公式サイトでは絶対に分からない!ナビクルのデメリットとリアル評判まとめ

こんな悩みをスッキリ解消

  • ナビクルってどのようなサービスなのだろう
  • ナビクルを利用することで高く車買取してもらうことはできるのだろうか
  • 実際にナビクルを利用した方はどう思っているのだろう

ナビクルは特徴的なラジオCMが耳に残っている方も多いと思います。

  • 高価買取
  • 高く売れる

このようなフレーズがよく出てきます。「良いサービスであればぜひ利用したい」と思ってしまうのは自然のこと。

そこで今回は元ナビクルのサービス責任者をしていた筆者がナビクルの公式サイトには書いていない裏側や評判についてお伝えします。

ナビクルは、2020年5月よりJADRIを脱退しております。他のサイトを見ると、ナビクルはJADRIに加盟している買取業者のみで安心と書かれているサイトがありますが、情報が古いのでご注意ください。

パンダ店長の車買取・中古車購入バイブルの責任者・編集

石川貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。現在では古物商許可を取得して、自ら中古車売買も行っている。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。

資格古物商、投資診断士、車一括査定サービス6年

当サイトは、紹介している一部サービスが読者様に使用された時に支払われる報酬によって運営が成り立っています。頂いた報酬は、調査やコンテンツ制作に使用し、正しい・最新の情報をお届けできるように努めています。読者様に合わせたベストな選択を提案しておりますが、もし異なる意見がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。詳細は「運営ポリシー」をご確認ください。

ナビクル2つの特徴と利用者の評判と口コミ

特徴的なラジオCMを流している「ナビクル」というサービス。

ナビクルは車一括査定で一番最初にラジオCMを全国展開したサービスです。

まずはナビクルの特徴と運営企業を簡単に見ていきましょう。

ナビクルの2つの特徴

ナビクルの特徴

ナビクルは東証一部上場企業であるエイチームの子会社である「エイチームライフスタイル」が運営している車一括査定サービス。

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

そのためナビクルというサービスを噛み砕いて簡単に説明すると、

  • 大企業が運営しているから安心
  • 複数業者を競合させて車を高く買い取ってもらえる

といえるのです。

ナビクルとかんたん車査定ガイドの違い

実は「 ナビクル車査定 」を運営している株式会社エイチームライフスタイルは「かんたん車査定ガイド」という一括査定も運営。

なぜ2つも同じような車一括査定サービスを提供しているのか、気になりますよね。

その理由は「顧客へのアプローチの仕方による違い」が関係しています。

一体どういうことなのか説明すると、

  • ナビクル:ラジオCMなどの広告から顧客獲得している
  • かんたん車査定ガイド:Googleやヤフーなどの検索で顧客獲得している

という違いがあるのです。

  • ナビクルは「ラジオCMを聞いて誰かが申し込みをすると、ラジオ局に広告費が支払われる」
  • かんたん車査定ガイドと対象顧客を分けることで「同じ運営会社であっても、顧客がどの媒体から申し込みをしたかを把握することができる」

とはいえあなたのように、一顧客からすると関係のないことなのでそこまで気にすることはありません。

まどか
なるほど!よくわかったわ。
まどか
ナビクルって利用者の評判はどうなんですか?

ナビクルを実際に利用した人の口コミと評判

Twitterでナビクルを調べてみると、多くの口コミが書かれています。

ナビクルに対する口コミ情報をまとめると下記4つになります。

  • 【口コミ多】申し込み後にしつこく電話がかかってくる
  • 【口コミ中】買取業者の対応が悪い
  • 【口コミ中】相場の精度が悪い
  • 【口コミ小】ラジオCMがうざい

