【データ検証】1人暮らしで車は売るべき・維持すべき?家計への負担は?

こんな悩みをスッキリ解消

  • 一人暮らしが決まって、車を持っていくか手放すか迷っている人
  • 車を売る場合と維持する場合でどれくらい金額差があるのか知りたい人
  • 車を売るか一人暮らしで維持するか、その判断基準を知りたい人

一人暮らしをするとなると、家計の責任は全て自分で負うことになります。

「できれば出費を減らしたい」と考えた時、真っ先に売るべきかどうか迷うのが車です。

今回は、一人暮らしの際に車を維持したらいくらくらいかかるのかを試算。

その結果や国の公表データに基づき、車を売るかどうかの判断基準を公開しています。

この記事を全て読めば、車を売るかどうかの判断がつき、売るとしたらどんな方法がいいのかがしっかり分かります。

【執筆・監修】リユース営業士

滝俊晴

古物商を取得し、自ら中古車売買を経験。リユース系メディアの編集長時代には、買取業者への取材を積極的に行う。独立後は自身の経験と知識を活かし、価値のあるコンテンツ制作に注力している。また、前職時にカービューやユーカーパックの取材経験がある。

資格古物商、リユース営業士

当サイトは、紹介している一部サービスが読者様に使用された時に支払われる報酬によって運営が成り立っています。頂いた報酬は、調査やコンテンツ制作に使用し、正しい・最新の情報をお届けできるように努めています。読者様に合わせたベストな選択を提案しておりますが、もし異なる意見がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。詳細は「運営ポリシー」をご確認ください。

一人暮らしで車を維持すると生活費はいくらになるのか

車を手放すかどうかの判断は、かかる生活費次第というのが結論です。

まどか
そんなにお金がかからないなら持っておきたいし、意外とかかるなら手放すべきですよね。
そこで、一人暮らしで車を維持した場合の生活費をシミュレーションしてみたよ!
パンダ店長

今回は、生活費に車の維持費を追加して、田舎と都会で一人暮らしをするケースに分けて紹介。

車を維持しながら一人暮らしすると、いくらかかるのかを紹介します。

最低限の生活にかかる費用は、このようになったよ!
パンダ店長
かかる生活費 田舎のケース
(手取り17万円)
都会のケース
(手取り20万円)
家賃 40,000円 70,000円
食費 30,000円 30,000円
水道光熱費 10,000円 10,000円
通信費(スマホ) 5,000円 5,000円
交際費 30,000円 30,000円
車のローン 20,000円 20,000円
駐車場代 5,000円 10,000円
自動車保険料 4,000円 4,000円
ガソリン代(月500キロ) 4,000円 4,000円
自動車税(月割)
※軽自動車
900円 900円
車検費用(月割) 3,000円 3,000円
高速代 5,000円 5,000円
合計 156,900円 191,900円
まどか
車の維持費を計算するにあたって、以下の条件を設定したよ。

維持費の計算条件

  • 車は150万円の軽自動車を72回払いで購入
  • 保険料は7等級、本人限定、運転者年齢21歳以上で試算
  • ガソリン代は20km/Lで、レギュラーガソリン150円で試算
  • 自動車税は軽自動車(10,800円)を12回に分割
  • 車検費用は8万円を24分割で試算
これから、田舎と都会のケースに分けて詳しく解説していくよ!
パンダ店長

田舎のケースは毎月約4万円必要

田舎の場合、軽自動車を1台維持するために必要な金額は「約4万円」です。

試算した月500キロというのは、往復20キロの職場に月20日通勤し、週末の合計で100キロを走ることを想定しています。

電車通勤と比較した表がこれなんだ!
パンダ店長
かかる費用 電車通勤 車通勤
車の維持費 0円 40,000円
定期代 7,000円 0円
駅までのバス代 8,000円 0円
タクシー代 5,700円 0円
週末のレンタカー代(2回) 16,000円 0円
合計 36,700円 40,000円
まどか
車移動をしない場合でも、意外と移動にお金がかかるんですね。

田舎は交通の便にもよりますが、基本的に車移動です。

そのため電車通勤の場合でも、バス代やちょっとした移動のタクシー代が発生します。

週末に友達とレジャーを楽しむならレンタカー代も発生するでしょう。

これらの出費に加えて、家賃や水道光熱費、食費などを合わせると月に約16万円が必要という結果になります。

もちろん、電車通勤なら定期代が、車通勤ならガソリン代が支給されるから、もう少し負担は減るはずだよ!
パンダ店長
まどか
そのお金は毎月貯金に回したいですね!

