中古車のオークション相場ってどう調べる?どこよりお得に購入するためのお役立ち全情報

更新日:

中古車のオークション相場ってどう調べる?どこよりお得に購入するためのお役立ち全情報
  • 一般ユーザーだけど中古車のオークション相場を調べたい
  • 中古車のオークション相場がどのように変化しているのか知りたい
  • 中古車オークションならどの程度安く購入できるのか知りたい

中古車の購入をするとき、ちょっと調べてみると「業者が仕入れで利用する中古車オークションなら安くなる」と聞いたことはありませんか?

実際、業者オークションは「業者専用」というだけあって、基本的に仕入れ値で取引がされています。

そのため一般ユーザーには閉鎖された情報であることは間違いないです。

しかしあなた自身、少しでも安く中古車の購入をしたいので、下記のように思っていますよね。

  • 業者ではないけど、何とかして少しでも安くオークションから中古車の購入をできないものだろうか
  • 中古車のオークション相場を調べる方法はないのだろうか
  • 中古車オークションの相場観を知って、自分が購入する車の金額が妥当なのか見極めたい

そこで今回は、中古車のオークション相場について、詳しく解説していきましょう。

リスクが無いわけではない中古車のオークションですが、相場を知ることで強みができることも間違いないので、必ず最後までご覧になることをオススメします。

【裏技】知る人ぞ知る、レアな中古車や新古車を賢く手に入れる方法!

筆者イチオシの中古車購入「裏技」

ぶっちゃけ、もっとも手軽に「レアな中古車・新古車を手に入れる方法」は何だと思いますか?

それは「中古車販売店に希望の新古車や中古車を探してもらう」こと。そして提案の専用サービスが「 クルマコネクト 」「 ズバット車販売 」です。

クルマコネクト 」「 ズバット車販売 」は、中古車情報サイトには掲載されていない未公開車両を提案してもらえます!

この2サイトはともに、中古車買取・販売で有名な「ガリバー」が提案してくれるサービス。

クルマコネクト 」はチャットで相談、「 ズバット車販売 」は電話で相談ができます。

コツは下記のような感じで伝えることです。

  • 新車とほぼ同等の軽自動車がほしい、プリウスがほしい
  • ディーラー試乗車落ちで5,000km以内の中古車がほしい
  • タントで100万以内、新車同等品を提案してほしい
  • 通勤にオススメの車を教えてほしい

ガリバーは新鮮な中古車が毎日500台入荷されているので、時々提案してもらうのがいいですよ!

【チャット】で無料相談 →  https://221616.com/connect/

【電話】で無料相談 →  https://www.zba.jp/car-hanbai/

中古車のオークションの仕組み

中古車のオークションの仕組み

中古車の業者オークションは、下記のような仕組みで成り立っています。

中古車のオークションの仕組み

つまり単純に「目当ての車を、最も高い金額で入札した業者が仕入れられる」ということになるのです。

また上記にも載せていますが業者オークションでは落札にあたり、手数料を取られることが多いです。

さらに落札後、自社に陸送する費用も掛かります。

そのため業者の純粋な仕入れ値=原価としては、下記を合算した金額になるのです。

  • 入札した金額
  • 手数料
  • 陸送費用

つまり、意外と仕入れをするだけでもお金がかかるため、ハチャメチャに安くなるというわけではないのです。

とはいえ普通の中古車販売店で提示されている価格が「定価」だとすれば、業者オークションで仕入れてきた金額が「原価」であることには変わりません。

そのためあなたのような一般ユーザーが業者オークションに潜入して、購入することができれば「普通に買うよりも安くなる」と言えます。

そこであなたが業者オークションに潜入して取引することが可能なのか、次に説明していきます。

個人は業者同伴でも取引できない!

個人は業者同伴でも取引できない!

早速、結論を述べますが、個人で業者オークションに潜入して落札をすることは「できない」が正解です。

というのも業者オークションはあくまで「業者が中古車を仕入れる場」であるため、一般ユーザーに仕入れ値を開示することはご法度だからです。

そのため例えば業者同伴であったとしても、古物商の資格を持っていたとしても、中古車販売店や車買取店以外の人は「参加することは絶対にできない」と言えます。

また業者としても一般ユーザーを同伴したことがオークション会場にバレると、出入り禁止・取引禁止などの罰則が待ち受けています。

ただし、個人での潜入および取引ができないだけで、実はオークション代行業者を利用して、オークション価格での中古車購入をすることも可能です。

個人の場合:オークション代行業者を利用する

個人の場合:オークション代行業者を利用する

一般ユーザーが業者オークションの中古車を購入する方法として、オークション代行業者を利用することが可能です。

というのも業者オークションに参加している中古車販売店の中には、「ブローカー」と呼ばれる人がおり、ブローカーは仕入れた車をそのまま次のユーザーに渡す仕事をしているのです。