まずは口コミをざっと見て頂き、その後に対処法を説明していきます。

ナビクルを申し込んだ瞬間から電話がスゴイ

ナビクル申し込み後の買取業者の対応

ナビクルの概算価格や相場の精度が悪い

ナビクルのラジオCMがうざい

ナビクルのサービスを勘違いしている人も中にはいます。

それぞれの口コミに対する見解と対処法をお伝えしていきます。

【口コミ多】申し込み後にしつこく電話がかかってくる

申し込み後の電話に関しては、実は「諦めるしかない」という結論になってしまいます。

なぜなら基本的に車一括査定というサービスは、申し込み後に提携している買取業者が「あなたへのアポ取りのため」に電話をかけてくるから。

つまり「確実に話をして、アポを取り付けた上で車買取の可能性を高めたい」という狙いがあるのです。

とはいえ、しつこく電話勧誘がかかってきたとしてもアポ取りのための通話時間を5分程度で済ませることもできます。

車一括査定申し込み後の電話対応

まどか
これって電話自体は防ぐことができないんですか?
他の車一括査定やサービスを使うとできるよ。
パンダ店長

また、車一括査定の電話の対処法については下記記事でも詳しく解説しています。

【着信履歴付き】車一括査定の電話の量としつこさを検証!メールにはできない?

車一括査定は一気に買取店を競合させることによって最高額を引き出すことのできるサービス。 メリットがあるということはデメリ ...

続きを見る

相場を知るつもりだったのに電話が掛かってきた

また、中には相場を知るだけのつもりが電話が掛かってきてビックリされている方もいます。

実は、ナビクルの相場を知る方法は2つあります。

  1. 個人情報不要で相場が分かるサイト
  2. ナビクル申し込み後に分かる相場サイト
①個人情報不要で相場が分かるサイト

1つが個人情報不要で相場が分かるページがあります。

https://www.navikuru.jp/souba/

例えば、下記はプリウスの相場を調べてたページ。

プリウスの売却相場推移

こちらのページは個人情報不要で愛車の相場が分かるのでとっても便利です。

とりあえずザックリとした相場が知りたい方はこちらのページを見るといいでしょう。

もちろん買取業者から電話も掛かってきません。

②ナビクル申し込み後に相場が分かるサイト

もう1つが ナビクル車査定 (車一括査定)の申し込み後に相場が分かるようになっています。

下記が実際に申し込みした後の相場ページ。

ナビクルの買取相場結果

こちらは、ナビクル(車一括査定)に申し込みをしていることから、相場を知るだけでなく買取業者に査定依頼をしています。

つまり買取業者から電話が掛かってきます。

まどか
何か2つあってややこしい・・・どう見分ければいいですか?
個人情報を入れるか入れないかで見分ければいいよ。
パンダ店長
例えば、ナビクルのTOPページを見ると、個人情報入力する箇所があるよね。
パンダ店長

ナビクルの個人情報入力

個人情報を入れるものは、買取業者に情報が送られると思って間違いありません。

くれぐれも相場がただ単に知りたいだけの場合は、ナビクルには申し込まないようにしましょう。

ちなみに、買取相場を調べられるサイトはいくつかありますが、精度がマチマチ。

下記記事に各相場サイトを調べた結果とオススメサイトを紹介しています。

車査定相場を「営業電話なし・個人情報なし」でしたい!オススメ匿名8サイトを紹介

こんな悩みをスッキリ解消 車査定額を営業電話・個人情報なしで匿名で知りたい 営業なしで簡易的でもいいので車査定額が知りた ...