都会のケースは毎月約5万円必要

都会のケースは家賃負担が増えることもあり、軽自動車を1台維持するためには「約5万円」が必要となります。

同じ車なのに田舎と負担額が変わるのは駐車場代が原因。

都会は土地代が高いため、それに比例して駐車場代も高くなります。

電車通勤と比較した場合、田舎との差額はどうしても広がってしまいます。

かかる費用 電車通勤 車通勤
車の維持費 0円 50,000円
定期代 7,000円 0円
駅までのバス代 8,000円 0円
タクシー代 5,700円 0円
週末のレンタカー代(2回) 16,000円 0円
合計 36,700円 50,000円
まどか
家賃も高いから、都会の方が生活にかかるお金は全体的に高くなるんですね。

都会の方が給料が多いことを考慮しても、それに伴って全体的に生活コストも高くなります。

車を維持する場合は毎月5万円の出費が必須ですが、電車移動であれば週末のレジャーを電車移動にすることでより節約が可能です。

都会の場合、あまり車を持つメリットはなさそうだね…。
パンダ店長

ここまで、田舎と都会で車を維持した場合、生活にいくらかかるのかを紹介してきました。

まどか
手取りと出費がほぼ一緒だなんて、車の維持費ってやっぱり高い…。
そうだね。「それでも車を持ちたい」という人のために、給料の何%までだったら車の維持費に使っていいのかを紹介するよ!
パンダ店長

【疑問】給料に対して何%までなら車の維持費に使っていいの?

これから一人暮らしを始めるにあたって、車の維持費にいくらまで使っていいのか疑問に思う人は多いはずです。

結論から先にお伝えすると、筆者は「月収の25%」までは車の維持費に使っていいと判断しています。

単身世帯の家計収支

※出典:総務省統計局「平成28年の単身世帯の家計収支」より

これは総務省統計局が発表している、平成28年の単身世帯の家計収支を表にしたもの。

この表によると、「交通・通信費」は月収の12%が使われていることになっています。

手取りが20万と仮定すると、12%は24,000円です。

車を維持するというのは一部「娯楽」や「その他」の出費と重なるところもあるので、それらを加味すると25%程度で抑えれば問題ありません。

手取り17万円なら約4万円、手取り20万円なら約5万円という計算だね!
パンダ店長
まどか
さっき紹介した田舎と都会の車の維持費とぴったりですね!

先程のシミュレーションでは、軽自動車を月500キロ使う計算でした。

これは、もし軽自動車より大きな車を買ったり、遠出が多く走行距離が月500キロを超える場合は赤字になってしまうことを意味します。

なかなかシビアな条件だね。実際に一人暮らしで車を維持している人はどう思っているんだろう。
パンダ店長

一人暮らしで車を維持している人の生の声

試算上では、月に5万円程度なら車の維持費に使えることがわかりました。

しかしシミュレーション通りにいかないのが現実です。

そこで、実際に一人暮らしで車を維持している人たちはどう思っているのか、Twitterに投稿された生の声をいくつか抜粋して紹介します。

まどか
やっぱり、基本的にみんな一人暮らしと車の維持は厳しいって感じですね。

実際に一人暮らしをしている人は、車の維持と両立は難しいと話しています。

生活していれば想定していた以外の出費もあるので、計画通りにはいかないのが実際のところのようです。

とはいえ、車が好きな人は、経済的な理由よりも車を維持できる幸せが勝っていることもあるようです。

結局のところ、車を移動手段として見るか、趣味のアイテムとして見るかで変わってくるということだね!
パンダ店長

【結論】都会なら車を売る、田舎は交通の便次第

車が好きな人にとっては、維持費が大変でも車を維持することに意味があります。

他の出費を削ってでも車にお金を使うことも、ライフスタイルの一つと言えるでしょう。

しかし、もし車を単なる移動手段と見ているなら、かかるお金をしっかり計算した上で結論を出しましょう。

結論としては、都会なら車を売る、田舎なら交通の便次第ということだね!
パンダ店長
かかる生活費 田舎のケース
(手取り17万円)
都会のケース
(手取り20万円)
家賃 40,000円 70,000円
食費 30,000円 30,000円
水道光熱費 10,000円 10,000円
通信費(スマホ) 5,000円 5,000円
交際費 30,000円 30,000円
車のローン 20,000円 20,000円
駐車場代 5,000円 10,000円
保険料 4,000円 4,000円
ガソリン代(月500キロ) 4,000円 4,000円
自動車税(月割)
※軽自動車
900円 900円
車検費用(月割) 3,000円 3,000円
高速代 5,000円 5,000円
合計 156,900円 191,900円

冒頭でも紹介したシミュレーション結果の表ですが、都会は家賃や駐車場代が高くなります。

その上交通機関が発達しているので、基本的には車がなくても移動が可能。

対する田舎は、交通機関が発達していなければ車を使う生活になります。

もし、一人暮らしをする場所の交通の便が悪ければ、多少の出費を覚悟の上で車を維持することをオススメします。

もし車を売るなら、出費が増える一人暮らし前に売却するのがいいよ!
パンダ店長
まどか
そうですね!ところで車を売るならどうすれば高く売れますか?
車を高く売るときの基本として、業者を競わせるのが大事なんだ。
パンダ店長

車を高く売る方法を紹介

車は維持費だけでも月に数万円は掛かることが分かりました。

車好きではないかつ交通の便がいい環境であれば、車は一旦手放したほうが良いでしょう。

そして車を手放すのであれば、できるだけ高く売りたいと考えるのは当然。

まどか
それはどうせ手放すなら、少しでも高く売って生活費の足しにしたいもん。
そうだよね!そこでオススメなのが買取店を競わせることだよ!