つまり業者オークションで仕入れた中古車を、少しの手数料を取ってお客さんに渡してしまうのです。

そのためあなたがオークション代行業者を利用すれば、オークションの落札に必要な金額+代行業者が設定した手数料だけで、中古車の購入ができます。

とはいえ初心者がいきなりオークション代行業者を利用して、中古車オークションの車を購入するのはキケンです。

初心者がいきなりオークション代行業者を利用して、中古車オークションの車を購入するのはキケン

というのもオークション会場で落札された車は、何か整備や点検がされることはなく、単純に代行業者によって名義変更がされただけの状態であなたの元へ来るからです。

つまり現状渡しとなり、トラブルが起きたとしても「自己責任」として受け付けてくれません。

そのためオークション代行を利用して、業者オークションの中古車を購入する場合は「リスクと背中合わせ」であることを理解して、利用しなければならないのです。

まどか表情笑顔
まどか
中古車の業者オークションって安いだけではなく、リスクも正しく理解して利用しなければならないんですね
パンダ店長シリアス
パンダ店長
厳しいことを言うようだけど、僕らから見ると素人はやっぱり「カモ」なんだ。だからこそ信頼できる業者に依頼しないとね!

オークション相場はお店より安い?

オークション相場は、絶対に中古車販売店の販売価格よりも安くなります。

その理由はカンタンで、先程も述べたように「整備や点検などを含まないから」です。

つまり本当に車そのものの、「物としての価格」だけで取引されているため、高くなることはありません。

とはいえそれは当たり前のこと。

あなたが気になるのは、「どのくらい安くなるのか」ですよね。

そこで下記に、いくつかの車種でオークション相場と実際の販売価格を比較してみましたのでご覧ください。

車種オークション相場(万円)実際の販売価格(万円)差額(万円)
プリウス97142.345.3
ステップワゴン122151.529.5
タント638926

比較条件

  • 走行距離5~6万キロ
  • 2013年式(5年落ち)

平均すると、おおよそ30万円以上もオークション相場の方が安くなります。

これは一般的な数値で、大体の販売店が20~30万円程度を目安に利益を取っているのです。

ただし、先程も述べた通りオークション代行業者に依頼して中古車を購入する場合、整備や点検、名義変更の手数料などは別途必要になります。

そして大まかではありますが、下記のような金額が必要です。

  • 整備、点検費用…5万円前後(車検「無」の場合は、税金等で別途5~10万円必要)
  • 名義変更手数料…2~3万円程度
  • オークション代行手数料…2~5万円程度

そのためトータルすると、中古車販売店で購入するよりも「10~15万円しか安くならなかった」というケースも多いということは、十分に理解しておく必要があります。

一度ここまでをまとめておきましょう。

  • オークション代行で中古車を購入する…中古車販売店よりも10~15万円程度安く購入することはできるが、保証やクレーム対応などは一切ないため、初心者にはオススメできない
  • 中古車販売店で購入する…オークション代行で購入するよりも10~15万円高いが、整備や点検、車両そのものに対するクレーム対応などをしてくれるため、心配性な人や初心者にオススメ
まどか疑問表情
まどか
仕入れ値だけで見ると30万円以上やすくなりそうだけど、もろもろ考えるとそんなにビックリするほどお得ではないのかな
パンダ店長通常表情
パンダ店長
販売店では手間などの「見えないコスト」が反映されているからね!だから自分で販売店の手間を手配すると、実はそれほど安くならないことが多いんだよ

オークション相場を調べるおすすめサイト

先ほど筆者が比較表で出した「オークション相場」ですが、どのように算出しているか気になりますよね。

実は簡単に調べる方法があるのです。

それは「オークション相場をデータ化してまとめているサイトを利用する」というだけです。

そこで実際に、いくつかオークション相場を調べるのに最適なサイトを下記に紹介していきましょう。

オークサポート

オークサポート

参照:https://www.aucsupport.com/top.aspx

  • 全国のJAA系
  • 全国のUSS系
  • ベイオーク

など、全国でも有名な大規模オークションに参加しているため、相場としては信頼度が高いといえます。

また筆者も以前、業務上オークション相場を調べて落札をした経験がありますが、オークサポートの相場情報と差異はほとんどありませんでした。

そのため信頼度はバツグンだと思って大丈夫でしょう。

利用方法

トップページから中古車相場検索

トップページから中古車相場検索

詳細条件を入力する(車種さえ決まっていれば、その他を入力せずとも落札金額の目安が出てきます)

詳細条件を入力する

目安金額の確認

目安金額の確認

たったこれだけで、落札目安の確認をすることができるのです。

ただし上記画像にて「5-すごくきれい」「4-きれい」などと状態が記載されていますが、その現状は

  • 5…キズなどが気にならないぐらいキレイな状態
  • 4…小傷や小さな凹みがあるケースが多い

という大きな違いがあるため、きちんとキレイな車両を求めるのであれば「5」を基準に考えるべきといえます。

グッバイマージン

グッバイマージン

 