続きを見る

【口コミ中】買取業者の対応が悪い

1つ目に通じるものがありますが、買取業者はあなたの車を買い取れればビジネスが成り立ちます。

つまり、あなたの車を買い取れなければ、1円もお金を生まないということ。

特に車一括査定経由のお客さんの場合は、ライバルの買取業者もいることから、営業マンが必死になるのです。

また、電話での査定価格を教えてくれないというのも上記が関係しています。

電話で査定価格を教えてしまうと、お客さんはそれで満足して、査定をやめてしまう可能性があります。

逆に一度でも会えれば、買取できる確率が上がるのです。

さらに言うと、買取業者の事を擁護するわけではありませんが、電話だけで買取価格を述べることは不可能です。

なぜなら、査定する個体の状態(傷やエンジンの状態、足回りの状態など)によっては価格差が非常に大きいから。

買取業者が概算価格を出せない理由

買取価格ではなく買取相場であれば、教えてもらうことは可能です。

ただし、車は状態によって大きく異なるため、あくまでも概算ということに注意してください。

【口コミ中】相場の精度が悪い

残念なことにナビクルにかかわらず、他のネットで算出される買取相場の振り幅が大きいということはよくあります。

ナビクルの買取相場は、過去の買取データを参考にしているので仕方がないこと。

買取相場の振り幅が大きくなる理由

また買取価格の決まり方は

  • 今在庫車として仕入れたい(車買取したい)と思っている車種に関しては高い査定額
  • 逆に今は在庫が豊富であまり仕入れたくないという車に関しては安い査定額

になります。そのため表示される相場については、あくまで「今のところ最低○万円、最高で△万円程度で取引されているという目安である」と覚えておきましょう。

【口コミ小】ラジオCMがうざい

ナビクルのラジオCMはインパクトがあるが故に「ナビクルのCM うざい」と書かれています。

あくまで、ナビクルというサービスに対してうざいと言っているわけではないというのを先に言っておきます。

また、筆者は定期的にチェックしていますが、直近ではうざいと言われなくなってきています。

ナビクルのラジオCMの露出量が減っていることと、他社が同じようなラジオCMを流しているため、そちらに押されているというのもあると思います。

まどか
ナビクルのことがよく分かったわ。
まどか
どうしても評判を見るとナビクルが悪い感じがしちゃうけど、他の車一括査定はどうなんですか?

ナビクルと他の車一括査定に違いはあるの?

ナビクルと同じ車一括査定を下記に箇条書きにしました。

※はラジオCMで流しているブランド

これらが車一括査定の「大手」とされるサイト。下記にそれぞれを比較した一覧表を載せます。

車一括査定 参加業者数 大手参加 業者選択/備考欄 特典
カーセンサー
おすすめ度:
1,000社以上 〇/〇  
楽天カーサービス
おすすめ度:
100社以上 〇/△ 楽天ポイントがもらえる
ズバット車買取のロゴ ズバット車買取
おすすめ度:
200社以上 〇/× 抽選で現金がもらえる
カービュー
おすすめ度:
200社以上 〇/×  
ナビクル車査定
おすすめ度:
40社以上 ×/× 抽選で現金がもらえる

※ナビクルはナビクル車査定として表現

まどか
う~ん、これを漠然と見てもナビクルの強みがよく分からないわ。
よし、今からナビクルの強みを説明していくよ。
パンダ店長

ナビクルの強みは申し込み後に査定相場(概算価格)が分かる

ナビクルの強みとして、「申し込み後にすぐ買取相場が分かる」ということ。

ナビクルの買取相場結果

買取業者の査定前に大体どれぐらいで売れそうなのか分かるため

  • 買取業者との交渉材料に使える
  • 買取業者があまりにも低い査定額を提示してないかを見抜くことができる

ようになります。

ただし、お伝えしたように買取相場の精度は高くはないため、参考程度と考えておきましょう。

また、ナビクルのみではなく、

のサイトでも買取相場は分かるため、特殊機能かというとそうでもありません。

ナビクルの弱みは提携業者数が少ないこと

ナビクルの弱みはただひとつ「提携業者が少ない」ということ。

2020年8月現在で調査した結果は「49社」という、正直に述べると「これだけの業者しか比較できなくて大丈夫なの?」という状態になっています。

そのため「多くの車買取業者を競合させることは困難であり、結果的にお得にならないのではないか…」と思ってしまいますよね。

しかし安心してください。

なぜならナビクルでは大手買取業者と提携しているため、全国各地で査定依頼をしても2~3社の依頼はできます。

以上、ナビクルを客観的に見た強みと弱み。

まどか
評判や強み・弱みを見るとオススメなのかが分からないけど・・・
まどか
ナビクルはオススメできるってことでいいですか?

