一時抹消と永久抹消の手続方法の全てとそれぞれの違いを徹底解説

更新日:

  • 乗らない車の処分に困っている人
  • 一時抹消と永久抹消の違いを知りたい人
  • 抹消手続きの方法を知っておきたい人

車の維持費は非常に高く、毎年支払う税金だけで数万円は確実です。

もし今乗っていない車があるとしたら、抹消手続きをして税金の支払いを止めることが可能。

とはいえ、こんな疑問を抱えていませんか?

  • 抹消手続きってなに?
  • 抹消手続きの方法と費用を知りたい
  • とにかくカンタンでお得な抹消手続き方法を知りたい

この記事では、こんな疑問を全て解決する内容になっています。

抹消には2種類あり、その違いやそれぞれのメリットを紹介。

どうやったら廃車にできるのか、手続き方法も解説しています。

この記事を読むだけで一時抹消と永久抹消の違いが分かり、最終的には最もカンタンでお得な廃車方法が分かるようになっています。

【裏技】知る人ぞ知る、レアな中古車や新古車を賢く手に入れる方法!

筆者イチオシの中古車購入「裏技」

ぶっちゃけ、もっとも手軽に「レアな中古車・新古車を手に入れる方法」は何だと思いますか?

それは「中古車販売店に希望の新古車や中古車を探してもらう」こと。そして提案の専用サービスが「 クルマコネクト 」「 ズバット車販売 」です。

クルマコネクト 」「 ズバット車販売 」は、中古車情報サイトには掲載されていない未公開車両を提案してもらえます!

この2サイトはともに、中古車買取・販売で有名な「ガリバー」が提案してくれるサービス。

クルマコネクト 」はチャットで相談、「 ズバット車販売 」は電話で相談ができます。

コツは下記のような感じで伝えることです。

  • 新車とほぼ同等の軽自動車がほしい、プリウスがほしい
  • ディーラー試乗車落ちで5,000km以内の中古車がほしい
  • タントで100万以内、新車同等品を提案してほしい
  • 通勤にオススメの車を教えてほしい

ガリバーは新鮮な中古車が毎日500台入荷されているので、時々提案してもらうのがいいですよ!

【チャット相談】 クルマコネクト公式サイト

※クルマコネクトのページに行くと「今すぐサクッと相談」「じっくり相談」の2つがあります。すぐ売れてしまう人気車両や非公開車両を紹介してもらうには「じっくり相談」にしてください。「今すぐサクッと相談」は機械が自動的に答えるだけなので、非公開車両は紹介てもらえません。

【電話相談】 ズバット車販売の公式サイト

【裏技】愛車の最高額をチェック&下取りよりも数十万高く売れる

筆者イチオシの中古車購入「裏技」

同じ車。どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか?

そこでオススメが「車一括査定」というサービスです。

このサービスを使えば、ディーラーの下取りよりも数十万高く売れることが多く、利用者が急増中。

楽天オート公式サイト 【概算価格も一緒に分かる・依頼だけで楽天ポイントがもらえる】

カーセンサー公式サイト 【とにかく高く売りたい人は最大手のココ】

車には「抹消」という登録手続きがある

車は公道を走る限り、「登録されている」状態にあります。

これはナンバーが付いていて車検がある状態のことなので、当然ですが毎年自動車税を納付する義務が生じます。

何らかの理由で車に乗らないとなった時、自動車税の支払いを止めるためにする手続きが「抹消」なのです。

そしてこの抹消手続きというものは、「一時抹消」と「永久抹消」の2種類があります。

本章では、この2つの違いをわかりやすく説明していきます。

2つの抹消手続き
  1. 一時抹消
  2. 永久抹消

1.一時抹消の説明と必要なシーン

一時抹消とは、ナンバープレートや車検証を返納して、一時的に公道を走れない状態にすること

「一時」というのがポイントで、再登録さえすれば再び公道を走れるようになるのです。

一時抹消が必要なシーンというのは、以下の2パターンが考えられます。

一時抹消が必要なシーン2つ
  1. 一時的に車に乗らない時
  2. 中古車販売店が在庫として車を持つ時

一時抹消の最大のメリットは、「再登録まで自動車税がかからない」ということ。

ナンバーを返納してしまえば、車は公道を走ることができません。

その状態の車は自動車税を納める義務がなくなるので、一時的に乗らない車は一時抹消をします。

中古車販売店が在庫として車を持つ場合も、自動車税を払わなくて済むように一時抹消をしているケースがほとんどです。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
一時抹消をすれば残りの自動車税、自賠責保険が還付されるんだ!