参照:http://www.good-bye-margin.com/index.html

  • 全国のJAA系
  • 全国のUSS系
  • ベイオーク

など、コチラも全国でも最大規模のオークション会場にて取引できるため、非常に信頼度の高いオークション相場サイトになります。

利用方法

オークション相場一覧に飛ぶ

オークション相場一覧に飛ぶ

目当ての車種を選択

目当ての車種を選択

詳細条件の入力

詳細条件の入力

相場の確認

相場の確認

以上で相場検索は完了します。

しかし先ほどのオークネットとは異なり、提示された評価が「4」や「4.5」で表されていますよね。

これはオークション会場では一般的なのですが、おおよそ

  • 4…小傷や小さな凹みが見られる程度
  • 4.5…車両自体がかなりキレイで中古車としては非常に満足度が高い

と覚えておけば、間違いありません。

そのため先ほど紹介したオークネットでは「5」を、グッバイマージンでは「4.5」を基準にして相場を見ておくと、満足度の高い中古車相場を理解することができます。

まどか困惑表情
まどか
単純にネット上の情報だけを信じるのは、少しだけ不安です
パンダ店長通常表情
パンダ店長
だからこそ次章で説明する注意点が重要になるんだよ

オークション代行の注意点

オークション代行の注意点

オークション代行の注意点は、下記に挙げた3つです。

  • ノークレーム、ノーリターンが基本
  • 代行業者はできる限り怪しくない業者を選ぶ
  • 購入後の整備や点検の手配をしておく

それぞれ以下に分けて説明していきます。

ノークレーム、ノーリターンが基本

オークション代行業者を利用する場合、基本的には「仕入れた商品をそのまま渡す」ということになります。

つまり先ほども述べた「現状渡し」ということになり、車両引き渡し後のクレームなどは受け付けてくれないのです。

そのため車両状態は「絶対に良いはず!」と予想できる、総合評価の高いものを選択する必要があります。

代行業者はできる限り怪しくない業者を選ぶ

代行業者の中には「悪徳業者」と呼ばれる業者が存在し、下記のような対応をされます。

  • オークションでの落札価格を見せず、暴利を取る
  • 余分な手数料、法外な手数料などを請求する
  • 多くの車両の中から選んでくれない

このような場合、不良車両をつかまされる危険性やムダに高いお金を支払わされてしまいます。

そのため筆者としては、安心できる代行業者を選ぶために

  • 友人、知人による紹介を受ける
  • 最初から大手または名の知れた代行業者に依頼する

というどちらかの方法をオススメしています。

購入後の整備や点検の手配をしておく

代行業者を利用して中古車オークションから中古車を購入する場合、点検や整備は「別」となっているケースが非常に多いです。

しかしディーラーや整備工場によっては

  • そもそも中古車オークションからの車は受け付けない
  • 自社で販売した車両ではないため、持ち込み料金=割高での対応

となるケースも多いため、購入前に確認しておく必要があります。

またオークション代行業者でも依頼できるケースは多いのですが、高額料金となる可能性が無いわけではないため、一応見知った業者にも見積もり依頼だけはしておくべきでしょう。

以上が代行業者を利用する場合の注意点です。

重要なポイントまとめ

どうでしたか?ぜひ、あなたの中古車購入に役立ててください! 最後にポイントと共に、おすすめの中古車購入方法を振り返っておきますね。

なかなか市場に出回らない質がいい中古車をお手軽に見つけたい人は…中古車提案サービス「ズバット車販売」「クルマコネクト」を使うのがおすすめ!

【チャット】で無料相談 →  https://221616.com/connect/

【電話】で無料相談 →  https://www.zba.jp/car-hanbai/

  • 中古車オークションは「中古車販売店の原価」で取引できる
  • ただし個人での参加はできないため、オークション代行業者に依頼する必要がある
  • 中古車のオークション相場を知るだけであればサイトの利用をすれば簡単に分かる
  • 代行業者を利用する場合には、注意点を守らないとかえって損する可能性がある

 

よく読まれている記事

おすすめ記事

4,502view
安い中古車=粗悪は本当?最高コスパの1台を見つけ出す簡単テクニックと見分け方

安い中古車を探したい 安い中古車の探し方を知りたい 安く出回っているオススメの中古車を知りたい コスパの良い中古車を知り ...

4,222view

車を売りたいが、その車が古くて売却方法に困っている人 動かないボロボロの車を買取してもらいたい人 古い車であってもできる ...

661view
【チェック表つき】中古車購入・売却の必要書類と手配方法の完全マニュアル!

・中古車の購入時、どんな書類が必要なのか知っておきたい人 ・中古車購入の必要書類の手配方法を先に知りたい人 ・必要書類を ...

3,525view
ガリバーTOPページ

ガリバーのテレビCMを見てどんな買取業者か気になっている人 車を売ろうと考えていて、ガリバーを使おうと思っている人 どう ...

-中古車購入

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2019 All Rights Reserved.