れるという点です。

買取業者とオークション代行とヤフオク・メルカリの違い

買取業者とオークション代行とヤフオク・メルカリの違い

メルカリで車を売る場合、販売価格の10%が手数料で引かれることになります。

200万円の車を売れば20万円の手数料がかかるため、ヤフオクより手にする金額は少なくなるというデメリットがあります。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
ヤフオクやメルカリに代表される個人間売買がどうしてオススメできないのかを解説するよ。

ヤフオクやメルカリ等の個人間売買をオススメしない理由

オークションと言えば、ヤフオクやメルカリでも日常的に車の売買が行われています。

ヤフーオークションの車出品サンプル

ヤフーオークションの車出品サンプル

※画像出典:ヤフオク!より

メルカリの車出品サンプル

メルカリの車出品サンプル

※画像出典:メルカリより

ヤフオクとメルカリは個人間売買なので、サービス利用料だけ払えば買取店を挟まずに車の売買が可能。

買取店の利益分がカットされるので、車を高く売ることができます。

しかし筆者は、車の個人間売買をオススメしていません。

個人間売買で車を売るのがオススメできない理由2つ
  • 理由1.出品が面倒だから
  • 理由2.トラブルになる可能性が高いから

まず、個人間売買で車を売る場合、自分で出品をしなければいけません。

車の細部まで写真撮影をして、キズの状態や車の不具合箇所などを全て文章にする必要があります。

この出品作業が面倒な上、不備があったら後々トラブルになる可能性もあるのです。

パンダ店長困惑表情
パンダ店長
名義変更をしたのにお金が支払われないというトラブルもあるんだ。

仮に車が高く売れたとしても、即金で支払われなかったり、トラブルで返金を求められたら意味がありません。

こうしたトラブルで嫌な思いをするなら、買取店に売ってしまう方が良いといえます。

なお、名義変更は売却時は必須です。詳細は下記記事で詳しく解説しています。

自分名義・他人名義の車を売る時の名義変更方法と流れ・必要書類・費用まとめ

車を売る時の名義変更の重要性を知りたい人 名義が違う車を売る方法を知りたい人 名義変更せずに車を売ったらどうなるか知りた ...

続きを見る

5.オークション形式の車一括査定

最近出てきたサービスがオークション形式の車一括査定。

代表的なものが「 カープライス 」や「 ユーカーパック 」です。

車を高く売る方法として、車一括査定が広まりました。

車一括査定をカンタンに説明すると、複数の買取業者への査定依頼が一回で済んでしまうインターネットサービスのこと。

車一括査定の利用ステップ

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

ただ、車一括査定は買取業者から鬼のような電話が掛かってくるというデメリットがあります。

オークション形式の車一括査定であるユーカーパックと車一括査定の違いは下記の通り。

ユーカ―パックと一括査定サイトの違い

ユーカ―パックと一括査定サイトの違い

それを払しょくする形で出てきたのがオークション形式の車一括査定なのです。

車一括査定の電話問題については下記記事で詳しく解説しています。

【着信履歴付き】車一括査定の電話の量を検証!「メール」にはできない?
【着信履歴付き】車一括査定の電話の量を検証!「メール」にはできない?

車一括査定は一気に買取店を競合させることによって最高額を引き出すことのできるサービス。 メリットがあるということはデメリ ...

続きを見る

まどか疑問表情
まどか
どうしてオークション形式の車一括査定は営業電話が掛かってこないの?
パンダ店長通常表情
パンダ店長
そこ気になるよね。少し流れを説明するよ。

オークション形式の車一括査定の流れ

オークション形式の車一括査定で有名なユーカーパックを例に説明します。

通常の車一括査定もユーカーパックも申し込みに必要な情報は

  • 車の情報(メーカーや車種、年式、走行距離など)
  • 個人情報(名前、電話番号など)

と同じです。

ここからが違います。通常の車一括査定は、車の情報や個人情報が、車買取業者に直接送付されます。

対してユーカーパックなどのオークション形式の車一括査定は、車の情報や個人情報は、ユーカーパックのみです。

車を査定するのもユーカーパックの社員や提携しているガソリンスタンドなどで行います。

つまり買取業者にあなたの情報を伝える必要がないのです。

まどか疑問表情
まどか
買取業者はどうやって車の情報を知るの?
パンダ店長通常表情
パンダ店長
少し全体の流れを説明するよ。下記を見てね。
ユーカーパックの流れ

ユーカーパックの流れ

ユーカーパックにより査定してもらった情報がネット上にアップされます。(上図の3)