自動車税は1年、自賠責保険は2年分を先払いしておくもの。

年の途中で一時抹消をすれば、残りの自動車税と自賠責保険が返ってきます。

ただし、自動車重量税だけは返ってこないので注意が必要です。

2.永久抹消の説明と必要なシーン

永久抹消をカンタンに説明すると、「永久に車が走れない状態にする」こと

つまり廃車にするということで、今後絶対に再登録する予定のない車を永久抹消します。

一度永久抹消をすると再登録が不可となるので、一般的には関わることがない登録作業と言えます。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
解体業者が行うことが多いと言われているよ!
永久抹消が必要なシーン2つ
  1. 車を解体して部品にする時
  2. 車が存在しないものとなった時

永久抹消の最大のメリットが、一時抹消では返ってくることがない自動車重量税が還付されること。

永久抹消は車を解体することが前提であるため、重量税の課税対象から外れるのです。

そのため車を解体して部品にしてしまう時に永久抹消をするのです。

他にも災害によって車が無くなってしまい、二度と乗ることができない場合も永久抹消をすると言われています。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
つまり、関わりがありそうなのは「一時抹消」で、永久抹消は解体業者の仕事であまり気にすることはなさそうだね。

2つの抹消登録について分かったところで、自分で抹消手続きをするために必要な書類について次章で紹介していきます。

一時抹消と永久抹消の必要書類

前章までの説明で、一時抹消は関わりがある作業ということを説明しました。

なぜなら一時抹消は手軽にできるため、私生活の中でも行う可能性があるから。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
例えば車は手放したくないけど「今は乗らない」というときは一時抹消をする必要があるよ。

長期の海外出張や他に乗りたい車があるなどの場合、今の車を手放したくないなら一時抹消をすることになります。

そこで本章では、一時抹消の手続きを手順別に紹介していきます。

抹消手続きの流れ
  1. 必要書類の準備
  2. 運輸支局でナンバープレートを返納
  3. 抹消手続きの申請書の記入
  4. 税金の還付手続き
まどか表情笑顔
まどか
これからこの4つのステップをわかりやすく解説していきます。

1.必要書類の準備

抹消手続きに必要な書類は、一時抹消と永久抹消で異なり、それぞれ以下のものが必要となります。

必要書類一時抹消永久抹消
車検証
印鑑証明書(3ヶ月以内)
実印
一時抹消申請書 
永久抹消申請書 
自動車リサイクル券 
解体完了メモ 
マイナンバーカード 
ナンバープレート
パンダ店長通常表情
パンダ店長
車検証、印鑑証明書、実印は一般的だけど、馴染みのないその他の書類は詳しく解説するよ!

一時抹消申請書

一時抹消申請書は運輸支局で入手することができます。

印紙代として350円がいるので、必ず現金も持っていきましょう。

一時抹消申請書を提出すると、登録証明書というものが発行されます。

これは一時抹消をした車を再登録する際に必要になるため、なくさず保管しておきましょう。

永久抹消申請書

永久抹消申請書も運輸支局でもらうことができます。

印紙代が100円ほど必要なので用意しておきましょう。

永久抹消申請書には自動車重量税の還付請求書が付いているので、車検が1ヶ月以上残っている車を永久抹消する際には忘れず記入しましょう。

自動車リサイクル券

自動車リサイクル券は車を永久抹消する場合だけ必要です。

厳密には、自動車リサイクル券に記載されている「移動報告番号」というものが必要。

リサイクル券自体を紛失してしまったとしても、この移動報告番号だけ残っていればメモ書きを持っていけば構いません。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
自動車リサイクル券は車検証と一緒に保管されているケースが大半だよ!

解体完了メモ

永久抹消手続きは、車の解体が完了してからでないと行うことができません。

解体業者に車を引き渡すと、解体が完了した日を教えてくれます。

依頼した解体業者の名前と、解体が完了した日付をメモして運輸支局へ持っていきましょう。

自動車リサイクル券に記載されている移動報告番号と一緒に提出する必要があります。

マイナンバーカード

自動車重量税の還付請求書を記入する際、マイナンバーの記入を求められることがあります。

その時のために、マイナンバーカードまたはマイナンバーを書いたメモを持っていきましょう。

もちろんマイナンバー通知カードだけでも構いません。

ナンバープレート

一時抹消、永久抹消問わず必要なのがナンバープレートです。

ナンバープレートは2本のネジで留められているだけなので、ドライバー1本でカンタンに取り外しが可能。

ナンバープレートを返納しないと抹消手続きができないので、絶対に忘れないようにしましょう。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
永久抹消で解体業者に車を渡す時、ナンバープレートだけは返してもらおう。

2.運輸支局でナンバープレートを返納

上記で紹介した必要書類を用意したら、抹消したい車が登録されている管轄の運輸支局へ出向きます。

平日の日中しか窓口が開いていないので注意しましょう。

受付で「抹消手続きをしに来た」と話せば、対応窓口を教えてくれます。

窓口でナンバープレートを返納するのと同時に、これから紹介する申請書の記入作業があります。

3.抹消手続きの申請書の記入

申請書とは先ほど紹介した「一時抹消申請書」、「永久抹消申請書」のどちらかのこと。

費用は印紙代の350円、100円のどちらかです。

必要事項を記入したら、返納するナンバープレートと一緒に窓口に提出します。

4.税金の還付手続き

運輸支局で還付手続きができるのは、自動車重量税だけです。

それも永久抹消をする時だけなので、一時抹消の際は必要のない作業です。

還付請求書は永久抹消申請書に付いているので、還付先の金融機関の情報とマイナンバーを記入して窓口に提出するだけで完了します。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
自動車税は抹消手続き後1ヶ月程度で還付請求書が届き、自賠責保険は加入している保険会社に連絡する必要があるよ!

