タウは信用できる車買取業者?口コミと事故車を損せず売る方法

こんな悩みをスッキリ解消

  • 車買取業者の「 タウ 」について詳しく知りたい人
  • 実際に「タウ」を利用した人の口コミを見たい人
  • 事故車を損せず高値で売る方法を知りたい人

車はちょっとしたトラブルや自然災害ですぐに動かなくなってしまうもの。

事故車の処分は頭を悩ます大きな問題ではないでしょうか?

本記事で紹介している「 タウ 」は事故車を専門に買い取っている業者。

どんな特徴があるのか、タウを実際に使った人はどう思ったのかという点をわかりやすく解説しています。

タウ以外にも事故車を買い取っている業者を紹介しているので、事故車を少しでも高く売りたい人は必見です。

【執筆・監修】中古車査定士

髙木駿

中古車ディーラー(三菱系)を4年間勤務。新車の販売から中古車やトラックの買取も行う。勤務期間中に一般社団法人日本自動車査定協会(JAAI)が発行している「中古車自動車査定士証」を取得。

資格中古車自動車査定士(JAAI認定)、古物商

当サイトは、紹介している一部サービスが読者様に使用された時に支払われる報酬によって運営が成り立っています。頂いた報酬は、調査やコンテンツ制作に使用し、正しい・最新の情報をお届けできるように努めています。読者様に合わせたベストな選択を提案しておりますが、もし異なる意見がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。詳細は「運営ポリシー」をご確認ください。

事故車の買取で「タウ」を見たけど信用できる?

タウ

タウはカンタンに説明すると、事故車専門の車買取業者です

普通の車買取業者と違い、事故でボロボロになってしまった車であっても買取してくれるのが特徴。

インターネットで検索すると全国に支店がある買取業者ということはわかりますが、それ以外のことは詳しくわかりません。

そこで、この章ではタウの4つの特徴と信用できるかどうかの筆者の見解をお話していきます。

タウの4つの特徴

事故車専門の買取業者であるタウですが、最大の特徴は以下の4つです。

タウ4つの特徴

  1. 仮査定で大まかな査定額を知ることができる
  2. どんな事故車でも買取可能
  3. 全国どこでも無料で出張査定可能
  4. レッカー代や手数料が無料

この4つの特徴について、それぞれ詳しく説明していきます。

特徴1.仮査定でネットから簡易的な買取額を知ることができる

事故車を売るとなると、一番気になるのは「いくらで売れるのか」ということ。

あまり高く売れないなら廃車にしてしまおうと考える人も多いのも事実です。

ただ、実際には値段が付いて売れることが多く、「タウ」は売りたい事故車の年式や損傷状態を確認し、そのデータに基づいて仮査定を行ってくれます。

仮査定は電話でも行えますが、インターネットからの申込みがオススメ。

損傷した車の写真を添付することができるので、より具体的な査定額が算出できます。

仮査定で相場がわかる

特徴2.どんな事故車でも買取可能

タウは事故車であれば何でも買い取りしてくれます。

事故で損傷した車はもちろん、水没車や故障して動かなくなった車も買取可能。

状態が悪くて断られるという心配がありません。

公式ホームページでは買取実績を公開しており、どんな事故車でも買い取っていることがわかります。

タウの買取実績例

ローン返済中に事故を起こして動かなくなった車であっても、タウでローンの組み換えができるので売却可能。

ローン返済中の車売却について下記記事で詳しく解説しています。

この通りにすれば迷わない!ローン残債がある車を売るときの簡単4ステップ

こんな悩みをスッキリ解消 ローン残債で車を売却できるのか不安な人 ローン残債状態で乗り換えをしたい人 なるべく高く売却し ...