その情報を各買取業者が見て、ネット上で入札する仕組みなのです。(上図の4)

オークション形式の車一括査定を使って売却した

筆者は2018年2月にユーカーパックを使用して車を売却しています。

ユーカーパックの査定員が査定をしている様子

ユーカーパックの査定員が査定をしている様子

査定情報がこのようにネット上にアップされます。

ユーカーパックに出品されている様子

ユーカーパックに出品されている様子

そのあとに各買取業者から入札が入ります。

ユーカーパック経由で出品された車が入札されている様子

ユーカーパック経由で出品された車が入札されている様子

そのあと、売却をするかどうかを決めて、決まればユーカーパックから売却に必要な書類が送られてきます。

ユーカーパックの売買契約書等の書類

ユーカーパックの売買契約書等の書類

そのあと、ユーカーパックの人が車を取りに来てくれて、所定の日に振込されます。(※振込名義はユーカーパック(カ です。)

ユーカーパックより入金

ユーカーパックより入金

車の買取価格がぐんぐん上がる | ユーカーパック「車査定・中古車買取ならユーカーパック」公式

ユーカーパックなら車の買取価格がぐんぐん上がる!ユーカーパックの中古車査定「Ucar査定」は1回査定を受けるだけで、たく ...

続きを見る

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

まどか疑問表情
まどか
電話もなくて、オークションもできてこれ最強じゃないの?
パンダ店長通常表情
パンダ店長
そうだね、良いサービスではあるんだけどデメリットもあるんだ。

オークション形式の車一括査定の2つのデメリット

オークション形式の車一括査定は下記2つのデメリットがあります。

  • 査定に時間がかかる
  • 車一括査定に比べると高く売れない

まず査定に時間がかかるのは、査定を細部まで行いデータをネットにアップする必要があるから。

というのも、買取業者はネットの情報だけで入札をします。

つまり詳しい写真やデータが無いと買取業者が入札できないためです。

時間としては、

  • 通常の買取業者の査定時間:20~30分
  • オークション形式の車一括査定の査定時間:60分~90分

また、車一括査定に比べると高く売れないのは、買取業者と直接交渉できないため。

ネット上で確かに競争はおきますが、リアルタイムで直接買取をする人と交渉したほうが高くなります。

  • オークション形式の車一括査定:「システム上で車買取店同士が競合していくため、車買取店同士の緊迫感が少なく、結果的に“そこそこ高い査定額”に落ち着くことが多い」
  • 通常の車一括査定:「車買取店同士が互いにせめぎ合い、結果的に“査定額が高くなりやすい”」
まどか困惑表情
まどか
なるほど…メリットもあればデメリットもあるのね。
パンダ店長通常表情
パンダ店長
そうだね。高く売りたいなら通常の車一括査定、交渉したくないならオークション形式の車一括査定という判断でいいよ。

ユーカーパックについては下記記事で詳しく解説しています。

ユーカーパック
ユーカーパックを利用して感じたトラブルになりそうな事と口コミ・評判

ラジオCMでユーカーパックを耳にしたけどどのようなサービスなのか分からない ユーカーパックが車一括査定と比べて何が違うの ...

続きを見る

通常の車一括査定のオススメについては下記記事で詳しく解説しています。

【2019年最新】車一括査定のランキング決定版!オススメはどこ?
【2019年最新】車一括査定のランキング決定版!オススメはどこ?

すぐに車一括査定のランキングが見たい方はコチラ 車一括査定はどれがオススメなのか知りたい 納得できる車一括査定ランキング ...

続きを見る

まとめ

  • 車が売れるオークションは5つあるが、個人が使えるのはそのうちの4つ
  • オークション代行業者は手数料だけで10万円近くかかり、売れ残る可能性もある
  • ヤフオクやメルカリは高く売れるが、出品が面倒でトラブルの可能性がある
  • オークション形式の車一括査定はオススメできる
パンダ店長のキャンペーン

-車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2019 All Rights Reserved.