これが抹消手続きの一連の流れです。

費用は数百円程度、かかる日数も1日で済んでしまいます。

非常にカンタンな手続きですが、平日に運輸支局に行くというのが最大のデメリットでしょう。

それを回避する方法を次章で紹介します。

永久抹消するなら「車を高く売る」ということが重要

抹消手続きをする場合、平日に運輸支局へ出向く必要があります。

車を手放すつもりはなく一時抹消をしたいという場合は仕方ありませんが、もう乗らない車を永久抹消したいということなら、全て解体業者に任せてしまうのがオススメ。

解体業者やリサイクル業者なら、永久抹消手続きは慣れたものです。

必要な書類もすぐ用意してくれるし、場合によっては廃車にする予定の車を買取ってくれることもあります。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
これはどんな状態の車でも、車体に使われている「鉄」に価値があるからなんだ!
まどか困惑表情
まどか
でも解体業者ってなんか怪しいし、どうやって探せばいいのかもわからないですね。

全国には廃車や解体を得意とする業者がいくつもありますが、それをどうやって探せばいいのかわからないという問題があります。

そこで筆者は、「タウ」という解体業者をオススメしています。

永久抹消なら「タウ」がオススメな理由

タウ 」は事故車の買取を専門にしている業者なのですが、最大のメリットは「買取価格が高い」こと。

タウは全世界に販路を持っているため、事故車であってもキレイに直して輸出しているのです。

パンダ店長通常表情
パンダ店長
日本では嫌われる修復歴車も、海外では日本車というだけで高く売れるから関係ないんだ!

タウの持っている販路は全世界で100ヶ所以上。

どんな状態の車でも需要が高い国に輸出するため、高価買取を実現しています。

タウの買取実績

タウの買取実績

※画像出典:タウ「買取実績」より

これがタウの買取実績なのですが、廃車にするしかないような車でも高価買取していることが分かります。

自走できない車でも、全国に無料で引取に来てくれるというサービスも実施しています。

書類の用意も全てタウがしてくれるので、永久抹消するくらいならタウに売ってしまった方がお得になる可能性が高いのです。

パンダ店長笑顔表情
パンダ店長
売却の場合、手続き的には「一時抹消」になるけど、返ってくる税金以上に高く売れるなら全く問題ないね!

一時抹消になれば自動車重量税は還付されませんが、車両が高く売れればむしろお得になります。

こうした事情を考慮して、永久抹消と買取はどちらがお得か考えるのがいいでしょう。

まとめ

この記事では、一時抹消と永久抹消について詳しく解説してきました。

大事なポイントは以下の5つです。

  • 抹消手続きは「一時抹消」と「永久抹消」の2種類ある
  • 一般的には一時抹消で、永久抹消は解体業者が行うことが多い
  • 抹消手続き運輸支局で手続き、かかる費用は数百円
  • 永久抹消をするなら解体業者に任せた方が楽でお得
  • タウに任せれば高価買取が期待できるため筆者はオススメしている

これだけ覚えておけば、抹消手続きで困ることはありません。

車は登録している限り永久に税金を納める必要があります。

乗らない車は一時抹消して節税し、廃車にする車は永久抹消して税金を返してもらいましょう。

とはいえ、永久抹消で返ってくる税金以上に高く売れるようであれば、解体業者に買取してもらう方がお得でオススメです。

よく読まれている記事

おすすめ記事

6,206view
安い中古車=粗悪は本当?最高コスパの1台を見つけ出す簡単テクニックと見分け方

安い中古車を探したい 安い中古車の探し方を知りたい 安く出回っているオススメの中古車を知りたい コスパの良い中古車を知り ...

53,916view
【2019年最新】車一括査定のランキング決定版!オススメはどこ?

すぐに車一括査定のランキングが見たい方はコチラ 車一括査定はどれがオススメなのか知りたい 納得できる車一括査定ランキング ...

996view
【チェック表つき】中古車購入・売却の必要書類と手配方法の完全マニュアル!

・中古車の購入時、どんな書類が必要なのか知っておきたい人 ・中古車購入の必要書類の手配方法を先に知りたい人 ・必要書類を ...

63,083view
車買取専門店ランキング

車買取専門店ってどこがオススメ? ネットでよく見かけるランキングってホントに正しいの? 車買取専門店ランキングの活用方法 ...

-クルマの知識

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , 2019 All Rights Reserved.