続きを見る

特徴3.全国どこでも無料で出張査定可能

タウは全国どこでもOK

事故車となれば自走不可の車がほとんど。

そんな時に買取店に持っていって査定を受けることなどできません。

そこでタウは、全国に支店があることを活かし、全国どこでも無料で出張査定をしてくれるサービスを展開

全国から集めた事故車は、海外に輸出して利益を上げています。

タウは全世界100カ国以上にネットワークを築いているため、日本国内の広い範囲で事故車を探しています。

そのため全国各地で査定を無料で行っているのです。

特徴4.レッカー代や手数料が無料

レッカー代や手続きが無料

事故車を売ることが決まった時、問題になるのが「保管場所からどうやって動かすか」ということ。

不動車を自分で買取業者に運ぶことは困難で、レッカー車や積載車を用意することになります。

タウならこのレッカー代が無料になるので、余計な出費なく事故車を売ることができます。

もちろん、レッカー車は全国どこでも無料で来てくれるので、車を保管してある場所まで呼ぶことが可能。

それ以外にも、名義変更などにかかる手数料を全て負担してくれます。

つまり、買取金額から手数料などが差し引かれることがなく、全額振り込まれるということです。

以上が、タウの4つの特徴です。

この特徴から、車査定のプロである筆者は「タウは信用できる」と断言します。

【結論】タウは信用できる事故買取業者

タウの最大の特徴は、「手数料やレッカー代が無料」という点。

つまり、査定額から必要経費が差し引かれる心配がないのです。

事故車買取の業者の中には、一度査定額を出した後にレッカー代や名義変更の手数料を請求してくるところがあります。

こうした業者だと、結果的にマイナスになってしまって別途お金を支払う必要があります。

タウならこうした心配がないので、筆者は信用できる業者と判断します。

まどか
特徴を見ると結構良さそうな業者ですね!
実際に利用者がどう思っているのか、口コミを紹介していくよ!
パンダ店長

実際にタウを利用した人の口コミ・評判

先ほどまでの説明で、タウが非常に優れた事故車買取の業者ということがわかりました。

しかし実際にタウを利用した人がどう感じているのか知りたいと思う人も多いでしょう。

そこでこの章では、タウの口コミや評判をまとめました。

Twitterでのタウの口コミ

タウを利用した評判は公式ホームページで見ることができますが、今回はTwitterに投稿されている口コミを紹介していきます。

これらから言える筆者の見解を詳しくお話していきます。

タウの口コミを見た筆者の見解

タウで事故車を売った人の意見は「思ったより高く売れた」「思ったより安かった」の二極に分かれました。

しかしこれには裏があるのです。口コミで高く売れなかったと話す人の車は「外車」。

タウが得意としている事故車は「国産車」なのです。

なぜかと言うと、日本車は品質も高くて海外で人気があるから。

事故車であっても日本車は海外で高値で取引されているのです。

しかし外車はこうした特徴がないため、どうしても買取価格が安くなってしまいます。

これが「思ったより安かった」という口コミの理由。

また、事故車買取の専門業者があることを知らない人も数多くいたのが口コミからもわかりました。

こうした口コミから、筆者は「国産の事故車を売るならタウがオススメ」と結論付けます。

まどか
事故車専門の買取業者はタウだけなんですか?
タウ以外にもあるから、この後詳しく説明するよ!
パンダ店長

事故車を買取してもらうには「タウ」がいいのか

事故車専門の買取業者はタウだけではありません。

他にも同様の業者がいるため、どこに売ろうか比較することが大事です。

同様の業者の中でも、筆者は「 ハイシャル 」の利用をオススメしています。

この章では、ハイシャルの特徴とオススメの理由を説明していきます。

筆者は「ハイシャル」をオススメしている

ハイシャル 」も事故車の買取を専門に行っている業者。事業内容としてはタウと同じですが、特徴が異なります。

筆者はハイシャルの利用をオススメしているので、まずはハイシャルの4つの特徴についてカンタンに説明します。

「ハイシャル」の4つの特徴

ハイシャル 」には主な特徴が4つあるので、まずは箇条書きでお伝えします。

ハイシャル4つの特徴

  1. 0円以上の買取保証
  2. レッカー費用や手数料が無料
  3. どんな状態の事故車でも買取可能
  4. 全国で出張査定を行っている

ハイシャルも事故車の買取に特化しているため、不動車を運ぶためのレッカーを用意してくれます。

ハイシャル0円以上の買取保証

タウと同様無料で用意してくれるため、動かない車も安心して手放すことが可能。もちろん名義変更にかかる手数料も無料です。

そしてタウと同じく、ハイシャルも事故車以外にも水没車などの買取を行っています。

どんな状態の車であっても買い取ってくれるので、「もしかしたら売れないかも」という心配が不要。

そしてハイシャルの最も大きいメリットが「0円以上の買取保証」というもの。

これはどんなに状態が悪い車でも「処分料がかからない」ということを意味します。

これこそがハイシャルをオススメしている理由なので、詳しく説明します。

なぜ「ハイシャル」がオススメなのか?