【筆者の結論】ナビクルはオススメできる

筆者の結論を先に述べておきますが、「ナビクルはオススメできる」といえます。

理由は、大手が運営しており実績もある程度あるから。

ただナビクルが一番オススメかと言われるとそうでもないよ。
パンダ店長
まどか
えっ?どういうことでしょうか?

前述したとおりナビクルのような車一括査定は他にもたくさんあります。

車一括査定を利用する一番の目的は「車を高く売ること」。

車を高く売るには、あなたの車を得意としている買取業者を見つけるのが一番です。

つまり多くの買取業者を比べられるところが一番ということ。

各一括査定の提携業者数を並べてみます。

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル車査定:40社以上

提携業者数が多いカーセンサーが一番オススメできる

注目する点は、提携買取業者数。

提携業者数が多ければ多いほど、あなたの車を得意としている買取業者を見つけやすいということ。

そして、提携業者数が一番多いのは「 カーセンサー 」です。

車一括査定「カーセンサー」の強み

  • 提携買取業者数が多いため、大手車買取業者を含めて確実に競合させることができる
  • メール依頼、電話の時間指定など、連絡に関して指定をすることができる
車買取・車査定ならカーセンサー|中古車簡単一括査定

車買取・車査定の情報が満載なので、車を売るならカーセンサーがおすすめ!中古車の情報を全国各地から検索可能で、売却するため ...

続きを見る

※査定結果を見てから売却を検討することも可能です。

車一括査定のオススメについては下記記事で詳しく解説しています。

【2020年最新】車一括査定のランキング決定版!選び方とオススメサイト

こんな悩みをスッキリ解消 車一括査定はどれがオススメなのか知りたい 納得できる車一括査定ランキングが知りたい 車一括査定 ...

続きを見る

ナビクルでよくある質問と回答

Q1.ナビクルはどんなサービスなの?

ナビクルは「車一括査定」と呼ばれるサービスです。

車一括査定は複数の買取業者に一度に依頼できるサービス。買取額を比較できるため、愛車を高く売ることができます。

詳しくは「ナビクルの2つの特徴」でご確認ください。

Q2.ナビクルと他の車一括査定は違うの?

ナビクルを含む車一括査定の仕組み自体に大きな差はありません。

また、ナビクルの運営企業であるエイチームライフスタイルは「かんたん車査定ガイド」という車一括査定も運営しています。

詳しくは「ナビクルとかんたん車査定ガイドの違い」でご確認ください。

Q3.ナビクルの電話はしつこいって本当?

ナビクルからの電話は掛かってきません。実際にはナビクルによって依頼された買取業者より電話が掛かってきます。

そして、ナビクルに限らず車一括査定を申し込むとものすごい量で電話が掛かってきます。

詳しくは「申し込み後にしつこく電話がかかってくる」をご確認ください。

Q4.ナビクルの利用者の評判はどうなの?

ナビクルは2011年頃からラジオCMが流れています。

かれこれ今年で9年目になり、知名度もあるためたくさんクチコミが書かれています。

そして、クチコミ内容の多くが「買取業者からの電話」です。

さらにウォーターサーバーの斡旋電話も掛かってきたという人もいます。

詳しくは「ナビクルを実際に利用した人の口コミと評判」でご確認ください。

まとめ

  • ナビクルは大手企業が運営しているため、基本的に安心して利用することができる
  • ナビクルは提携している大手車買取業者に確実に依頼することができるため、しっかりと高く車買取してもらうことができる
  • ナビクルはオススメの車一括査定ではあるが、提携業者の多い「 カーセンサー 」や「 楽天カーオークション 」の方がオススメできる

気になるワードでチェック

パンダ店長のキャンペーン

\内容はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。現在は、古物商許可を取得、中古車売買を行っている。(愛知県公安委員会 第541182000600号)

-車一括査定, 車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , All Rights Reserved.