1社だけの査定では、足元を見られてしまうんだ…

パンダ店長

1社だけの査定にすると、どうしても買取店は安く買い取りたいため足元を見られてしまいます。

そこでオススメなのが車一括査定というサービスです。

車一括査定は車を高く売れるサービス

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

車の査定額を上げるためには、複数の買取業者を競わせることが最も有効です。

面倒な交渉をしなくても、業者間が査定価格を競って少しずつ値段を上げていきます。

オークションのような状態になるので、あなたはあまり交渉をしなくても査定額が上がっていくのです。

同じB買取店に売った場合でも、車一括査定経由の方が高く売れるんだよ!
パンダ店長

まどか
どうしてなんですか?

車一括査定を申し込んだお客さんは、ライバルがいることが分かっているからね… 足元を見た査定をしにくくなるんだ。
パンダ店長

まどか
なるほど!よく分かったわ。 車一括査定はいくつかサイトがあるみたいだけど、どこがオススメなんですか?

参加している業者数が多いカーセンサーにしておくのがいいよ。
パンダ店長

車一括査定のオススメはカーセンサー

車一括査定は色々なサイトがありますが、中でもオススメは「 カーセンサー 」です。

車一括査定の仕組み自体は、どのサイトも変わりません。

一方で、依頼できる買取業者は車一括査定サイト毎に少しずつ異なるのです。

カーセンサーは下記のように参加している買取業者数が圧倒的。

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル車査定:40社以上

大手~町の中古車屋さんまで、幅広く依頼できるのが「 カーセンサー 」なのです。

つまりそれだけあなたの車を高く買い取ってくれる買取業者が見つかる可能性が高いということです。

また、買取業者の連絡の希望日時を伝えたり、メール希望を出せるのもカーセンサーのみ。

任意項目

SPのカーセンサー申し込み画面1

連絡希望時間帯

SPのカーセンサー申し込み画面2

上記はスマホの画面だけど、パソコンでも同じように申し込みできるよ!
パンダ店長

買取業者の中には、メール連絡の要望を書いても、無視して電話連絡をしてくることもあります。

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

一人暮らしでよくある疑問と回答

Q1.一人暮らしで車の維持費はどれぐらい?

ガソリン代や自動車税、駐車場代などを月に平均すると下記ぐらいになります。

  • 田舎:4万円/月
  • 都会:5万円/月

詳しくは「一人暮らしで車を維持すると生活費はいくらになるのか」をご確認ください。

Q2.給料に対してどれぐらいだったら車に使っていい?

総務省統計局「平成28年の単身世帯の家計収支」より平均を見ると、全体の1/4程度に収めたほうがいいでしょう。

仮に月収20万円とすると5万円程度になります。

ただし、世間の声を拾ってみると、車の維持は生活費を圧迫しているようです。

詳しくは「給料に対して何%までなら車の維持費に使っていいの?」をご確認ください。

Q3.車を買い替えない場合のオススメの売り方は?

1人暮らしだと特に車が不要になったという人も多いと思います。

その際は、車買取店に買い取ってもらうことが一般的です。

少しでも生活の足しになるようになるべく高く売ることをオススメしています。

Q4.とにかく車を高く売るには?

一人暮らしだと生活も苦しい方も多いと思います。

同じ車を売るのであれば、なるべく高く売ることに越したことはありません。

少し電話対応など、面倒なところはありますが、車一括査定を使うと高く売ることができます。

数十万円と売却額に差が出ることも多く、時給で考えると必ず利用するべきサービスです。

詳しくは「車を高く売る方法を紹介」でご確認ください。

まとめ

  • 車の維持費は、田舎より都会の方が数万円高くなる
  • 田舎は車があったほうが生活が便利になる
  • 都会は交通機関が発達しているため、車がなくても生活できる
  • 一人暮らしで車を無理なく維持できるのは、月収の25%程度の出費まで
  • 一人暮らしで車を売るかどうかは、引越し先の交通の便を確認してから決めるべき

気になるワードでチェック

パンダ店長のキャンペーン

\内容はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。現在は、古物商許可を取得、中古車売買を行っている。(愛知県公安委員会 第541182000600号)

-車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , All Rights Reserved.