ハイシャル 」なら、どんな車も0円以上で買取してくれます。買取価格が0円になってしまったとしても、処分にかかる手数料が無料なので廃車にするより安く済みます。

廃車にすると、手続き費用などで合計8万円ほどの費用が発生します。しかしハイシャルの0円買取保証なら、これらの負担が0。

もちろん価値のある車なら高価買取してくれるので、現金が手元に残ります。

つまり、どんなケースであってもあなたが損をする可能性が全くないということ。

そのため筆者はハイシャルの利用をオススメしています。

まどか
「絶対に損をしない」ってすごいことですね。
そうだね。でもハイシャル以外で車を売る方法もあるから、知っておきたいね。
パンダ店長
廃車買取のハイシャル | 廃車買取のハイシャル

中古車販売店などで廃車すると費用が発生するワケ 中古車販売店などで廃車を依頼すると 名義変更手数料1万円...

続きを見る

※査定結果を見てから廃車を検討することも可能です。

車一括査定を使うというのも手

ここまで、事故車専門の買取業者である「 タウ 」と「 ハイシャル 」を紹介してきました。

このどちらかしか選べないということではなく、車一括査定を使って売るという選択肢もあります。

そこでこの章では、車一括査定がどういうものかカンタンに説明した後、どの車一括査定がオススメなのか徹底比較を行います。

車一括査定とは

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがある。

専用のサイトに売りたい車の情報を入力するだけで、数社の買取業者に査定の申し込みができます。

車一括査定を使うことのメリットは、複数の買取店が査定額を競い合うこと。

下記Twitterのクチコミでもあるように高く売れた人が多いのも事実。

競争を生み出すことで、あなたにとって有利な条件が次々と提示されます。

そのため、事故車であっても高く売ることができるのです。

車一括査定のオススメについては下記でご確認ください。

【2020年最新】車一括査定のランキング決定版!選び方とオススメサイト

こんな悩みをスッキリ解消 車一括査定はどれがオススメなのか知りたい 納得できる車一括査定ランキングが知りたい 車一括査定 ...

続きを見る

タウに関するよくある質問と回答

Q1.タウってどんな特徴がある会社?

タウは事故車専門の買取業者です。2019年の台風19号で被害にあった車を積極的に買い取るなど、社会貢献活動にも積極的。

タウの特徴は下記4つです。

  1. 仮査定で大まかな査定額を知ることができる
  2. どんな事故車でも買取可能
  3. 全国どこでも無料で出張査定可能
  4. レッカー代や手数料が無料

詳しくは「タウの4つの特徴」をご確認ください。

Q2.タウを利用した人の評判は?

Twitterなどのクチコミを見ると、思ったより高く売れた人と思ったり安くなったという人で二極化しています。

何をもって「高い」「安い」と判断するかは人それぞれですので、何とも言えません。

少なくとも、対応が悪いなどのクチコミはほぼ出てこず、優良業者と言えます。

詳しくは「実際にタウを利用した人の口コミ・評判」をご確認ください。

Q3.タウは結局オススメできるの?

タウはホームページを見ても事故車を値段を付けて積極的に買い取っています。

ただ、筆者としては、タウともう1社ほど査定を依頼することをオススメします。

中でもオススメは「 ハイシャル 」です。

詳しくは「「ハイシャル」をオススメしている」をご確認ください。

Q4.事故車を高く売るには?

事故の程度にもよりますが、まずは普通の買取店に査定依頼をすることをオススメします。

中でも車一括査定を使って、複数社に査定依頼をすると高く売る可能性がグッとアップします。

詳しくは「車一括査定を使うというのも手」をご確認ください。

まとめ

  • タウ 」は事故車専門の車買取業者
  • どんな事故車でも売ることができる便利なサービス
  • 口コミによると「国産の事故車は高く売れる」
  • 筆者は事故車買取なら「 ハイシャル 」をオススメしている
  • 事故車は車一括査定を使って売るという選択肢もある

気になるワードでチェック

パンダ店長のキャンペーン

\内容はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

名古屋のIT企業にて、車一括査定のサービス責任者を経験。その間に車買取会社やJPUCの会議などに参加。新卒時代に車一括査定を利用して30万円高く売れたことを経験。情報格差で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイトを立ち上げ。現在は、古物商許可を取得、中古車売買を行っている。(愛知県公安委員会 第541182000600号)

-廃車, 車売却

Copyright© パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル , All Rights Reserved.